2012年08月05日

ラッコズニューヨークスタイルピザ (王子)

ニューヨークに行ったことないので、どんなものか分かっていないのですが、気になったので訪れてみました。

こちらは巨大な18インチの、1/8のスライスでいただけるのがありがたい。
DSC02341.jpgミックス。スタンダードな感じ。
DSC02340.jpgメキシカン。チェダーチーズやひき肉、コーンなどたっぷり。あまりチリっぽい感じがしなかったのがちょっと残念。
DSC02344.jpgサイドメニューのバッファローチキン。辛さは確かに多少辛いですが、それ以外の甘みとかがやや不足気味で残念。

ビールがハートランドなのは良心的。
ピザはやはり冷えると縁が固くなってきて、ちょっとしんどい。もっとピザ好きの方なら印象も変わるかもしれませんが、私たちにはやはりスライスでちょうど良いくらいのサイズに思われました。

DSC02345.jpgラッコズニューヨークスタイルピザ 東京
ROCCO'S NEW YORK STYLE PIZZA in Tokyo
www.roccosnewyorkstylepizza-jp.com
北区王子本町1-1-24-101
(03)3906-9710

posted by エヌ柿 at 18:30| Comment(0) | 粉もん

2012年08月04日

阿波や壱兆 再訪

東中野といえば、こちら。感じの良いお姉さんは相変わらず。

DSC02330.jpg蒸留酒を避ける私がいただいたわけではありませんが、ちょっと変わった焼酎をみかけました。

DSC02332.jpg日替わりは終了していたので、シンプルな素そうめん。冷たいダシが心地よい。
posted by エヌ柿 at 22:00| Comment(0) | 粉もん

2012年06月29日

阿波や壱兆 (東中野)

徳島半田のそうめんのお店らしいですが、来てみるととても感じの良いアットホームなカウンター居酒屋みたい。こんなお店が近所にあったら、毎日寄ってしまいそうで、近所の方々がうらやましいようで残念なような、ほっとするような、複雑な気持ち。
DSC01908.jpgうつぼちんみ。からりとしっかり。一味でビールにずばり。他にフィッシュハムカツ、突出し。
こちらのビール樽生はスーパードライですが、洗浄と注ぎ方が良いのか、あるいは来る際に迷ったせいか、かなりおいしく感じます。
DSC01917.jpg田舎ぶっかけ(冷)。シャキッとしっかりした麺が意外。関西より甘み抑えた澄んだ出汁が良く合ってる気がします。一味もさることながら、山椒も引き締める感じでマッチするのは驚き。
DSC01918.jpg阿波や壱兆温めん。麺がやや太めで、しっかりめの食感が持続。煮込んだ肉からの甘みもあり、ラーメンの雰囲気もありながら、あっさりすっきり食べやすい。

そうめんメニューについてのこちらの仕組みは、定番+日替わり。いつでもトマトとか、変わったものがいただけるわけではありません。いろいろいただくためには、毎日通わなければいけない、ということ。それも楽しみに思えます。

DSC01919.jpg阿波や壱兆
中野区東中野1-58-11
(みずほATMの先。とても細い道ですが疑わずに前進)
日祝祭日休
03-3363-7234

posted by エヌ柿 at 20:30| Comment(0) | 粉もん

2011年12月17日

Bar Source (高円寺)

天満から東京に進出してる、と聞いてたので気になっていたお店を訪れてみました。
本当にバー。ドーンと長いカウンターが印象的。奥にはテーブルもあります。
メニューには天満にもなかったイカ焼きがありますね。それとミックスをいただきましょう。

IMG_0309.jpgイカ焼き、若干の粉っぽさが、期待通りのあじわい。ホッとします。
IMG_0310.jpgお好みはふわりとしながら、細か目の具も食べやすく、おいしい。

高円寺南4-24-4
03-6383-1701

posted by エヌ柿 at 20:44| Comment(0) | 粉もん

竹むら (神田)

デザートに、向かいのおしるこやさんへ。
揚げ饅頭と粟ぜんざい。
IMG_0295.jpg揚げ饅頭はゴマ油の香りも高く、甘すぎず、おいしい。甘いものが得意ではない私にも、これはいい。
IMG_0294.jpg粟ぜんざいは甘いですが、そえられた山椒がいい。

さすが老舗。感服しました。

IMG_0297.jpg千代田区神田須田町1-19
03-3251-2328
日祝休

posted by エヌ柿 at 14:14| Comment(0) | 粉もん

2011年06月03日

桃太郎

大阪駅ルクアのお好み焼き屋さんに来ています。
DSC05187.jpg名物のいもすじねぎ玉にフォンデュをトッピング。一見なんだか分かり難いですが、けっこう濃厚。ジャガイモもスジも所在にかたよりがある感じ。
DSC05188.jpg豚ぺい。肉らしい味がしっかり。
DSC05189.jpgいか豚焼きうどん。イカも肉も大きいのは見かけインパクトありますが、食べやすくはありません。

ソースが自分好みなせいか、全体になかなかおいしい。店の雰囲気がきれいすぎる気もしますが、列さえ短ければ、わりとよさそうです。

桃太郎 梅田ルクア店
大阪市北区梅田3-1-3
06-6151-1388
11:00-23:00
posted by エヌ柿 at 13:45| Comment(0) | 粉もん

2011年04月23日

わらい 担々焼きそば

Wチーズのわらい焼きとともに、担々焼きそばをお願いしました。
DSC04604.jpgWチーズとは、中にも上にも、ということのようです。ほんわりチーズの味は確かにしますが、普通のでいいんじゃないか、という気もします。でも悪くありません。
DSC04603.jpg濃い味の肉味噌らしきものがのっていますが、これはやや期待外れ。辛さもありますが、花椒の香りくらいは欲しかった。それが無理でも、もうちょっとゴマ効かせるとか。
posted by エヌ柿 at 13:43| Comment(0) | 粉もん

2011年04月03日

深大寺 そばサンド

土日にしかないというそばサンド。食べにやってきました。
DSC04424.jpg角煮とミックスをいただいています。
変わったものをいただけてうれしいですが、表面の固い感じは、もう一工夫欲しいところ。
以前仙台で食べたラーメンベースの似たものの方が、そのあたり味がありながらもう少し柔らかくて良かったような気がします。

他に小エビ天やきつねなどもありますが、十分です。

DSC04431.jpgちなみにこちらはそばパン。ちょっと熱いくらいアツアツなのはいいのですが、どことなく蒸しパンっぽい感じ。あまり蕎麦っぽさはないように思いました。

DSC04423.jpgいろいろな工夫はおもしろいですね。
posted by エヌ柿 at 12:50| Comment(0) | 粉もん

2011年01月15日

わらい (宝塚)

たまにはお好み焼きもいただきましょう。
グラタン風らしいとろとろ焼きの牛すじ玉とわらい焼きをお願いしました。
DSC03608.jpgわらい焼き。ふわったとした感じが持ち味ですが、以前よりキャベツが多いような気がしているそうです。形がゆがんでいるように見えるのは、スタッフのお姉さんの出し方がいまひとつだったため。
DSC03609.jpgとろとろ焼きは、確かにとろっとした感じですが、裏返すと頼りない食感。味わいもやや中途半端。チーズが悪いわけではありませんが、ホワイトソースはもう少し少な目でも良いかもしれません。いずれにせよマヨネーズ味は欠かせないので、適当に調整させてもらいました。中のすじこんは悪くないだけに、ちょっと残念。

以前からだったのか記憶があやふやですが、甘口ソースが粘度低く、ちょっと好みと違います。辛口、激辛と粘度は上がりますが、味わい的には甘口がわらい焼きにはやはり合っている気がします。とろとろ焼きは辛口から激辛の方がよさそうにも思われました。

もっといろいろおいしいところが近所にあるとうれしいのですが...

お好み焼き・鉄板焼 京都・錦 わらい 宝塚店
宝塚市中筋7丁目13-2
0797-82-0807
posted by エヌ柿 at 13:33| Comment(0) | 粉もん

2008年11月15日

貴味蛸 (夙川)

けっこうお腹もいっぱいですが、点心のお店をのぞいてみました。
P1080222.jpg薄餅(パオピン)。焼豚とキュウリと白ネギを巻いたものだそうです。
P1080224.jpg五目焼。タコだけでなく、挽肉、ネギが入っているようです。確かに普通の明石焼とはひと味違う。

軽い味わいですが、けっこうおいしい。蒸し物など、他にもおいしそうなものがある様子。軽快に立ち働くご主人の雰囲気も好感。
また気軽に立ち寄りたいお店ですね。

麺粉・点心 貴味蛸
西宮市羽衣町7-38 夙川7番街ストークマンション1F
電話 0798-22-2102
12:00-14:00(LO)、17:00-23:00(LO22:00)
火休
posted by エヌ柿 at 21:10| Comment(0) | 粉もん

2008年10月29日

まづいや (亀有)

不思議な名前のおでんやさんを訪れてみました。
以前立ち寄ったことはあるのですが、その際は満員。この日も2階で宴会だそうで、そのせいかおでん種はかなり限られている模様。

P1080034.jpg
おでん種が、どれも大きいexclamation
ただ、繊細な味わいは期待してはいけないような気がしますふらふら
モツ煮込みも、下町らしく(?)、私たちにはしょっぱめで、汁たっぷり。

P1080035.jpg
お好み焼きも、めちゃでかい。分厚くて粉っぽくて、キャベツは少ない。お皿の上、お好み焼きの下にソースが敷かれているのも変わってます。
とは言え、嫁さまによれば、どこか東京の有名店が、やはりこうしたスタイルだったとか。期待はしていませんでしたが、やはり関西の人間が納得できる東京のお店を見つけるのは難しいのでしょう。

いまどきAの素の瓶が卓上にあるのも珍しいお店ですが、お腹だけは、間違いなく十二分に膨れます。
名前の由来は、開店当時、お客さんに言われたことを戒めにしているとか。私たちにはいまでもそのままのように感じられました。

まづいや (じーも)
葛飾区亀有3-17-1
03-3690-3759
月休
posted by エヌ柿 at 19:45| Comment(0) | 粉もん

2008年10月12日

鉄板焼き 栄八 (大正)

お昼が本格的過ぎた(?)ので、バールで時間をつぶしながら、夜のお店を検討。置かれていた雑誌の中から、大正の鉄板焼のお店に決定。

なんとなくサーファーっぽいカジュアルな感じのお店です。
P1070933.jpg沖縄料理のお店が多い大正ならでは(?)の、しまらっきょ。
普通のらっきょうの酢漬けは苦手な私ですが、こちらは大丈夫。

P1070934.jpgおなじく島どうふ。しっかりしていますが、びっくりするほど固くはありません。先日ANA機内誌にも載っていましたが、やはり現地で温かいものをいただいてみたいものです。
のってる塩辛との相性はまずまず。もしかしたら、九州の甘めの醤油が合うかもしれません。

P1070935.jpgやはり大正らしいひらめき ゴーヤ・スパム・チャンプル。スパムは久しぶりですが、それほどしつこくはありません。ジャンクだという感じはしますが... たまにはいいものですわーい(嬉しい顔)

P1070936.jpg油かすのトン平焼。油かすは紛れてちょっとわかりにくく、そのコクや味わいが出てるのかは、良く分かりませんパンチ 大量に入れるものでもないとは思いますが。

P1070938.jpgすじコンもやし炒め。甘辛い味わいは確かに合いますね。

P1070940.jpgテーブルの鉄板で自ら焼く、トンとろ、カルビ。当たり前ですが、焼いてるとどんどんちっちゃくなっていくのが、ちょっとさみしい。

P1070943.jpgシンプルなイカ玉。焼いてきたものを鉄板に置いてくれます。しかしここで問題発生。
大阪なのに、食べるためのコテがないちっ(怒った顔)
嫁さまは意地で焼く用の大きいコテで食べました。
お味はまずまず、といったところですが、私もこれは納得できません。

P1070945.jpg油かす焼そば。確かに油かすは確認できます。

近くのドームでの野球観戦やイベント参加の帰りなどに寄るには良いのかもしれませんね。
P1070946.jpg鉄板焼き 栄八
大阪市大正区三軒家西1-6-3
06-4394-5192
18:00-25:00
火休
posted by エヌ柿 at 18:00| Comment(0) | 粉もん

2008年10月11日

かしみん焼 初体験 (千日前)

与力様といったん別れ、以前から嫁さまがチェックしていたかしみん焼のお店に入ってみました。
かしみん焼というのは、岸和田の方の独自のお好み焼のようなものだそうで、鶏肉(かしわ)と牛脂のミンチを入れるから"かしみん"なのだとか。

P1070879.jpgかしみん焼。

P1070880.jpgかしみん焼 うどんモダン。ソースをかけるところとそうでないところを分けてもらいました。

わりと軽い感じで、最初にしっかり焼くせいか、底のところがカリッとしっかりしているのが印象的。
なかなか面白いし、おいしいと思います。

元祖・岸和田 かしみん焼 紙の屋 (ぐるなび)
大阪市中央区千日前10-14
06-6633-1799
無休
posted by エヌ柿 at 17:30| Comment(0) | 粉もん

2008年09月17日

紅山楼 (長崎)

本日は休暇で長崎に来ています。
特上ちゃんぽん1575円、特上皿うどん太麺1575円をいただきましょう。
080917_1206~01.JPGおお!さすが本場の有名店。スープがおいしい。あっさりなのに、まろやかでしっかり。具もたっぷり。
これまで食べたことのあったちゃんぽんは、やはり本物ではなかったんだ、と思ってしまいました。これからは慎重になってしまいそうです。
080917_1207~01.JPG太麺は揚げ麺ではありませんが、予想外にしっかり固め。
こちらも餡の味わいがまろやかでしっかり。私が好きな汁無し麺といった趣。とてもおいしいです。
皿うどんというと、揚げた細麺のものしか知りませんでしたが、これもまた良いですね。

さすが長崎。堪能しました。
観光客だけでなく、地元の方らしいお客さんが多いのもうなずけます。
また機会があれば、細麺の皿うどんもいただいてみたいものです。

江山楼 中華街本店 www.kouzanrou.com音楽
長崎市新地町12-2
095-821-3735
posted by エヌ柿 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 粉もん

2008年06月05日

鉄板屋 欣 (福島)

何度かチャレンジして入れなかったお店。ようやく訪れることができました。
P1060946.jpg丹波地鶏ハートの自家製たれ焼き。
P1060947.jpg淡路産鱧の塩バジル焼き。
P1060948.jpg豚とろのとんぺい焼き。
P1060949.jpg地鶏の背肝(黒七味焼き)。
P1060950.jpg鳥皮せんべい。
P1060951.jpgお好み焼きミックス。
P1060953.jpg焼きそばミックス。

若いご主人がひとりで焼いてますが、手際が良く、目配りも忘れません。きれいな奥さんも素敵です。
適度に予約をコントロールして無理のない範囲にしているのかもしれませんが、かえって破綻しているような凡とは対照的で、好印象。

また訪れてみたいお店です。

鉄板屋 欣 (よし)
大阪市福島区福島3-8-10
06-6453-4451
月休
posted by エヌ柿 at 19:15| Comment(0) | 粉もん

2008年05月24日

たこ焼きバー ひよこ

雨の中、気分を変えてたこ焼きでも... と、ハンズの裏手の方まで歩いてきました。
カウンターではおっさん3人連れが普通に飲んでます。さすが大阪。
私たちが入った時にはまだ余裕があったのですが、すぐ後に満席になってしまいました。ラッキーです。

P1060824.jpg玉子たこ焼き。6個。
からしマヨネーズでいただいてます。
私は粉もんの評価はできないのですが、ふわっとしてけっこうおいしい気がしました。
P1060825.jpgこちらではおでんもあります。たこ焼き巾着というのを見つけてしまいました。
なるほど。おもしろい感じです。大阪らしいちょっと甘めで薄味の出汁に、ふわっとしているのが合ってるのかもしれません。
P1060826.jpgチーズとんぺい焼き。
ちょっと変わった味わいですが、おいしい。

まだここで最後とは思っていなかったので断念しましたが、かす焼きそばなども気になりました。
スタッフも感じが良いです。

大阪市中央区南船場2-10-21 日宝サンキュービル1F
06-6251-2384
16:30-22:30
posted by エヌ柿 at 19:35| Comment(0) | 粉もん

2008年05月01日

時分時

雑誌などで度々取り上げられる有名なお店。
初めて訪れました。

P1060771.jpg串焼きおまかせ5種セット。
見た目もきれい。お味もおいしい。さすが人気店と納得。
P1060772.jpgまぐろズリのからすみがけ。
P1060773.jpg紀州くじらタタキ。
P1060774.jpg黒あなごと行者ニンニクのもやしそば
P1060779.jpg豚 お好み焼き。蓋をするせいか、ふっくらとしていますが、普段イメージする庶民的なものとはちょっと違う感じがします。やはりこちらは鉄板焼きのお店と考えたほうが良さそうに思いました。
P1060782.jpgとんぺい焼き。
お店によっていろいろですが、こちらのものはまた上品な感じでおいしい。

てっきりシェフさんはもっと年配の方かと思っていたのですが、意外にお若い。でもお一人でまわしているのに気配りもきちんとしていて気持ちよく食事が楽しめます。
サービスを担当されている素敵な奥様がワインを選んでいるとか。アルザスが好きなんですけど、などとわがままを言うと、それなりのものを選んでいただけるのがうれしい。

評判通り、また訪れたいお店でした。

お好み焼・鉄板焼 時分時 (ぐるなび)
大阪市中央区南久宝寺町4-5-11 ライオンズマンション御堂本町1F
06-6253-1661
第3月、日祝休
posted by エヌ柿 at 18:00| Comment(0) | 粉もん

2008年03月07日

鉄板ダイニング 凡 (福島)

今月のミーツは福島特集。しっかり載ってましたが、それ以前にeoグルメで知って気になっていたお店を訪れてみました。
P1060546.jpg
日本酒、焼酎がいろいろありますが、私は最初スパークリングワインをいただくことにしました。スタッフがちょっと勘違いしたみたいで、グラスでお願いしたにもかかわらず小ボトルを置いていって面食らいましたが、お母ちゃんが気づいてくれて事なきを得ました。やまやのCAVAでしたね。
付き出しはだだ茶豆のお豆腐。アンデスのお塩を少しかけみるように勧められました。わりと濃くて甘いです。ただ以前ブラッセルズでもっと濃い味の茶豆をいただいた気がしますので、スタッフに「いかがですか」といかにも凄いように尋ねられましたが、そこまでとは感じませんでしたので、そう答えてしまいました。
どて焼きは良く煮込まれているような感じで肉は柔らかいのですが、汁は味こそ濃いものの、しつこくはなく、おいしくいただきました。

P1060548.jpgトマト焼きそば。
麺がやや柔らかめで、担々麺につかったらちょうど良さそうに感じましたひらめき
それはさておき、トマトの酸味が意外にうまくマッチしていて、私は嫌いではありません。嫁さんは中華の焼きそばっぽくて、お好みの焼きそばらしくない印象を受けるようで、そのあたりが不満そうでした。

P1060553.jpgピザ風お好み焼き。
いったんお好み焼きの生地を焼いておいて、その上からピザソースや具をのせて、オーブンで焼くようです。
お味はピザのようで、ベースはやはりお好み焼きで、変わっています。ただピザとしては昔よくあったもののような感じですし、ソースやマヨネーズの味がないのでお好み焼きとしても物足りない印象もあります。結局タバスコをどばっとかけてしまう破目になったので、私たちにとっては成功とは言えないような気がします。

バジル好きらしいお母ちゃんと、バジルは好きではないらしい兄ちゃんの接客は良いのですが、数人の若い女性スタッフはキッチンの方にいることが多く、客席の様子をあまり把握していないようです。お酒や料理のこともあまり分かっていない様子で、まだ勉強中かもしれませんが、残念です。
赤ワインで飲んでみたいスペインのものもあったのですが、ボトルだけでグラスではいただけないそうなので、断念しました。まあ、そんなに出ないでしょうから、仕方ないですね。

また機会があれば、普通のお好み焼きで本当の実力を知りたいものです。たぶん嫁さんがやっておいてくれるだろうと思いますが... 揺れるハート

鉄板ダイニング 凡
www.okonomiyaki-bon.com/
大阪市福島区福島1-2-18 北大阪ビル3F
06-6454-0074
18:00-26:00 (日祝 -23:00)
月、第1・3日休
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | 粉もん

2008年02月29日

うみぼうず (本町)

こちらにあるメニューの、「うどんギョーザ」「ぺったんこのタコ焼」を食べてみたくて訪れました。以前一度土曜に来た時には、たまたまイベントがあって入れず悔しい思いをしたので、リベンジとなります。
P1060502.jpgうどんギョーザ。
餃子の具とうどんを混ぜてチーズをかけ、オーブンで焼き上げているような感じです。うどんと餃子のピザ、とでもいうような食感、味わいに思えました。
確かに変わっていて、でも決してまずいとか、変なものではありません。一般的な酒のアテとしては、けっこういいかもしれません。

P1060503.jpgぺったんこのタコ焼。最初30分くらいかかります、と言われてびっくりしましたが、そこまではかからなかったような気がします。
たこ焼きの生地にタコを混ぜて、グラタン皿で焼き上げているような感じです。別に悪いわけではありませんが、生地には山芋が入っているような気がしました。
これはこれでおもしろい一皿です。

私はエビスとギネス、嫁さんは焼酎と南大東島のラムをいただきました。ラムなんて、ちょっとおもしろい品揃えですね。珍しさのせいもあるかもしれませんが、ほんのり甘味があって、けっこうおいしいようにも感じました。

この夜はたまたまサラリーマンのおやじ宴会。店内の雰囲気は、自分にはタイムスリップでもしたかのような状態に思えました。以前は入れなかった際には女性スタッフもいたような気がしたのですが、この日はマスター一人で回していたので、ちょっと大変そうな感じがしました。

きまぐれダイニング うみぼうず www.umibo-zu.jp
大阪市中央区本町4-6-9 壺井ビル1F
06-6262-9215
11:30-15:00(月-金)
17:00-24:00
日休
posted by エヌ柿 at 19:45| Comment(0) | 粉もん

2007年10月20日

ミナミ粉もんパーク

P1040825.jpg本日はコナ博の一環のイベント、ミナミ粉もんパークに来ています。
P1040819.jpg
岐阜県多治見市の多じみ焼き。要はチジミですが、タジミとのダジャレなのか、もともと現地では知られているものか、判然としません。でもそこそこおいしい。きゅうりはこの夏40.9度を記録したことにちなんで添えられているそうですバッド(下向き矢印)
横手の焼きそば。半熟目玉焼きは、つぶして混ぜるのがあり方のようです。こちらもまずますおいしい。
P1040828.jpg
浜松餃子。モヤシが添えられているのが変わってます。が、お味のほうは正直いまひとつ。個人的にはもうちょっと皮パリッとしてほしいですし、具も深みがほしいところ。
富士宮焼きそば。何度食べても私は好きになれません。特に振りかけられてる「イワシの削り粉」が苦手です。麺もコシというより重たい印象なのが合いません。
P1040831.jpg
道頓堀 赤鬼の「あっちっチーズ」。まるごとチーズフォンデュ、本日デビューなどという言葉にひかれて、ハーブソースでお願いしました。たしかにあっちっち、と熱いですが、おもしろい。でもやっぱり普通のたこ焼きが懐かしい気がしてしまいました。
もうお腹は膨れてきたのですが、3店で1度抽選できるので、最後に風月のお好み焼きをいただきました。残念ながら作り置きのせいで硬くなっていたので、いまひとつ。

期待したほどのことはなかった、という感じです。きっと日曜はもっと人が多くなるのでしょうが、幸いお昼時も外したので空いてて助かりました。
posted by エヌ柿 at 14:47| Comment(0) | 粉もん