2010年11月03日

ダバインディア

休日ならちょっとは空いてるかな〜、と思って、未だに来たことのなかった有名店を訪れました。ところがどうして、13時過ぎているにも関わらず、2人待ち。直後にもグループや数人連れなど、続々とお客さんが来られています。
店内は天井高く、開放的でおしゃれな感じ。

迷いますが、ホリデーランチからヴェジミールス1600円をいただくことにしましょう。
DSC03262.jpgラッサムはやや酸味が前に出て少し濃厚な感じもしますが、スパイス感もしっかり。サンバルもやさしい味わい。
しゃきっとしたパニールのカレーもおもしろい。サブジもあっさいりとした野菜の味わい。
ちょっとこってりした感じのペーストは胡麻のようにも感じられましたが、確信はありません。いろいろ混ぜて楽しめます。

最初量少な目にも思えましたが、ライス、サンバル、ラッサムがお代わりできます、と言われて安心。
DSC03264.jpgお代わりのラッサムは器ごと大きくなっていました。お代わりしても、アーンドラキッチンほどの勢いはありませんので、誰でもあまり問題なさそうです。

堪能しました。これでこのお値段はお得。
禁煙なのもありがたい。視線を向けてもちっとも関心を示さない女性スタッフの接客だけが、ちょっと残念ですが、きっと忙しすぎるのでしょう。
さすが、有名店だけのことはあります。

DSC03265.jpg South Indian Restaurant Dhaba India
中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
03-3272-7160
続きを読む
posted by エヌ柿 at 14:07| Comment(0) | インド、南西アジア料理