2016年03月29日

一滴八銭屋 やまかけ+たけのこ天

DSC_0213.JPG

やまかけうどんに、春らしく、たけのこ天をトッピング。

いつもながら出汁がおいしい

今日は気温も高めなので、ひんやりしたやまかけも心地よい


posted by エヌ柿 at 12:21| Comment(0) | その他/日記

2016年03月18日

旧ヤム邸 中之島洋館

DSC_0211.JPG

一度は来たいと思いながら、なかなか来れなかった有名店に来ています。残念ながら2種キーマのあいがけは終了済。

今日はキクラゲと豚の麻らーキーマと大根と豆の日替り野菜の日替り野菜キーマ、それにタイカレーの混ぜカレをいただきましょう。

さらっと和レーっぽくて、とてもおいしい。


posted by エヌ柿 at 13:29| Comment(0) | その他/日記

2016年03月10日

Beer, etc.でラム

DSC_0198.JPGDSC_0199.JPG

こちらは決してただのベルギービール屋ではありません。

スペシャルなグラスでいただくワインも素敵ですが、ラムコンシェルジュのマスターお勧めのラム3種飲み比べセットに、すっかりやられてしまいました


posted by エヌ柿 at 19:48| Comment(0) | その他/日記

2015年12月04日

ココペリカレー

DSC_0024.JPG

本町-心斎橋の比較的新しいお店。こちらも間借り営業のようです。

チキンカレーと野菜カレーの合いがけに、ポテトサラダ、メニューにはないという塩トマトのトッピング。

確かにスパイシーながらやさしい味わい。チキンは焼鳥で食べてみたい気がします。野菜は実に力強い。ポテサラもしっかりした存在感。

たまに塩分を強めに感じるのは、何かの下ごしらえか、あるいは錯覚なのか、判断つきません。全体としてはしょっぱいわけではないので、やや不思議。


posted by エヌ柿 at 12:04| Comment(0) | その他/日記

2015年11月18日

カキ天ぶっかけ

DSC_0013.JPG

一滴八践屋の季節限定。毎年恒例だそうです


posted by エヌ柿 at 17:49| Comment(0) | その他/日記

2015年11月13日

YUKA

DSC_0009.JPG

マイアミのキューバ料理のお店に、同僚と来ました。

モヒートは日本で飲んでた方がおいしかったような気がするのは、目黒の秋刀魚かも知れませんが、セビーチェもいまひとつ自分には合いません


posted by エヌ柿 at 12:19| Comment(0) | その他/日記

2015年09月12日

久村の酒場 (酒田)

DSC_0325.JPG

むきそば。押し麦のような食感ですが、そばの殻をむいた、こちらの名物だとか。

うどがわらきゅうり漬。 辛くて苦い。夏限定らしい 。食べられてラッキー。

自家製〆鯖。しつこくなく、あっさり。良い感じ。

自家製いかの塩辛。身は良いけど、しっかりした良い味わい。

沖ぎすのすり身汁。くさみがなく、さっぱりあっさり。おいしい。


posted by エヌ柿 at 18:50| Comment(0) | その他/日記

2015年08月29日

にしき 冷たいカレーうどん


久しぶりに大阪第二ビルのにしきに来ました。限定に弱いので、つい夏限定の冷たいカレーうどんをめちゃ辛でお願いしてしまいました。


DSC_0297.JPGそんなに冷たくはありませんが、出汁も効いていて、しっかりしたうどんがおいしい。



DSC_0295.JPGやはり夏限定のサラダうどん。さっぱりしていて、こちらもいい。


もう無料でも2玉はきついですが、若い方にはお得。ごちそうさまでした。


posted by エヌ柿 at 13:21| Comment(0) | その他/日記

2015年08月22日

カリー・ブラウン (吹田)

DSC_0293.JPGDSC_0292.JPG

こちらは自販機食券方式ですね

牛スジカリーとチキンカツカリーをお願いしてみました

カツはその場で揚げているようです

けっこう辛めでさらっとしながら、すりおろしたような玉ねぎをしっかり感じます


posted by エヌ柿 at 13:22| Comment(0) | その他/日記

2015年08月20日

DSC_0290.JPGDSC_0291.JPG

Cafe Hoegaardenのすぐそばのうどん屋に来ています

開店後20分くらいで既に満席で、店内の待ちも2席程度でいっぱい。とりあえず外で待ってみましょう。「打ち立て」、「切り立て」、「茹で立て」を標榜するせいか、どうも回転はゆっくりしています

メニューはけっこう豊富。初めてなので、釜玉と野菜天をいただくことにしました。

待つこと25分。後に並んだ方達もそうですが、出ようとする店内の半分以上が韓国からの若い観光客。何かガイドブックにでも載っているのかもしれません。

釜玉は既に玉子も醤油もかかっていて、混ぜられた状態。しっかりして悪くはありませんが、関西なら良くある程度にも思われます。やはり待った時間と先に混ぜられていた分を割り引いて感じてしまうのかもしれません。

天ぷらはサクッと揚がっていて、うどん屋にしては良いと思います。

これで950円は、東京にしてはお得。


posted by エヌ柿 at 12:47| Comment(0) | その他/日記