2012年01月29日

アーンドラキッチン

アーンドラマトンヴェブドゥ、チキンチェティナドゥにバスマティライスをお願いしました。
DSC00262.jpgアーンドラマトンヴェブドゥはココナツが和らげていますが、基本辛目。でもしっかりと肉らしく、おいしい。
DSC00263.jpg追加したラッサムでも体が中から温もります。
DSC00265.jpgチキンチェティナドゥは確かに辛くスパイシー。
DSC00264.jpg多様な味わいがあり、おいしい。

2号店も行ってみなくては。
posted by エヌ柿 at 13:37| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2012年01月21日

波朗寿司 (中山台)

以前気がついてから気になっていたお店。
寿司屋のカレー、具雑煮をいただいてみましょう。
鉄火巻き、くわい唐揚げもお願いしました。

DSC_0061.JPGカレーはやさしく、魚の出汁が感じられますが、牛筋も入っているようで、あっさりしながら、深みがあります。
辛味パウダーをかけるとカレーらしい味わいになりますが、そのままの方がこちらの思想を感じられます。いかにもヘルシーですが、わざとらしさはありません。
DSC00170.jpg具雑煮はお出汁の味わいが深く、やさしく、甘過ぎず、辛くなく、実においしい。野菜たっぷりでヘルシー。
現地ではもうすこし甘目で、お餅は小さめのが5個くらい入っているそうです。関西に合わせて微調整いただいているそうですが、そのままのものもいただいてみたい気がします。
DSC00165.jpgくわい唐揚げもカラリふっくらとおいしい。

お話をうかがうと、お店のみなさん五島出身で、食材もご親戚やお知り合いから送っていただいているものが多いとか。高菜のお漬物、らっきょうも、もともと売り物ではなく、自家用を送ってもらったものだとか。道理で一味違う自然な味。らっきょうが苦手な私にも食べられるわけです。
また日によって本当に駆け回っていた地鶏が入ったりなど、リーズナブルに良い食材を提供されているようです。

昆布じめ鯛茶漬け、ステーキちらし、ピザちらし、など変わったメニューがいろいろあります。コーヒー味のオリジナル焼酎も。
住宅街のひなびたショッピングセンターにありながら、入ってみると、とても良いお店。ご近所の方がうらやましく思えました。また訪れたいものです。

DSC00171.jpg波朗(はろう / Hello)寿司
宝塚市中山桜台2-2-1
0797-88-6686
posted by エヌ柿 at 13:48| Comment(0) | 和食

2012年01月20日

カシミール (錦糸町)

公園近くの2階のお店に入ってみました。
チキン、ほうれんそうとぽてとのアルパラグ、豆と羊のダルゴッシュ、3種のカレーとタンドーリチキン、シークケバブなどがついたSランチ。ナンをパラタに変更してお願いしました。
DSC00161.jpg7の激激辛はさすがに辛い。辛さはもう少し控えめな方がバランス良さそうです。ココナツの甘みも感じるチキン以外は、それぞれの味わいを十分楽しめない気がしました。
やや濃厚めな感じも最近の南インド好みとは距離あります。
でもご飯はサフランのようですし、意外にちゃんとしてます。
DSC00162.jpgマサラチャイは普通のミルクティーに近い感じ。

ナンをいろいろ変更できるのはうれしい。500円のAセットはお得。
禁煙コーナーもありますが、もうもうとした煙草の煙がなければ、ありがたいのですが。

カシミール 錦糸町店
kashmir823.s51.xrea.com (ぐるなび)
墨田区江東橋4-18-8 小西ビル2F
03-3633-7665
無休

posted by エヌ柿 at 13:23| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2012年01月15日

三ツ島 真打 (門真)

駐車場も多いですが、いっぱい。待つ人も多く、繁盛しているようです。
メニュー豊富で迷いますが、1時間近く待つ間に期間限定の釜めんたいカルポ、ビッシバシ野菜天山かけ醤油、小うどんをいただくことに決定。
DSC00140.jpgまずきたのは、釜めんたいカルボ。しっかりした麺。味わいはカルボナードとはちょっと違う感じ。まず黒胡椒がない。チーズのまったり感はありますが、後で出汁やご飯を入れるよう指示されたのにも違和感があります。
DSC00142.jpg続いて小うどん。うどんはだしのなかでもかなりしっかりしています。いりこ中心かと感じられるだしは、私たちには辛い。うすくち醤油のせいでしょうか。
DSC00143.jpgビッシバシ野菜天山かけ醤油。
DSC00144.jpg冷たいうどんは実に歯ごたえしっかりで、食べ応えがあります。ちょっと疲れてくるくらい。
天ぷらは普通。
釜めんたいカルボでも感じたのですが、醤油が甘みあまりなく、辛い。

冷たい系統で、違うものはまたいただいてみたい気がします。

本格手打ちうどん 三ツ島 真打
門真市大字三ツ島772-3
072-884-4250
月休
posted by エヌ柿 at 14:20| Comment(0) | うどん

2012年01月08日

てん川 (川西)

ボタンを押してスタッフを呼ぶあたり、ファミレスかチェーンっぽい感じ。
天玉カレーうどんとみぞれあんかけうどんをお願いしてみました。
DSC00126.jpgみぞれあんかけうどんは、関西にしてはカツオ強めのダシにも感じられましたが、まずまず。おろしをまぜてやると、おだやかな味わいになっていきます。麺にさほどコシがないのは、讃岐を名乗っているわけでもないので、許容範囲。
DSC00127.jpgカレーうどんは、やたらに片栗粉のとろみが強い。こちらの出汁はさほどカツオ強くは感じませんが、一般的なうどん屋のカレーうどんに留まります。
天玉を勝手に天ぷらと玉子に誤解していてお得かもと思っていましたが、個人的にあまり得意ではない玉子の天ぷら。生玉子でよいのでは、とも感じました。
器が大きいせいもあり、途中で飽きてきて珍しく完食できず。

メニューが豊富なのは良いですが、再訪するかは自信ありません。
DSC00128.jpgてん川
川西市加茂3-3-35
072-759-7117

posted by エヌ柿 at 13:10| Comment(0) | うどん