2010年11月27日

ロミーナでディナー

お昼に来た際に夜のメニューの豊富さが気になっていたので、来てみました。
DSC03345.jpgセピーチェはシーフードのレモン漬け。タコ、イカとツナ? でしょうか。酸味のあんばいとコリアンダーがどこかタイ風。ちょっとあまい芋も面白い。キャッサバでしょうか。
サボテンサラダもあっさり。かりっとした食感も楽しめます。
DSC03348.jpgパパ アラ ワンカイーナは、もうちょっとマッシュになっているのかと勝手におもっていたのですが、シンプルなジャガイモにピリッと辛いソース。一見デザートのような見た目とギャップあります。
DSC03352.jpgチチャロン コン モテは豚の唐揚げ。シンプルですがおいしい。ジャイアントコーンがしっかりした食感がおもしろい。

DSC03354.jpgフリフォーレス カナリオ。カナリオはインカの頃から食べられている豆だそうですが、豆単体で特別おいしい、というより、わりと普通。全体の味わいは少しピリッとして変わってますし、おいしい。

DSC03358.jpgエンサラダ デ パルミートはブラジル料理。椰子の新芽のサラダ。ヤングコーンみたいな食感。
DSC03360.jpgアロス コン グリはキューバライス。スパイシーさが変わった感じ。
バナナフライもおもしろい。

デザートにアルファフォーレス。甘いです。
コーヒーはペルー式。濃く出したものをうめているようですが、柔らかく薄そうで薄くなさそうな味わい。

変わったものが多くて満足。
posted by エヌ柿 at 21:53| Comment(0) | その他エスニック

トンプー菜麺

ずいぶん久しぶりに訪れました。
以前はなかったはずのココナッツ味のラクサー麺に気が付いたので、いただくことにしましょう。
DSC03342.jpgうまい。
歯ごたえありながらつるりとした米麺もいいけど、穏やかなココナツ味に胡椒が効いたスープがおいしい。野菜もたっぷり。とても満足です。

平日は夕方には終了するため、土曜に来る客には"幻の店"と言われるとか。それでも来る価値は、自分にもあります。

千代田区神田小川町3-28-13
03-3295-6565
正直日記(Blog) アガール・アガール貿易
posted by エヌ柿 at 21:53| Comment(0) | その他エスニック

2010年11月09日

出島厨房 皿うどん

ひさしぶりです。
PH_11.jpg火曜の日替わり、皿うどん。安心できる味わい。
皿うどん用ソースが出されるのが、いつもながら面白い。
付け合せの南蛮漬けが、ぴりっとしたカレー味でおいしい。

2010年11月07日

丹後屋

中山寺の駐車場内にあるうどん屋さんに来ています。手打ち 極み うどん 讃岐仕込み、とあり、注文後に茹でることをうたっています。
きつねと釜玉をいただきましょう。
DSC03269.jpgこの釜玉はけっこうおいしい。うどんにも軽い塩味があり、やや甘めの醤油が玉子に良い具合に絡みます。
DSC03270.jpgきつねは出汁がやや辛目にも思えますが、お揚げでちょうど良いあんばい。大根おろしが添えられているのが、ちょっと変わった印象。加えるとまろやかさが増した気がします。
DSC03271.jpg後からお願いしたかき揚げはちょっと固い印象。揚げる時間が長いか、温度が高いのかもしれません。
写真はありませんが、おでんは甘め。

わりと便利なところなので、またきてみたいものです。

DSC03266.jpg丹後屋
宝塚市中山寺2丁目1-3 中山寺第一モータープール内
0797-81-0969



posted by エヌ柿 at 12:30| Comment(0) | うどん

2010年11月03日

ダバインディア

休日ならちょっとは空いてるかな〜、と思って、未だに来たことのなかった有名店を訪れました。ところがどうして、13時過ぎているにも関わらず、2人待ち。直後にもグループや数人連れなど、続々とお客さんが来られています。
店内は天井高く、開放的でおしゃれな感じ。

迷いますが、ホリデーランチからヴェジミールス1600円をいただくことにしましょう。
DSC03262.jpgラッサムはやや酸味が前に出て少し濃厚な感じもしますが、スパイス感もしっかり。サンバルもやさしい味わい。
しゃきっとしたパニールのカレーもおもしろい。サブジもあっさいりとした野菜の味わい。
ちょっとこってりした感じのペーストは胡麻のようにも感じられましたが、確信はありません。いろいろ混ぜて楽しめます。

最初量少な目にも思えましたが、ライス、サンバル、ラッサムがお代わりできます、と言われて安心。
DSC03264.jpgお代わりのラッサムは器ごと大きくなっていました。お代わりしても、アーンドラキッチンほどの勢いはありませんので、誰でもあまり問題なさそうです。

堪能しました。これでこのお値段はお得。
禁煙なのもありがたい。視線を向けてもちっとも関心を示さない女性スタッフの接客だけが、ちょっと残念ですが、きっと忙しすぎるのでしょう。
さすが、有名店だけのことはあります。

DSC03265.jpg South Indian Restaurant Dhaba India
中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
03-3272-7160
続きを読む
posted by エヌ柿 at 14:07| Comment(0) | インド、南西アジア料理