2011年02月28日

万ん卯 親子丼がやっぱりおいしい (北新地)

所用で久しぶりに平日の大阪へ。
迷いましたが、たまにはおいしい親子丼が食べたいと思って、こちらに来ました。
DSC04086.jpgお出汁があっさりしていますが、しっかりした鶏の味わいを引き立てて、とてもおいしい。
赤出汁も一見濃そうですが、味わいは優しい。

いいものをいただきました。

2009年04月20日

木田 (肥後橋)

わりと最近オープンしたらしい讃岐うどんのお店。
釜玉600円にかやくご飯200円をプラスしてお願いしました。
090420_1201~02.JPG玉子はいい色。かやくご飯もかなりおいしいです。
うどんは気持ち軟らか目ですが、悪くはありません。普通くらいでしょうか。

江戸堀 木田 讃岐うどん
大阪市西区江戸堀1丁目23-31
06-6441-1139
日祝休

2009年02月13日

こばやし (北新地) この親子丼はオススメ

ちょうど表に出された看板を見て、4階のお店に上がってみることにしました。
明るい雰囲気の店内は感じが良いですね。

限定の松花堂弁当も気になりますが、コーチンと選べる親子丼1000円をシャモでいただいてみましょう。
090213_1213~01.JPGおだしはあっさりしてますが、しっかりした食感の鶏にいい下味がついているのでしょうか。全体としてバランス良く、とてもおいしい。
お味噌汁も煮しめもおいしい。

新地のランチで親子丼、というと、自分的には万ん卯が一番と思っていたのですが、それに匹敵する気がして、とても満足です。
この日は小雨模様のせいかお客さんは少なめでしたが、オススメのお店ですね。

割烹 こばやし
大阪市北区曽根崎新地1-3-36 竹新ビル4階
06-6341-0304

2009年02月12日

龍泉堂 (北新地)

アバンザの裏手、ちょっと分かりにくいところにあるこちらは、月波の2号店のようです。月波では最近はランチはやってないのでしょうか。

出し巻きもおいしそうですが、菜摘み膳1000円をいただきましょう。
090212_1229~01.JPGお漬物も数えれば11の小鉢のさまざまな味わいが楽しめます。
これはお得ですね。しかもおいしい。

播磨屋 龍泉堂
大阪市北区堂島1-3-19 薬師堂ビル1F
06-6344-3234
日祝休

2008年07月26日

蓮生 (福島)

080726_1411~01.JPGカレーそばが気になって、お願いしてしまいました。
最初かなり固めに感じた餡が、だんだん馴染んで、生玉子も加えると、とてもまろやか。甘く煮られた牛肉からも良い味が出てます。
おまけの蕎麦の実ごはんもいい味わい。
080726_1411~02.JPG嫁さんが頼んだ、ミニざると玉子丼のセットもおいしい。
個人的には、蕎麦にもうほんの少しつるっとした食感があるといいと思いますが、十割ならこんなものでしょう。レベルは十分に高い。
カレーもそうですが、玉子自体がおいしい気がしました。

蓮生
大阪市福島区福島2-9-22

2008年06月27日

カリー ムーラン (大阪駅前第2ビル)

わりと最近できたらしいお店に入ってみました。
辛口カレーからメンチカツカレー800円をいただきましょう。
きちんとオーダーが入ってから目の前で揚げてるところが良く見えます。
080627_1216~01.JPG
激辛ではありませんが、しっかり辛い。玉葱の甘みがうまく和らげています。
メンチカツもジューシー。ソースかけてみたい気がします。
これは良いお店ですね。
後からちょびっとだけ胃にもたれる感じがありましたが、この程度なら許容範囲。強いて気になるところを挙げるとすれば、ルーに比べてちょっとご飯多目に思えたところくらいでしょうか。
野菜カレーなども機会があれば試してみたいと思います。

大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル B2 東側
11:00-21:00
06-6453-5360

2008年06月11日

ロン (北新地)

080611_1209~01.JPGステーキのお店ですが、カレーも有名。あいにく今日はだめなようです。
ビフカツ1575円をいただくことにしましょう。
おいしいんだろうと思いますが、最近はこういうメニューをいただいていないので、なんとなく違和感があります。
やはり庶民はとんかつでしょうか。

ステーキ ロン (ぐるなび)
大阪市北区曽根崎新地1-10-2
06-6344-6664
日休

2008年05月19日

ムゥタン (西梅田)

担々麺専門店があるらしいと知って、訪れてみました。
お薦めらしい角煮担々麺980円をいただきましょう。
080519_1254~01.JPG麺は細麺。意外に辛いですが、痺れる味わいはありません。角煮の甘さでバランスはとれているようです。なんとなくチゲを思い出しました。軽い酸味のせいでしょうか。
専門店を名乗るのであれば、汁無しも期待したいところですが、せめて花椒か辣油くらいは卓上に置いて欲しいものです。

あまり期待はしていませんでしたが、それを上回ることはありませんでした。

2008年05月02日

リキマルカレーうどん (新梅田食堂街)

以前ミーツかなにかで見かけたお店に入ってみました。
迷いましたが天玉カレーうどん600円をいただくことにしまししょう。
080502_1228~01.JPG辛さはそこそこですが、出汁が効いてて、なかなかおいしいです。
うどんはやや細目でコシというより堅いめの印象ですが、ゆっくり食べてもしっかりとした食感を維持しておいしくいただけました。
080502_1233~01.JPG途中で天玉というのが玉子の天ぷらだと気づいて、追加でお願いした天ぷら盛り300円。カラッと揚がっていて、塩も良く合う。蕎麦屋の天ぷらとはまた微妙に違ううどん屋の天ぷらといった趣ですが、その衣がカレーに入れると良く馴染みます。

満足です。

2008年04月11日

海鮮百菜火鍋房 七宝 (北新地)

うまから手帖知ってから気になっていたお店に入ってみました。ここは以前も別の中華のお店があった場所のような気がします。
スープ春雨の麻辣湯が主力で+100円で極辛もできるようですが、つい七宝特製担々麺850円を激辛でお願いしてしまいました。080411_1353~01.JPG
なかなか辛い。置かれた花椒をたっぷり振り掛けると、さらに良い感じです。
煮玉子やチャーシューがのってるのはラーメン風で、ゴマのペーストがやや溶けにくいのが少し残念ですが、かなり満足しました。
...と一時は思ったのですが、スープの味が3,4時間たっても口の中に残る感じがします。もしかすると化調がそれなりに入っているかもしれません。
あらためて振り返ってみると、花椒が置いてなかったら、ポイントはずっと低かったような気がしてきました。

接客は悪くないので、機会があれば極辛のスープ春雨は食べてみたいとは思いますが、お味が似たようなものだと、躊躇してしまいそうです。

海鮮百菜火鍋房 北新地 cheepao (ぐるなび)
大阪市北区曽根崎新地1-5-18 零北新地ビル1F
06-6344-8510

2007年12月27日

うのあん (北新地)

先日の「万ん卯」に続いて、やはりMのランチ知って気になっていた親子丼がいただけるお店を訪れました。
店先で呼び込みをやっているのが意外。

手羽先、ミニフォアグラ入り特製地鶏の親子丼1260円に、つみれ汁を100円で追加しました。
071227_1204~01.JPGつみれ汁はあっさりしていて、わりとおいしいです。
肝心の親子丼は、やや濃い目の味わい。もしかしたら普通のものの方が、自分にはあってるかもしれない、と思いました。
特に手羽先を漬け込んだ味があまくどく、他の味を隠してしまう勢いです。フォアグラも小さいながらこってり感を主張しますので、年寄りにはちょっときつい感じもします。肝心の鶏肉は量的にも少なく、脇役になってしまってる気がします。
子供の頃は玉子かけご飯が大好きだったのですが、最近親子丼では半生(?)の玉子がのっているタイプはちょっと苦手。そうした意味でこちらもすぐ近所の「はづき」同様です。

以前訪れた「遠藤」も含めて考えても、個人的にはこのあたりでの親子丼ランチのベストは「万ん卯」だと思いました。

2007年12月14日

万ん卯 (北新地)

ひさびさにこのあたりでランチ。
どこに行こうかな〜と考えているうちに、これまた久しぶりにおいしい親子丼を食べたくなったので、Mのランチ知ったこちらに行ってみることにしました。
071214_1251~01.JPG他人丼にも惹かれますが、親子丼をいただきましょう。
これはおいしいですね。個人的にはもう気持ち薄味でも良いかという感じもしますが、お出汁の具合もよく、玉子もしっかりした味わい。
鶏肉はしっかりしていますが、薄く小さく切られていて、最初茸のような食感に感じられました。変に固い地鶏っぽさがなく、とてもおいしくいただけます。

久々に1000円は安いと感じたランチでした。

2007年06月22日

新喜楽 (西梅田)

雨がひどいので、濡れずに行けそうなお店から、まだ来たことがなかったこちらを訪れました。12時ちょっと前ですが、並んでます。やめようか、とも思いましたが、回転が良さそうなので、待ってみました。
人気メニューと書かれた海老塩天丼880円をお願いしましたが、天丼のゆかり塩、というのもあるようです。一品メニューのかき揚げや穴子も気になりましたが、我慢しましょう。
070622_1219~01.JPG回転は良さそうですが、天丼は遅い。
お味は悪くありませんが、待つほどとは思えません。

大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザB2

2007年05月22日

マレーシアボレ (福島)

完全に出遅れたせいか、新梅田シティそばのKenny Asiaはカレーが終了でした。久しぶりにマレーシア料理のお店にきました。

いろいろ悩んでしまいますが、グリーンカレーチャーハンをいただくことにしましょう。
image/kakilog-2007-05-22T13:43:13-1.JPG意外にぱらっとしてて、ピリっとしてます。

スープ、サラダ、デザートもついてますので、お得感も高いです。

2007年04月27日

ダル・ブリガンテ (福島)

ピザのランチ1580円をゴルゴンゾーラでお願いしました。ピザとパスタ両方つくセットは2人分みたいです。気合いを入れれば、きっと大丈夫だと思いますが、我慢しましょう。
ちょうど目の前でピザを焼くところが見られて、ラッキーです。
image/kakilog-2007-04-27T12:32:47-1.JPG生ハム入りグリーンサラダ。
image/kakilog-2007-04-27T12:32:49-2.JPGシンプルですが、もっちりしていて、評判通りなかなかおいしいです。
夜はもっといろいろなピザが選べるようです。

大阪市福島区福島3-6-14
06-6451-4605

2007年04月02日

アリラン亭 (北新地)

昔は良く来ていた韓国料理のお店。いまは韓国創作料理となってますが、昔は宮廷料理ではなかったか、という気がします。
久しぶりに豆腐チゲも食べたかったのですが、月水金限定のチーズ入りキムチ鍋焼きうどん950円をお願いしました。昔は日替わりのおかず3品がついてたものですが、いまはキムチだけのようです。
image/kakilog-2007-04-02T13:43:19-1.JPGやや甘めですが、つい食べてしまいました。キムチがやや甘めな感じがしたので、それがそのまま影響しているのでしょう。
チーズは確かに糸を引いてはいるのですが、キムチの味に隠れてそれほど目立ちません。ほどほどの辛さで、あさりなども入っていて、体は間違いなく暖まりました。
昔は最近ほど韓国料理のお店も多くなかったので、いまは以前ほど突出しているような感じはしませんが、悪くはないと思います。もうちょっとお安いとさらにうれしいとは思いますが...

出る時に気がついたのですが、ランチは今日から復活したようです。ある意味ラッキーでした。

アリラン亭 堂島店 (ぐるナビ)
大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ4F
06-6345-2939

2007年03月29日

月波GEPPA (北新地)

検索するとたまたま当たった「Mのランチ」で拝見したお店。確かに表も中も雰囲気の良いところです。

菜摘み膳1000円をお願いしました。
image/kakilog-2007-03-29T12:29:10-1.JPG数えてみると、11種類の小皿に、いろいろなお料理が、ほんとにかわいく盛り付けられています。どれも温かいものではありませんが、あっさりした関西らしいお味で、とてもおいしいです。かぶらと鶏肉、よこわと貝柱、出し巻き、うざく、法蓮草、南瓜南蛮煮、ごぼうブロッコリの胡麻和え、三度豆、厚揚げと豚と小松菜、茄子... 表には書いてありましたが、とにかくバラエティ豊富です。
たまたまかもしれませんが、ご飯は酢飯でした。後で表で確認したところ、散らし寿司だったようですひらめき 当たり前ですね。
おすましも薄味で、とてもいい感じ。
お料理の見栄え良し、もちろんお味は良し、お値段も良し。いいじゃありませんか。

うなぎも目の前の炭火で焼いていて、すごくおいしそうでした。
良い意味で女性向きかもしれませんが、オヤジも行くべきですexclamation

下桂茶屋 月波
大阪市北区堂島1丁目4-25 和光ビル1階
06-6346-4234

2007年03月19日

Sweet Basil (福島)

最近わりとあっさりしたものばかりにしていたので、久しぶりにタイ料理をいただきたくなりました。続・関西OLうまうま日記最近見かけた福島のお店Sweet Basilに、初めて来てみました。
ランチメニューでは一番辛いという炒め物のセット980円をお願いしました。今日は鶏とココナツのようです。
image/kakilog-2007-03-19T12:27:02-1.JPGメチャ辛いということはありませんが、後で口にある程度余韻が残るそこそこの辛さでした。
サラダが意外に辛いのが良い感じです。スープもあっさりしていて酸味が心地良いです。
安くはありませんが、マンゴジュースなど選べる飲み物もついているので、コストパフォーマンスは悪くないと思いました。

大阪市北区大淀南1-11-9 2F
06-6458-1105

2007年03月12日

福美鮓 (北新地)

6食限定の穴子丼900円がまだあることを確認して入ってみました。たまたま先客はなく、カウンターに一人です。
以前から前を通ると"限定"に心魅かれていたのですが、なにしろ北新地ですので、入ったとたんにもうないから2千円の鮨にしろ、と脅かされるのではないかと勝手にびびっていました。が、はいってみると意外にやさしそうなご主人と奥様らしき方が親切に話しかけてくれました。けっこうそういう人が多いそうですが、実際はけっこう融通もききそうな感じを受けました。

ご主人の仕事を見ながら待つ間のお茶がとてもおいしいのもうれしいです。最近は飲食店で出される水もお茶も、納得できないものが多くて、口にしない(できない)ことが多いのです。
image/kakilog-2007-03-12T12:48:03-1.JPG
酢飯に寿司ネタそのままの穴子、両者の間にお願いしてから焼き始めた薄焼玉子とおぼろ(でんぶ)と、甘めですがまさにお寿司屋さんらしいお重です。
赤だしもその場で作っていただいたもので、ほんとに手作り。柚子胡椒が良いアクセントになってます。やや辛めですが、しみじみおいしいです。

この甘み加減は好き好きがあるとは思いますが、一度は食べてみても良いのではないでしょうか。
以前あまから手帖でもおすすめランチのお寿司屋さんとして紹介されていたそうです。そう聞くとお寿司もいただいてみたい気もしてきます。

大阪市北区曽根崎新地1丁目7-8
06-6341-2937

2007年03月09日

花いかだ (北新地)

以前から通りかかっていて気になっていたお店に入ってみました。こちらのランチは日替わり900円だけみたいですが、表にメニューが書かれているのでいきなりドッキリということはありません。
今日のメニューは、鶏の照焼き、蛸と大根煮、すまし汁、麦とろご飯でした。
image/kakilog-2007-03-09T12:59:17-1.JPG蛸はほんとに柔らかくて、薄味ですが出汁もしみてます。一緒にたいてるフキや大根もおいしいです。
鶏は個人的にはもう少し固めの肉の方が好みですが、ランチではこのあたりが限界かもしれません。焼き方は絶妙でさすがと感じました。バルサミコのような甘みと酸味がバランスした照焼きのタレもいいです。
貝のすまし汁も良いですが、こちらの味噌汁も飲んでみたいと思いました。全体においしくて、お得な気がします。

私のあとから入ろうとした方は、蛸が切れたようでお断りされていました。ラッキーです。

花いかだ
大阪市北区曽根崎新地1-6-21 栄和ビルB1
06-6344-5033