2014年04月27日

SATO UDON+

あまり間をおかず、再訪。便利なのがうれしい。
今日は彩りカレーうどん、豆乳明太子うどんをいただきましょう。
どちらもバランスが良い感じ。
DSC00437.jpg豆乳明太うどんは、最初物足りないような気もしましたが、明太子を混ぜてやると濃厚な味わいが深まります。
DSC00436.jpgカレーうどんも辛すぎず、どろりともせず、野菜は素揚げされて、優しい味わい。一味を振る以前に完成している気がします。
posted by エヌ柿 at 12:44| Comment(0) | うどん

2014年04月12日

SATO UDON+ (宝塚)

うどんカフェ?らしいお店。確かにそんな感じ。創作っぽいうどんのメニューがけっこう豊富です。迷いますが、きつねうどんに100円プラスのスイーツセット、明太釜玉うどん、野菜天をいただいてみましょう。
DSC_0086.JPG先に天ぷらが出てきて、ちょっと困惑しますが、うどん屋さんにしては、からりとおいしい。

DSC_0088.JPG明太カルボナーラといった趣の明太釜玉は、胡椒も効いて、なかなかおいしい。
DSC_0087.JPGきつねは、お出汁がかなり甘い目ですが、うどんはしっかり感があり、いい感じ。

DSC_0089.JPGプリンもなめらか。
満足です。

てっきりファミレスの新業態かと思いましたが、まったく無関係だそうです。失礼しました。私たちには何かと便利な立地ですし、また再訪したいものです。

posted by エヌ柿 at 12:09| Comment(0) | うどん

2014年03月30日

空飛ぶうどん やまぶき屋 (再訪)

今日は肉汁つけうどんと鳥天ぶっかけをいただいてみましょう。
DSC_0073.JPG冷たいぶっかけは、しっかりしたうどんが食感よく、おいしい。ただ、なんとなくぶっかけの出汁が濃いめに感じます。鳥天はボリュームあり、ひとつひとつは悪くない気もしますが、数は2個くらいでもいいかな、という印象。これは自分が年取って、だんだん食べられなくなってきているせいかもしれません。

DSC_0072.JPG肉汁はかなり濃い目の味わい。ランチセットのご飯がすすみます。うどんは湯だめであたたかいのは良いのですが、若干時間とともにのびてくる印象があるのは、やむを得ないところ。冷たいのだったらどんな感じか、また気になります。
posted by エヌ柿 at 12:57| Comment(0) | うどん

2014年02月22日

釜揚うどん一紀

朝から頑張って食べに行ってみました
もちろんお店はもっともっと頑張っていらっしゃいます

DSC05768.jpgカレーうどんは、スパイス感強いわけではありませんが、しっかりとした味わいで、もちっとしたうどんのバランスが良く、おいしい
DSC05769.jpgきつねも同様にもちっとしたうどんに、ややイリコ強め、でも昆布もいい感じのお出汁がステキ。お揚げが甘すぎないのも良いあんばい。

ご主人は若い方ですが、感じ良く、またぜひ訪れたいお店です

DSC05770.jpg大阪市西成区南開1-6-10
基本は昼営業で、夜は完全予約制。土日祝のみ朝営業されているようです。

posted by エヌ柿 at 08:21| Comment(0) | うどん

2014年01月24日

一滴八銭屋 (新宿)

知ってはいたのですが、場所がいまひとつわかっていなかったお店を訪れることができました。

ハーフ&ハーフ1000円で、白肉うどんとえび天ぶっかけをいただきましょう。こういう選択肢があるのは、うれしい限り。
DSC05651.jpg白味噌ベースの白肉うどんは、針ショウガも効いて暖まります。うどんもしっかりしてますが、やはり温かい汁の中で自然に柔らかくなってきます。個人的にはもうちょっぴり薄味だとうれしいですが、東京では仕方ありません。
えび天ぶっかけは、大根おろしもいい感じで、つゆの味わいを柔らかくしてくれます。うどんのコシもしっかり。えび天もうどん屋さんらしい揚がり方ですが、臭みがまったくないのが、ありがたい。

また機会があれば、季節や限定など他のメニューも試してみたい、と思います。

一滴八銭屋 新宿本店
www.itteki.com/shinjuku
新宿区西新宿1-15-9 KCビル2-3F
03-3342-8889
posted by エヌ柿 at 12:33| Comment(0) | うどん

2013年12月21日

空飛ぶうどん やまぶき屋 (豊中)

豊中のお店を訪れています。
かけうどんをきつねで、えび天カレーに温泉卵をトッピング。
DSC05521.jpgお揚げは甘すぎず、濃すぎず、良い感じ。お出汁も関西らしい甘みのある味わい。うどんはしっかりしていますが、エッジや滑らかさを重視している感じではなさそう。
DSC05522.jpgカレーはうどん屋さんらしい味わい。天ぷらもうどん屋さんらしい揚がり方。
小ぢんまりとした家族的な感じのお店のように感じました。

豊中市岡上の町2-2-5
06-7164-2974
posted by エヌ柿 at 13:04| Comment(0) | うどん

2013年11月09日

うれう

玉出のうどん屋さんを再訪。
今日は、ぬるいうどんから豚の甘酢UDON、うれうカレーうどんをいただいてみましょう。
ぬるいうどんは13回まぜないといけないそうです。やってみましょう。
DSC05386.jpg甘酸っぱい味わいが、中華のようでもあり、おもしろい。
DSC05387.jpgカレーうどんは、ある意味ふつう。うどん屋さんらしいカレーは安定した感じですが、尖った感じではありません。
うどんそのものがしっかりしているのが、大事な美点。

posted by エヌ柿 at 12:16| Comment(0) | うどん

2013年08月31日

フランケル

今日もついつい季節限定メニューのエビとアボガドの冷製梅ジュレうどん、天ざるうどん。
DSC05103.jpgうどんの見た目もきれいな天ざるうどん。なすはそれ自身の水気を感じるものの、さっくり揚がった天ぷらは、以前よりおいしく感じます。

DSC05104.jpg涼しげな梅ジュレうどん。おだしは天ざるとは微妙に違う気がします。混ぜてマヨネーズの味わいが生きてる感じです。

この日までのメニューだったようで、ラッキーでした。

posted by エヌ柿 at 12:36| Comment(0) | うどん

2013年08月24日

うれう (玉出)

こちらは実にメニュー豊富。迷いますが、トマトシャーベットのドライカレーUDON、焼きうどんをいただいてみましょう。
DSC05084.jpgトマトがとても甘い。おもしろい。おいしい。うどんがしっかりしているから、応用が効く気がします。
DSC05082.jpg焼きうどんも具沢山で茗荷甘酢などもいい感じ。
DSC05083.jpgひとつから頼めるから揚げもでっかいけど、おいしい。

アスパラの揚がり具合も良かったので、今度は天ぷらも試してみたい。
ちょっとやそっとでメニューの制覇ができるとは思われませんが、またぜひ訪れたいお店です。

大阪市西成区玉出中2-13‐23
06-7504-8104

posted by エヌ柿 at 12:58| Comment(0) | うどん

2013年08月15日

五郎 (錦糸町)

おいしいらしいうどん屋さんが錦糸町にあるらしい、と知れば行ってみなくてはなりません。
DSC05031.jpgひやひや、天ぷら。
確かにいりこ出汁はすっきりしていますが、関西的にはもうちょっと昆布などの味わいあってもよいかな、とも思ってしまいます。
うどんはしっかりしていますが、もう少しつややかな感じがほしい気がしてしまいます。なぜでしょうか。
東京では、ちゃんとしたうどん屋さんそのものが貴重ですが、再訪したい、という気持ちは、あまり盛り上がらず、席を立ちました。

純手打ち讃岐うどん 五郎
墨田区江東橋1-13-1
03-3631-2866
土休
11:00〜15:00
posted by エヌ柿 at 12:00| Comment(0) | うどん

2013年06月08日

賛く

DSC04730.jpgいつものように、きつねうどんと...
DSC04728.jpg釜玉。

見た通り、この麺は、ちょっと変わってます。しっかりしていますが、柔らかい。

早じまいのため、なかなか来られませんでしたが、来た甲斐がありました。

大阪市福島区福島2-8-3
06-6455-6613
日祝休

posted by エヌ柿 at 14:03| Comment(0) | うどん

2013年05月04日

Frankel

今日は赤白のイタリアンにしようか、と思っていたのですが、メニューを見て予定変更。ゆず風味のとり天あんかけうどんと野菜天ぶっかけうどんをいただきましょう。
DSC04606.jpg締まったぶっかけに、天ぷらが良くあってます。おいしい。
DSC04605.jpgあんかけもおいしい。

この調子でいいメニューがたくさんあると、なかなかイタリアンにたどり着けませんたらーっ(汗)
posted by エヌ柿 at 12:34| Comment(0) | うどん

2013年02月23日

frankel (仁川)

駅すぐそばのうどん屋さんを訪れてみました。お店の名前は英国の競走馬からとか。さすが仁川。
DSC04330.jpgコースターも蹄鉄。店内のテレビでは競馬中継。
明太子釜玉+バター、きつねうどん、天ぷら盛り合わせをいただきましょう。
DSC04331.jpg明太子釜玉は明太子の味があるので、醤油もかけると、ちょっと辛くなる感じ。また出汁醤油の甘みがそれほどないせいもあるかも。
しっかりした食感で良いですが、素敵な見かけの四角い丼は、さほど食べやすくありません。

DSC04332.jpgきつねうどんのお出汁は、最初甘めに感じましたが、生姜を入れるとちょうど良い感じ。

DSC04333.jpg天ぷらはカラッと揚がっていて、うどん屋さんらしい感じではありますが、わりといい。サラダ油でしょうか。

変わったメニューもあるようなので、また機会があれば再訪してみたいお店です。

フランケル Frankel
宝塚市仁川北2-5-1 さらら仁川北館 1F
050-3632-7985
posted by エヌ柿 at 12:47| Comment(0) | うどん

2012年11月24日

ししまる食堂 (押上)

武蔵野うどんがいただけるお店。
DSC03992.jpg武蔵野うどん、ししまるおあげ800円。
DSC03991.jpgカレー汁うどん700円。
讃岐うどんとは、またひと味違った、しっかりした食感はすてき。
出汁とエスニックな雰囲気のカレー汁もいい。
堪能しました。
DSC03993.jpgししまる食堂
墨田区押上1-16-7 シマダハイツ1F
posted by エヌ柿 at 12:32| Comment(0) | うどん

2012年11月17日

ぶっかけてい (三田)

>わりと最近できたらしいうどん屋さん。
きつねうどんと釜玉をいただいてみましょう。
DSC03972.jpgおや? 釜玉が先に来ました。思ったよりコシが弱め。一度シメた感じがあまりしません。醤油ではなく温かい出汁なのはおもしろい。
DSC03973.jpgきつねのお揚げは味濃すぎず、それだけでも食べられそうなのはいい感じ。こちらのうどんがやや柔らかく感じられるのは、出汁なので自然。
DSC03974.jpgカレーぶっかけを追加してみました。普通のうどん屋さんのカレーうどんという趣。それよりは、ややコシのあるうどんでしょうか。
こちらのテーブルには七味ではなく、一味があるので、辛さ調節には都合良くできてます。

ぶっかけてい 三田志手原店
三田市志手原1295-3

posted by エヌ柿 at 12:50| Comment(0) | うどん

2012年11月04日

のらや (伊丹)

ずいぶん以前に四谷のお店に行った記憶がありますが、関西では初めて。
のらやスペシャルぶっかけうどんを+100円の黒麦うどんでいただきましょう。
DSC03893.jpg確かに色合いは黒っぽいですが、特に香りが強い感じではありません。しっかりした食感で、これはこれで悪くはありません。
天ぷらはうどん屋さんのもので、ありがち。肉は甘めで、これも最近のうどん屋さんで良くある感じ。
posted by エヌ柿 at 13:00| Comment(0) | うどん

2012年09月29日

麦一

今日は温玉肉ぶっかけ(冷)、そして味玉とんこつらーめん。
以前はらーめんメニューは出てなかったような気もしますが、一品や定食もあり、バラエティー豊か。大変なのでは、とも思ってしまいます。

DSC03581.jpgぶっかけは、個人的には、ちょっとつゆだく過ぎにも感じられましたが、しっかりした麺がいい感じ。つゆ自体も出汁がきいていてやや甘みもあり、マッチしていますが、あたたかい肉と温玉とのバランスが難しい印象。

DSC03579.jpgとんこつらーめんはオーソドックスな感じで、麺も細め。ラーメン苦手な私も、これならある程度食べられます。
posted by エヌ柿 at 11:53| Comment(0) | うどん

2012年08月20日

七弐八製麺

某所でSAVVYのバックナンバーを見ていたら、カレー特集の中に「独創的な」と表現されたカレーうどんが。当初別のところに行こうと思っていたのですが、あいにくお休みだったこともあり、急遽こちらにやってきました。
DSC02691.jpgそのカレーうどん。かなり粘度が高く、ニンジンが大きめのみじん切りのせいか、どうも気になります。一定の辛さは間違いないのですが、スパイシーさも控えめに感じられます。
うどんはコシなのか、ちょっと固めなのか判断難しいところ。ただこの硬さとカレーの粘度はバランスしているというより闘っている感じがしました。

もっと普通のうどんからいただけばよかったのかもしれません。

七弐八製麺
大阪市中央区南船場1-8-19 ブレーブタワー心斎橋イースト1F
06-4964-0135
日祝休
posted by エヌ柿 at 13:00| Comment(0) | うどん

2012年07月21日

麦一

久しぶりに再訪。今日は釜玉と海老天カレーうどん。

DSC02100.jpgその前に、出汁巻たまご。出汁がよく効いています。個人的にはもうちょっと抑え目でも良い気がしますが、嫁様にはちょうど。人によって好みが分かれるところです。

DSC02102.jpg釜玉はオーソドックスにおいしい。先日と同じく、醤油がいい塩梅。
DSC02101.jpgカレーはけっこう出汁が効いていておいしい。天ぷらも大きいばかりではなく、カレーに良く合ってます。単体でいただくより、出汁につかってちょうどな気がします。
うどんがしっかりしてるから、ゆっくり味わえます。

食べてる途中からものすごい雨。しばらく雨宿りさせていただきました。次はぶっかけとかざるうどんでしょうか。

posted by エヌ柿 at 12:31| Comment(0) | うどん

2012年07月16日

丹後屋

けっこう久しぶり。今日は暑いし、原点に立ち返って生醤油とぶっかけの冷たいのをいただきましょう。
透明感のある見た目も涼しげで、しっかりした食感と味わいもいい。
DSC02076.jpgぶっかけの出汁はやや甘い感じ。個人的には好きです。
DSC02074.jpg生醤油の醤油も甘みありますが、甘すぎず辛くなく、いい塩梅。
posted by エヌ柿 at 12:33| Comment(0) | うどん