2011年02月20日

天外天 (千駄木)

かねて一度来てみたかった有名店を訪れてみようと、今日は早めに出動。

事前にWebサイトで確認していた土日ランチのセットから、もちろん担々麺のセットをいただきましょう。
DSC03960.jpg選べる小皿は、茹で鶏の四川山椒ソースかけ。辛いとなっていましたが、ほんのピリ辛程度と思えました。ゆで具合が良いのか、あっさりとしておいしい。ありがちなものとは違います。ザーサイとあわせてこれだけでもご飯すすみそうなのが困ります。
スープも甘みのあるやさしいお味。
DSC03961.jpg意外に甘み強めに感じましたが、大辛でお願いしたせいか、確かな辛さもあり、全体に濃い目で強い味わい。ご飯にも良く合います。
小皿で出された山椒をかけると、良い香りとともに痺れる味わいも加わり、バランスがさらに好みになります。
麺はやや細めで柔らかめながら、しっかり汁に絡んでおいしい。

DSC03963.jpg麻婆豆腐は豆腐の固めの食感が意外でしたたが、こちらは甘みをあまり感じさせない剛直な味わい。やはり山椒を加えると香りも深まり、さらにおいしい。

DSC03964.jpg菱杏仁豆腐が甘さを除けばおいしくいただけるのは、さすが。ありがちなものでは一口以上食べられませんが、こちらのは全くの別物です。本来こういうものなかこもしれませんが...

また違ったメニューもいただいてみたいものです。

DSC03965.jpg天外天 (本店) tengaiten.com
文京区千駄木3-33-12
03-3822-3333

続きを読む
posted by エヌ柿 at 11:30| Comment(0) | 担々麺

2010年10月13日

京の華 (日暮里)

前回気になったものを食べに、再訪。
DSC03172.jpg味噌茄子。よくレシピ集などに載っている中華風辛い茄子炒め、といった感じですが、しっかりした辛さがあって、家庭向けとは抜本的に違うものという印象。台湾ビールに合います。
DSC03174.jpgジャジャンメン(黒)。ほんとに黒い。たださほど辛いことはなく、ほの甘い感じ。麺がしっかりした食感ですが、この味わいにぴったりフィットなのかは、判断つきません。
DSC03176.jpg汁なし担々麺。麺がやはりバンバンと打ったものなので、食感が違うのですが、少ないながら粘度の低い汁の味わいもずいぶん変わっています。なんというのか、一般的な担担麺とはずいぶん違うことは間違いありません。

変わったものがいただけるのはうれしいですが、もうちょっと違う食感の麺も楽しめるとさらに良い気がします。自分たちは勝手ながら一通り食べてしまった感があります。
posted by エヌ柿 at 21:00| Comment(0) | 担々麺

2010年08月15日

麺條居士

最近担々麺を食べてない... と思ってこちらでちょっと気になっていたお店に遠出することにしました。富士見台駅で下車するのは、間違いなく生まれて初めてです。

麺(+α)に特化しているだけあって、季節限定含め、メニューは豊富。つい迷ってしまいますが、初志貫徹。
汁なし担々麺(手打ち麺)892円、青ニラ水餃子の豆腐塩仕立735円をお願いしました。
DSC02418.jpgおおっ。これは見るからに一味違います。
DSC02419.jpg混ぜても凶暴に真っ赤になるわけではなく、細切り的な肉がより強調される気がします。
もっちりした麺は、かなりおいしい。ラグメンや猫耳パスタなどにも通じる、自分好みの食感と味わいです。
挽き肉ではない、この荒い肉もいい。ソースとしてやたら辛すぎず、花椒がスパイシーでバランスが良い。

DSC02417.jpg水餃子はしっかりとした食感でニラ味強いのはまずますですが、豆腐塩仕立はたまに見かける塩麻婆豆腐といった趣で、麺とくらべると普通に感じてしまいます。わりと最近食べた邯鄲小吃館の印象がまだ強く残っているのかもしれません。

見かけ以上にお腹が膨れた気もしますが、思い切って来てみて良かった。とても満足です。
また違う麺もいただいてみたいものです。まかないカレーも気になりますし。

DSC02420.jpg麺條居士
練馬区貫井3-16-11 関口ビル
03-3999-2185
11:30 - 14:30、17:00 - 23:00
posted by エヌ柿 at 17:45| Comment(0) | 担々麺

2010年03月26日

Kukul館 (新宿三丁目)

今夜はsamuraiさんの記事で知ったお店を訪れてみました。18時30分頃にはまだ開店していない様子で、あきらめて2階の草枕に転向しようか、とも思ったのですが、少し時間をつぶして19時過ぎにもう一度来てみると入れました。良かった。後から今週の予定を拝見したら、元々その予定だったんですね。失礼いたしました。

なるほどメニューにはたんたん麺もあれば、ポークごまカレーもあります。これはカレーと担々麺両方好きな自分には夢のようなお店ですね。ご主人に相談して、少し少なめで両方いただくことにしました。

まずはカレー。
DSC01460.jpgこれはおいしい。決して辛いわけではありませんが、スパイスのコンビネーションが絶妙。なるほどTAPiRの味わいのように思えます。チーズも入っていますが、決してしつこくありません。
ご飯もスープで炊かれたと思われるものでこれがまたいいです。

DSC01461.jpgつゆなしたんたん麺。よく混ぜて... との指示通りにすると、いい感じになります。
DSC01464.jpgびっくりするほどではありませんが、確かに辛目。花椒の香りも強すぎず、引き締めます。生姜も入っている気がしましたが、気のせいでしょうか。きくらげの食感も良く、なんといってもたたいた肉がしっかりした味わいで実においしい。挽肉とはまったく違います。
自分がバミーというか中華麺なせいでしょうが、それに比べると麺はわりと普通。もしかすると、これを米麺に変えても、おいしいかもしれません。

カウンターにあった2種類のたれが気になって、水餃子も追加。
DSC01465.jpgこれもしっかりとした肉の味わいが実においしい。たれは2種類ともよくある中華のものとは違い、やさしいですがエスニックな東南アジア系のハーブあるいはスパイスの味わいがするもの。辛くなく、しょっぱすぎもしません。自分は楽しめましたが、もしかすると慣れない方もいるかもしれません。

またぜひ訪れてみたいお店です。
...草枕もTAPiRもですが。

Kukul館
新宿区新宿3-1-32 新宿メトロ3号館3F
090-2491-0093
月休
ランチ 11:00-16:00
Bar 18:00-23:30
あとりえ 10:30-23:30
posted by エヌ柿 at 19:30| Comment(2) | 担々麺

2009年10月16日

かつぎや (小川町)

わりと最近できたはずのお店。
汁なし担々麺800円を辛さ5でお願いしました。普通の辛さが3だそうです。
DSC00335.jpg普通の担々麺は丸い器に入っていますが、汁なしは四角い器で出てきました。

一応盛る前に混ぜられているようですが、全体を混ぜてみましょう。
DSC00336.jpg確かに辛めでで痺れる味わいもありますが、辛さに比べて花椒の香りは弱く、ややしょっぱめで濃い味わい。きくらげやもやしが救いにはなっていますが、ちょっと飽きてきます。
昨日が良かったせいもあるのでしょう。
そういえば海老味を強調するのは、最近の流行なのでしょうか。

メニューには、カレー味の排骨や冷やしもあるようです。
千代田区神田錦町2-2
03-3259-4666
日休
続きを読む
posted by エヌ柿 at 11:51| Comment(0) | 担々麺

2009年10月15日

ほおずき (中野)

わりと最近できたらしいお店。
DSC00332.jpg人気らしいドイツ餃子。餃子の皮の中にソーセージの具が入っているのかと思いましたが、見たところそのまま。ただ茹でてから揚げて(?)いるのか、食感は微妙に違ってます。餃子のたれも合います。

汁なし担々麺にはスープがついてます。ライスも付けられるようです。
DSC00333.jpg丼の断面は斜めで、ちょっとおしゃれ。
麺は細めで、やや柔らかめですが、自分が苦手な中華麺っぽい感じはなく、おいしい。
海老の香りと味わいは確かにはっきりありますが、自分は大丈夫。このコクも加わって味わいは濃厚ですが、しょっぱいわけではないのがうれしい。
気を使って出していただいた青山椒をかけると、引き締まって、さらにおいしい。
後でお尋ねしたところ、メニューには書かれていませんが、汁なしでも辛さは調整できるとのこと。また青山椒もお願いすれば良いそうです。相談するのが一番のようですね。

オープン当初より麺の量は多めになっているそうで、今の大盛は450gだとか。普通でも少なくは感じませんでした。

イケメンの店長さんも爽やか。
また激辛を確かめに訪れたいお店です。

中野区中野5-52-1
03-3388-4265
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | 担々麺

2009年09月17日

万珍楼 (神田)

しばらく前から気になっていたお店を訪れました。

まずは汁なし担々麺。
カオソーイのような揚げ麺が載ってるらしいとは聞いていましたが、もしかしたら汁なしは違うかも、とドキドキしていました。
P1120259-1.jpgちゃーんと載ってます。薬膳っぽい香りもします。
P1120261-1.jpg混ぜると香りが強くなったような気がします。
痺れる味わいこそありませんが、辛さの他、さまざまな味わいが強く混ざりあって、個性的な味になってます。
やや太い麺もモンゴルの天然カンスイを使用、との説明があるだけに、中華麺ながら自分にも悪くありません。
揚げ麺の食感もアクセントになって、実におもしろい。

P1120262-1.jpgこれに比べると、麻婆豆腐はいささか凡庸。さほど辛くなく、また痺れる味わいもなく、中華ダシの味わい強めに感じます。

チョリソーがあったり、一筋縄ではいかない個性的なお店のような気もしますが、おもしろい経験ができました。

千代田区内神田3-19-9
03-3251-8053
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | 担々麺

2009年08月07日

賤ケ岳SA

冷し担担麺とダチョウたたき丼をいただいています。
090807_2000~01.JPG期待値が高くなかったせいか、そこそこいけてます。花椒はともかく、辣油も一味もないのが残念。

とにかく、一昔前のSA、PAの水準とは雲泥の差なのは間違いありません。
posted by エヌ柿 at 20:27| Comment(0) | 担々麺

2009年07月06日

炎魔堂 (神田)

冷やし担々麺とミニ麻婆丼のセット1100円をいただきましょう。
090706_1255~01.JPG麺が中華麺なのは、自分はやや苦手ですが、味わいは濃くてジャンクな味わいで、なかなかおいしい。
辛さはそこそこですが、ミルで山椒をばりばりかけられるのが有り難い。
ミニ麻婆丼も辛さ5にしてもらったこともあり、同様に山椒たっぷりでいただくと、満足。

葡萄舎が月曜はランチをやっていないようで、こちらに回りましたが、結果的にはそこそこ満足できました。
ブルーパパイヤもすぐそば。神田は奥深いです。

千代田区鍛冶町2-8-2
03-3526-7788
posted by エヌ柿 at 13:11| Comment(0) | 担々麺

2009年06月30日

名古屋駅 坦々きしめん

本日は所用で名古屋に来ています。
東京へ向かう新幹線ホーム端の立ち喰いスタンド。懐かしいです。
もしかしたら、と自動券売機をチェックすると、中華風冷し坦々きしめん630円を見つけてしまいました。

090630_1849~01.JPG想像通り、きしめんはピリ辛のソースに良く合ってます。
発車までの3分で食べたので、ゆっくり味わえなかったのが残念です。
posted by エヌ柿 at 19:11| Comment(0) | 担々麺

2009年06月10日

川菜館

たまたま近くに来たついでに立ち寄りました。ランチは初めてですが、担担麺のセット890円をいただきましょう。
090610_1318~01.JPG少なめのスープは、さらっとしていますが、しっかりとした味わい。やたら辛いわけではありませんが、花椒の香りもきちんと楽しめます。
麺も細麺ですが、こちらもつるりとしながらしっかりとした食感です。
日本的なタンタン麺とは随分違いますが、とても良いと思いました。

今は変わっているのかもしれませんが、夜の小さいものでしたので、お昼の方が担担麺は楽しめそうです。
水煮牛肉セットなどもお昼にあるようですので、また機会があれば試してみたいものです。

四川料理 川菜館 (ぐるなび)
千代田区神田駿河台3-7-7
03-3295-3818
posted by エヌ柿 at 13:34| Comment(0) | 担々麺

2009年05月28日

北斗辛軒 (六本木)

坦々麺とカレーの店があるらしい、と知ってしまうと、どちらも好きなものだけに、どうしても我慢できません。雨の中、六本木に向かいました。

名前からしてそんな感じもしますが、自販機で購入というのは、ラーメン屋さんっぽい気がします。
坦々麺は辛さの調節ができるようですので、激辛で、伝統汁無し坦々麺650円を。そして半カレー350円も。
P1110396.jpg良く混ぜて... というのは、汁無しのお決まり。ただ麺が太くてやや硬いので、あまり少量のスープ(?)に馴染みません。決してぼそぼそしているわけではありませんが、なめらかさが足りず、もっちりしているわけでもなく、太いせいで、食感としては結果的にぼそっとした印象を受けます。
ラーメン好きな方はこちらの方が良いかもしれませんが、私は苦手。
激辛でも辛さはそこそこ。花椒っぽい香りはあるのですが、痺れる味わいはありません。干しエビの味わいは強いのですが、これも溶け合っておらず、浮いている気がします。

P1110398.jpgカレーもきました。
やや甘めに思いますが、これは自分にとってであって、世間的には普通の辛さかもしれません。とろっとしていますが、小麦っぽくはなく、鶏らしく思える肉も下味がついていて、ほっくりした食感。このあたりもラーメン屋さんのカレーかという気がします。
ご飯は普通ですが、もうちょっとぱらっと固めでも良いかもしれません。これは好き好きでしょう。

P1110399.jpgあらためて並べてみると、やはりシュール。
カレーの大宝寺、坦々麺の讃岐流がなんのことか、所以は良く分かりませんが、少なくとも麺は讃岐うどんとは全く似ても似つかないもの。スープだけを最後になめてみると、不思議に悪くないので、やはり麺と、全体のマッチングに改善の余地があるのではないかと感じました。これが好きな方もいるのでしょうが...
カレーは、坦々麺のおまけとしては悪くない気もします。が、自分の好きな方向性とは違います。

スペシャル坦々麺なども気にはなりますが、再訪したいか、というと、個人的には微妙です。

P1110400.jpg讃岐流坦々麺と大宝寺カレーの専門店 北斗辛軒 (グルメWalker)
港区六本木3-15-24 BOX六本木 1F
03-3403-9170
11:00-15:00 17:00-24:00
日休
posted by エヌ柿 at 20:15| Comment(2) | 担々麺

2009年03月19日

唐人吉華 (八重洲)

麻婆豆腐は激辛以上も調整可能と聞いて訪れてみましたが、お昼でもOKとは思いませんでした。
坦々麺も、汁なし、激辛が選べるようですし、麺も翡翠麺と玉子麺が選べるとは驚きです。
P1090219.jpgほろっとした麻婆豆腐の食感は面白い。あまり似たものが記憶にありません。しょっぱくないのも良いですね。
辛さは激辛に留めたので、自分には限界少し手前でちょうど良いくらい。しびれる味わいもしっかりあります。
P1090218.jpg坦々麺もみかけがきれいなだけでなく、やはり辛さと痺れる味わいが良い感じ。ただ一見似た感じの阿吽のものより、甘みとコクが弱めなせいか、やや単調な感じもします。

激辛好きの方には、見逃せないお店ですね。

中央区八重洲1-6-16 東進ビル
03-3281-3087
無休
posted by エヌ柿 at 13:00| Comment(0) | 担々麺

2009年02月17日

桃園 (神田)

汁なしがいただけるらしい、と知って気になっていたお店に来てみました。
P1090067.jpg陳麻婆豆腐。さほど辛くはありませんが、若干痺れる味わいもあって、まずまず。
P1090066.jpg四川担々麺。最初はちょっと濃い目の味なだけかと思いましたが、意外に痺れる花椒の味わいもあり、辛さもそこそこ。
温泉玉子がのってるのは、変わってるように思いますが、混ぜるとまろやかにはなります。
麺もやや細めですが、なめらかで汁とも馴染んで、いい感じです。

けっこう良いですね。

千代田区内神田3-24-3内神田STビルB1
03-3254-8008
日祝休
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | 担々麺

2009年02月05日

万世橋酒場 (秋葉原)

有名な肉の万世がやっている「親父向け」?の居酒屋のようです。何気なく外のメニューをチェックすると、汁なしの排骨担担麺があるようなので、つい自販機で980円の食券を買ってしまいました。
090205_1303~01.JPG全体に濃い目の味ですが、思ったより辛いのは意外。痺れる味わいが感じられないのが残念です。
麺も中華麺ですが、それほど苦手な感じではありません。
排骨はそれほど大きくありませんが、さすがにそこそこおいしい。

夜のメニューは豊富な感じ。もちろんカツサンドもあります。
おもしろそうですね。

万世橋酒場
千代田区神田須田町2-21
03-3251-0291
posted by エヌ柿 at 13:15| Comment(0) | 担々麺

2009年01月13日

Thom Thom Vietnam (六本木)

以前、通りかかった際に坦々フォーといったメニューをみかけて以来、気になっていたお店に立ち寄ってみました。
2重の扉のせいか、なんとなく入り口の敷居が高い気がします。たまたまかもしれませんが、この日は他のお客さんはいません。

激辛坦々のフォーをいただきましょう。
P1080776.jpg激辛、というほどではありませんが、それなりに辛い。ただ当然ながら(?)花椒の痺れる味わいはなく、香菜/シャンツァイ/パクチーの香りがします。
つるりとした米麺は、スープに絡んで、なかなか良い。

ただ最初は野菜の甘みでバランスも取れてるような気がしましたが、スープだけになるとかなり濃い味。数時間してもなにか舌に残っているような気がしました。もしかすると化調のせいかも...

変わったものをいただけたのは良かったのですが、黒胡麻坦々のフォーや冷製坦々のフォーなど気になるメニューがあるとはいえ、あまり再訪したい気にはなりませんでした。

Thom Thom Vietnam タムタムベトナム (ぐるなび)
港区六本木4-8-5 和幸ビルB1
03-5411-3445
posted by エヌ柿 at 21:10| Comment(0) | 担々麺

2008年12月11日

Dragon Red River (赤坂)

いったん改札まで行きましたが、思い立って〆(?)に立ち寄ってみました。
世界一辛いスーパー担担紅麺が以前から気になってましたが、汁無しもあるようですので、紅味油あえタンタンメン(汁なし)を紅い辛いNo.1スープ餃子とともにいただくことにしました。
P1080493.jpg餃子のスープは確かに辛い!でも痺れる味わいはなく、味わいにコクが感じません。辛さも焦げた味が強い唐辛子より、別の辣油などからきてる気がします。
P1080494.jpgタンタン麺は胡瓜がのっているせいか、なんだかみかけ冷やし中華みたい。際の汁なしにしては雰囲気が違います。
P1080495.jpgとりあえず混ぜてみました。
辛いですが、やはり痺れる花山椒の香りはなく、胡麻の味わいも感じません。細い麺は韓国冷麺のを思わせる食感。全体にバラバラに感じます。

今日の感じだと、世界一辛いタンタン麺を食べに来るかは微妙。義務感はありますが、意欲が湧いてきません。

港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー1F
03-5545-6335
posted by エヌ柿 at 20:48| Comment(0) | 担々麺

2008年11月13日

栄児家庭料理 サンシャイン店

このあたりでの所用のついでに訪れました。けっこうおしゃれな感じの店内です。
水餃子とサラダ付きの汁なし担々麺ランチ950円を辛めでお願いしました。
081113_1126~01.JPG細目ですがモチッとした麺に、ビシッと花椒が効いた辣油が絡みます。
食べ終わってからも、しばらくは唇が痺れる感じです。
水餃子も四川風のタレがいい感じです。

栄児(ロンアール)家庭料理家庭料理 サンシャイン店
豊島区東池袋三丁目1-1 サンシャインシティ・アルパ3F
03-3982-6886
無休
posted by エヌ柿 at 11:45| Comment(0) | 担々麺

2008年10月30日

嘉泉 (銀座)

特製タンタン麺は汁無し不可とのこと。小鉢の麻婆豆腐とお願いしました。
081030_1248~01.JPG辛さ、痺れる味わいはほとんどありませんが胡麻ソースには細かく刻んだ野菜?が入っていて、味わいは深い。
ただベースのスープは醤油味で、やや単調に感じられました。
麺はかなりの細麺。それでもわりとしっかりしています。

麻婆豆腐は若干痺れる味わいと辛さはありますが、ほどほど、という感じ。

やはり銀座ではあまり強烈なものは似合わないのかもしれませんね。

銀座嘉泉 (ぐるなび)
中央区銀座7-2-17 不二家本社ビル1F
03-3573-4010
日休
posted by エヌ柿 at 15:26| Comment(0) | 担々麺

2008年10月22日

神楽坂 芝蘭

今日のお昼は、ちょっと足を伸ばして神楽坂へ。以前から一度来たかったこちらを訪れました。

神楽坂らしい、奥まった感じのところにある、高級な感じ。以前一度だけ訪れたことのある本店(板橋店)よりも随分洗練された感じでしょうか。もちろん汁なしタンタン麺1000円をいただきましょう。
081022_1207~01.JPGおおひらめき 赤い色ほどではない適度な辛さ、痺れる味わい。穏やかな酸味と甘みも良い感じです揺れるハート
麺はやや軟らか目の細麺。少量のスープに良く馴染んでます。

ワイルドな感じではありませんが、上品でかつインパクトある一品です。
さすがですね。
またそのうち、陳麻婆豆腐もいただいてみたいです。

神楽坂 芝蘭 (ぐるなび)
新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂2
03-5225-3225
日休
posted by エヌ柿 at 12:31| Comment(0) | 担々麺