2010年08月31日

ゴーヴィンダズ (中野)

ベジのお店。思ったより駅からありました。店内は予想通り(?)おしゃれな感じ。先客は女子ばかりです。

ジャガンナータセットにチャナ豆も入ったダールスープをいただきましょう。ご飯は七穀米と玄米を半々で。
DSC02561.jpgまずはパコーラ。カリフラワー、いもなど、みかけだけではちょっとわかりにくい野菜の揚げ物。野菜の味は生きていますが、やや固めの仕上がり。
DSC02564.jpgクミンの香りが印象に残るダールスープ。サンバルがちょっとラッサムに寄ったような感じもします。
DSC02565.jpg選んだ野菜カレーは、ポリヤルあるいはサブジのような感じ。スパイス感はかなり弱め。

DSC02568.jpgデザートはそば粉のハルヴァだそうです。確かに蕎麦の味がします。お茶もハーブティー。カモミールでしょうか。

特にスープが印象に残りましたが、全体に優しいお味。ごはんはバスマティの方が合いそうな気もしますが、これはこれ。こちらの持ち味でしょう。

なんとも素敵なお店ですが、スパイス好きなオヤジにはちょっともったいないかもしれませんパンチ

DSC02571.jpg
菜食家庭料理の店 ゴーヴィンダズ
中野区中野 5-17-10
03-3387-8998
月休
posted by エヌ柿 at 21:19| Comment(0) | カレー

2010年08月29日

ダルマサーガラでビリヤニ

ミールスをいただこうか、と思ってきたのですが、メニューの最後に10皿限定土日祝日限定とあるのを見て、路線変更。今日はチキンだそうです。
DSC02541.jpg別にお願いしたラッサム。最初酸味が先行して穏やかに感じましたが、だんだんスパイス感も強まり、唐辛子をかじったせいもあり、胡椒もたっぷり沈んでいた最後はかなりシャープな辛さ。でもおいしい。
浮いていたのは、コリアンダーでしょうか。お店によっていろんなラッサムがありますね。

DSC02544.jpgわりとあっさりした味わいのビリヤニ。スパイスが穏やかに、でもシャープにあります。気を付けるように言われた青唐辛子はあまり感じず、クローブの味わいもそれほど強くなさそう。チキンも肉質は柔らかめですが、一体化しています。
おススメ通りライタを合わせると、いっそうまろやかな味わいになって、確かにさらにおいしくなります。

ビーフン(?)らしいイディヤパムもメニューでみつけて、是非いただきたいと思いましたが、今日は満腹で無理。今後の課題にしておきましょう。

南インド料理 ダルマサーガラ
Dharmasagara (ぐるなび)
中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F
03-3545-5588

*ランチミールスは平日のみのようです
posted by エヌ柿 at 14:30| Comment(2) | インド、南西アジア料理

2010年08月28日

オーキッドで センレックヘーン

神谷町からの帰りに、ふと思い立って方向転換。池袋に来ました。
春雨と生ソーセージ炒め、センレックヘーンをお願いしましょう。
DSC02535.jpgセンレックはつややかで透明感がり、とてもおいしいですが、絡み具合がちょっと塊感のある食感。
DSC02536.jpgお酢や唐辛子などで調整すると麺も合わせていい感じなってきましたが、もしかすると、やはり汁がある方が良いのかもしれません。

DSC02538.jpg春雨と生ソーセージ炒め。野菜がたっぷり。その味わいにタイソーセージの味わいが絡んで、さらに春雨にもしみて、シンプルながらなかなかおいしい。

前回に引き続いてセンレックにこだわってしまいましたが、やはり他のメニューが気になります。
posted by エヌ柿 at 20:58| Comment(0) | タイ、東南アジア料理

TAPiR 冷やしトマトカレー

今日も暑い熱い!
きっとこんな日には良さそう、と思ってやってきました。無事入れてホッとします。

DSC02509.jpgなんともさわやかに涼しげでスパイシー。油っぽくないのが良いのでしょうか。フレッシュなトマトの味わいも生きています。もしかしたら、違うトマトだとまた違う味わいになるのかもしれません。スパイス入りのライスがまたいいです。
カッテージチーズもおいしい。ですが、茄子サブジが終了していたのは残念。
DSC02510.jpg31日までの鍋記念ジンジャーラッシー。生姜の味がまた爽やかにやさしい。

これで900円は、お得すぎます。続きを読む
posted by エヌ柿 at 13:25| Comment(0) | カレー

2010年08月16日

ひさびさヴェジハーブサーガ

ずいぶん久しぶりに来ました。
こんなに暑い日は、モールを試してみましょう。現地で飲まれるヨーグルトベースの飲み物だそうです。
DSC02428.jpg軽い塩味とスパイスがさっぱりしていて、リフレッシュします。
DSC02429.jpgシャキーンと辛くてスパイシーなラッサムワダも、またほっとします。やっぱり夏こそラッサムですね。

カレーのムックにも載っていたらしいラヴァドーサがやってきました。
DSC02431.jpgパリッと焼けた軽い食感。生姜や胡椒などいろんなスパイスが豊かな味わい。野菜も入って、良いバランス。おいしいです。
サンバルがまた軽くスパイシーながらやさしい味わいでステキ。

やっぱり自分にはこちらが合っているようです。ちょっと元気を取り戻せた気がします。
posted by エヌ柿 at 21:45| Comment(2) | インド、南西アジア料理

2010年08月15日

麺條居士

最近担々麺を食べてない... と思ってこちらでちょっと気になっていたお店に遠出することにしました。富士見台駅で下車するのは、間違いなく生まれて初めてです。

麺(+α)に特化しているだけあって、季節限定含め、メニューは豊富。つい迷ってしまいますが、初志貫徹。
汁なし担々麺(手打ち麺)892円、青ニラ水餃子の豆腐塩仕立735円をお願いしました。
DSC02418.jpgおおっ。これは見るからに一味違います。
DSC02419.jpg混ぜても凶暴に真っ赤になるわけではなく、細切り的な肉がより強調される気がします。
もっちりした麺は、かなりおいしい。ラグメンや猫耳パスタなどにも通じる、自分好みの食感と味わいです。
挽き肉ではない、この荒い肉もいい。ソースとしてやたら辛すぎず、花椒がスパイシーでバランスが良い。

DSC02417.jpg水餃子はしっかりとした食感でニラ味強いのはまずますですが、豆腐塩仕立はたまに見かける塩麻婆豆腐といった趣で、麺とくらべると普通に感じてしまいます。わりと最近食べた邯鄲小吃館の印象がまだ強く残っているのかもしれません。

見かけ以上にお腹が膨れた気もしますが、思い切って来てみて良かった。とても満足です。
また違う麺もいただいてみたいものです。まかないカレーも気になりますし。

DSC02420.jpg麺條居士
練馬区貫井3-16-11 関口ビル
03-3999-2185
11:30 - 14:30、17:00 - 23:00
posted by エヌ柿 at 17:45| Comment(0) | 担々麺

2010年08月14日

南印度ダイニング

今日はゆっくり目のお昼をTAPiRでいただこうかと思っていたのですが、お休み。がっかりしましたが、各所をうろうろして、夕食をこちらでいただくことにしました。

チェンナイ バナナリフリーフ ミールスをベジでお願いすると、30分ほどかかるということ。ターリーなら早いということですが、ビールをいただきながら待ちましょう。

準備ができると、バナナの葉の上にどんどん並べられます。
DSC02413.jpgラッサム、サンバル、ポリヤル、クートゥ、ワダ、チャパティ、ライス、パパト。まだ良くわかっていませんが、左手のワダは2種類。ポリヤルとクートゥが合わせて4種ということなのかと思います。右のがココナツ味のクートゥでしょう。やさしい味わいで、あまり記憶がありません。
豆、茄子も深みがあり、おいしい。
ライスは日本米でしょうか。あまりパラリとしていないのが、ちょっと残念。大きめにも思えるチャパティは、食感もしっかりしていて、いい感じ。
サンバルは微妙に焦げっぽい味わいがあって、自分の好みとはちょっとだけ違います。
ラッサムは酸味がくっきりとしていますが、スパイス感も後ろでしっかりあって、おいしい。
DSC02414.jpgこれでチャイ、デザートなどもついて2,500円ですから、お得感あります。

噂通り、デザートのバナナはお持ち帰り。おかわりしたのは。ラッサムだけですが、そのくらいお腹いっぱいになりました。

今日はいきなりお願いしてしまいましたが、ミールスは予約しておいた方が良いそうです。ノンベジではシーフードのも可能だとか。
ご主人も感じ良く、駅からは少しありますが、地域に根付いた感じのする、良いところですね。
DSC02415.jpg中野区新井1丁目23-23
03-3388-0373‎
posted by エヌ柿 at 19:26| Comment(4) | インド、南西アジア料理

2010年08月11日

はんげしょう (西宮)

悩みますが、大山鶏と三つ葉770円、ナスぶっかけ650円をいただきましょう。
しっかりした麺がいい。程よい太さで、あつあつでもふにゃっとせず、ぶっかけでも固すぎません。
あっさりとしながら深みのある出汁も、とてもおいしい。ぶっかけはやや濃いめで、かけ/あつあつは薄目ですが、それぞれに楽しめます。
この味わいは、誰でも食べやすいのではないでしょうか。
DSC02385.jpg焼きナスの、あっさりとした味わいと口当たりも、この暑い夏にはGood。しょうがとおろしも濃いめの出汁にちょうどいい。
DSC02386.jpg鶏の出汁も軽くでているのでしょうか。暑くて汗は出ますが、さわやか。七味や天かすで、また微妙な味の変化を楽しめます。

こちらは8月からは月曜が定休のようです。
またゆっくりと再訪したいお店です。

はんげしょう
0798-34-2568
西宮市本町9-5
11:00〜15:00、17:00〜21:00
posted by エヌ柿 at 12:38| Comment(0) | うどん

2010年08月09日

そばの実 (福井)

こちらは禁煙のようです。ありがたいですね。

DSC02378.jpgとりあえずかりんとうが出てきました。さほど甘くありませんが、太い。
蕎麦はすべて十割とメニューに書かれていて、期待がたかまります。
おろしそば630円を、かつおだし、しょうゆだしの2種類いただきましょう。せっかくなので、そばいなり、そば豆腐、そばコロッケもお願いしてしまいました。
DSC02380.jpgこちらはしょうゆだし。さきほどの生醤油に近い感じですが、もう少し醤油の味と香りが強めに思えます。
肝心の蕎麦は十割のはずですが、期待していた黒っぽい田舎とは違って白っぽく、やや柔らかい。また香りはあまり感じません。
DSC02381.jpgかつおだしは別につゆが出されますが、雰囲気はぶっかけ。両方試しましたが、ちょこよりやはりぶっかけのほうが合っている気がします。
蕎麦の味わいは同じ。
そばいなりはかなりおいしく、これは良いものをいただいた気がしました。そば豆腐もおいしい。
DSC02382.jpgコロッケは、若干無理を感じます。衣がカッチンカッチンで、選択の余地なく最初からかけられたウスターソースの味が勝っています。

お腹はいっぱいになりましたが、どうも私たちには福井の蕎麦の良さがいまひとつピンと来ません。まだまだ修行がたりないのでしょう。

DSC02377.jpg石挽き そばの実
福井市高柳町32-3
0776-54-7562
posted by エヌ柿 at 13:20| Comment(0) | 蕎麦

一福 (福井県池田町)

武生インターで高速を降りると、カーナビの指示が途中から狭い林道になって肝をひやしましたが、なんとか到着。

禁煙なのが週末だけらしいのが残念。最初から蕎麦湯が出てきました。
各650円のおろしそばを塩だし、醤油だし、生醤油でいただいてみましょう。
DSC02376.jpgなるほど。塩だしは確かにあっさりしていますが、出汁の味わいがきちんとあって、なかなかおいしい。ただ太さのせいか、蕎麦がもっさりとして、ややうどんっぽい口当たりにも感じられるのは、ちょっと残念。香りもほとんど感じられません。
生醤油はさほど醤油っぽさは強くありませんが、説明にあるほど甘くも感じません。
醤油だしは、やはりこちらでの普通なのでしょうか。悪くありません。

おろしは、やはり辛くて心地良い。これは福井の蕎麦らしいところなのでしょう。

DSC02373.jpg一福
池田町稲荷34-24-1
0778-44-6121


posted by エヌ柿 at 11:38| Comment(0) | 蕎麦

2010年08月07日

AUPA カジュアルに楽しいBAR

ETXOLAで教えていただいたBARに歩いて移動。
こちらはいかにもカジュアルに楽しい雰囲気。

ご飯ものからというのもいかがかとも思いますが、食べたいし、おいしそうなので、おっきな鍋にある今日のパエジャを。
DSC02365.jpgやっぱりおいしい。

DSC02366.jpgシェリー酒に漬けた小エビの鉄板焼きは絶品。シェリー好きなせいもあるでしょうが、なんぼでもワインが進みそう。
DSC02369.jpgワインもけっこうリーズナブルで豊富。濃いのをいただいたはずですが、記憶は既におぼろげ。
DSC02370.jpgライスプディングArroz con lecheも甘いですが、甘すぎず、楽しめました。

ご主人がスペイン語堪能なせいか、スペインの方も多く集まる様子。でも誰でも気楽に楽しめそうな陽気な印象。
これまで知らなかったのが申し訳ありませんが、また間違いなく行きたいお店です。今度はケースの中の定番メニューもいただいてみたいですね。
DSC02372.jpgBAR CAFETERIA TAPERIA AUPA
大阪市西区北堀江1-6-12 四ツ橋中央ビル1F
06-6536-7557
続きを読む
posted by エヌ柿 at 22:00| Comment(0) | スペイン料理/ワイン/バル

ETXOLA 大阪にバスクの新風

わりと最近オープンしたバスク料理のお店を訪ねてみました。
DSC02349.jpgお約束のハモンイベリコ盛り合わせ。こちらではフランスバスクのピエール・オテイザのハモンもあります。さすがです。
まずいただいたチャコリもバスクらしく、おいしいですが、
DSC02351.jpgこのシードラはかなりおいしい。
DSC02350.jpgかわいいグラス入りのガスパチョも、見かけ以上に爽やか。
DSC02353.jpgAjoarrieroアホアリエロ。タラのトマト煮みたいな感じですが、前菜以上の深い味わい。
DSC02355.jpg愛媛県産Percebes亀の手。いつもあるかどうかは分かりませんが、この日のメニューにあったので、すかさずいただきました。
ひとつひとつ丁寧に下処理をしてもらっているので、現地で食べた時のように汁が飛び出すこともなく、おいしくいただけます。ただ種類が微妙に違うのか、つかんでちぎっていた柄のような部分は現地ほど長くないそうです。
DSC02361.jpg豚血のテリーヌ。味わい深く、とてもおいしい。
DSC02357.jpg淡路産ハモのピペラーダ。あっさりしたハモがバスク風の味わいでさらにおいしい。バスク人にも食べさせたい。
DSC02364.jpg焼き野菜のロメスコソース。炭焼きが野菜のおいしさを引き出して、優しく深く、自然な甘みもステキ。素材もいいけど、腕もいい。
DSC02356.jpgいただいたラマンチャの赤ワインは、私たちの濃すぎる好みからはやや軽めですが、しっかりとしていて、おいしい。ソムリエさんのチョイスも確か。

本日の手書きメニューにはまだまだ気になるお料理満載ですが、初回の今夜はこのくらいで失礼いたしましょう。
関西に、また素晴らしいスペイン料理のお店ができたのは間違いいありません。

DSC02347.jpgスペインバスク料理 ETXOLA (エチョラ)
大阪市西区靱本町1-4-2 プライム本町ビルディング1F
06-6136-3824
続きを読む
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | スペイン料理/ワイン/バル

2010年08月06日

Eblack 冷しスープカレー

今日は休暇をいただいていますが、日中の暑さは堪えます。
こちらは久々ですが、噂通り、夏らしいメニューがありました。
温泉卵、チキンの冷やしスープカレー950円をいただきましょう。
DSC02345.jpg煮込まれた鶏、野菜が入った冷たいスープはおいしいですが、ちょっとだけ脂っぽさが気になります。
TAPiRの冷汁と比べてはいけないと思いますので、あちらの冷やしカレーをいただいてから、また振り返ってみたいと思います。

BAR & FOODS Eblack
千代田区神田小川町3-11 ダイワビルB1
03-3294-5671
posted by エヌ柿 at 12:23| Comment(0) | カレー

2010年08月05日

連夜のTAPiR

今夜は嫁さまと来ました。運良くまた入れたのは日頃の行いのおかげ? でしょうか。
つるむらさき、バジルの冷や汁をいただきましょう。
トッピングはちょうど8種類。トマトおから、茄子、れんこんパコラ、豚軟骨いため、味噌鶏、豆、豆乳チーズ、チャパティを漏れなくいただけます。
DSC02337.jpgつるむらさきの方がココナツ味と甘み強めにも思いますが、底の方は辛さも増して、また違う味わいが楽しめます。
DSC02338.jpgバジルも爽やかにおいしい。ちょっとだけタイ風な気もしますが、なんともやさしい味わい。
DSC02336.jpgどのトッピングも手間がかかっていて、野菜系はふんわり。
DSC02341.jpg肉系はほっくり。カッテージっぽい豆乳チーズもやさしい。
DSC02342.jpgきゅうりかき氷は凍らしたきゅうりがベースのようですが、苦みと青っぽさに、ミントのスーッとする味わいと穏やかな甘みが渾然となった、大人向けのもの。おもしろい。

また満足です。冷や汁の後は、また冷やしカレーだそうです。
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | カレー

2010年08月04日

TAPiRで冷や汁

立秋までのメニューを求めてダメもとで来てみたら、入れました。タマリンド冷や汁1500円。おからトマト、茄子、蓮根パコラ、豆をトッピングに。ベリ辛で。
DSC02335.jpg酸味があり、スパイシーですが、優しい味わいがとてもステキ。トッピングのひよこ豆、トマト、パコラなど、すべてがおいしい。
シンプルですが、大満足です。
posted by エヌ柿 at 20:46| Comment(0) | カレー

2010年08月03日

中村屋丸康酒店

すぐそばに立ち飲みというか角打ちのようなところを発見していたので、つい立ち寄りました。
DSC02330.jpg暑い夏に原酒はちょっと濃すぎたかもしれません。
DSC02331.jpg危険という"どくろ"。気になっていただいてみました。なにが危険かというと、
DSC02332.jpgシャツなどにつくと、とれないからだそうです。麹っぽいお味が強いようで、さほど強くはありません。
冬には"ど"。春には"どピンク"があったようです。

常連さんが多そうで、楽しそうでした。
近くの熱意ある酒屋さんと、滋賀の造り酒屋に"日暮里"ブランドの日本酒と梅酒をつくってもらっているとか。前向きです。

荒川区西日暮里2-22-1 ステーションプラザタワー102
日休

手打拉麺 焼小龍包 京の華

手打ちの蘭州牛肉麺があるらしいお店に来ました。
焼小龍包も迷わず4個を注文することになりますが、もう1品を悩みます。隣のお客さんが食べている黒いジャジャンメンも気になりますが、ここは汁なしらしい牛肉乾麺にしましょう。

キッチンからはバン、バンと大きな音が響いて、麺を打っている様子が見えます。
DSC02323.jpg牛肉乾麺は基本塩味。コシのある細くはない麺が歯ごたえあります。あっさりしていて、花椒入りの辣油やお酢でお味を調整するといい感じ。香菜もちょうど良いアクセント。牛肉もしつこくありません。

DSC02324.jpg蘭州牛肉麺。表面は辛そうですが、下のスープはわりとあっさりしています。こちらも麺は同じだと思いますが、やはりしっかりとした食べごたえ。一人だとちょっと飽きてくるかもしれません。
でも肉もスープも、薄揚げ(?)や脂肪(?)もなかなかおいしい。
DSC02327.jpg焼小龍包もしっかりとした食感。先日食べたものよりおいしいのは当然ですが、これがホンモノなのかは、なにぶん良くわかりません。

ビールやお酒など、"台湾"が目立つような気がしました。
汁なし担々麺も、一度チャレンジしてみたいものです。

DSC02329.jpg手打拉麺 焼小龍包 京の華
荒川区西日暮里2-22-1 ステーションプラザタワー105
03-5615-2593
11:00-24:00
無休
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | 中華(除く担々麺)

2010年08月01日

サンサール (小岩)

思ったより駅から離れていましたが、有名店を訪れてみました。

せっかくなので、なるべくネパールらしいものをいただきたい。
DSC02303.jpgWho。ダール豆を使ったお好み焼きとか。ふんわりしていますが、あまり粉モンっぽくはない気がします。
DSC02304.jpgChatamori。薄焼きピザとのこと。確かにややパリッとしている感じ。卵が半熟っぽいのが意外。
DSC02302.jpgバタムラ バタマス サンデコ。辛目のピーナツがビールに良く合います。ちょっと量多目でしょうか。

ネパールらしいものを、とおかあさんに相談。
DSC02310.jpg豆カレー。やさしいけどスパイシー。
DSC02305.jpg豆腐(?)カレー。トマトの味が基本ですが、やはりやさしい。
DSC02311.jpg合うものを、とお願いすると、チャパティでした。しっかりしたシンプルな味わいがいい。

DSC02315.jpg豆のアチャールも出していただきました。ちょっとしがっとしていますが、初めていただく味わい。

DSC02307.jpgネパールチキンチリ。
DSC02314.jpgグサウテ ラ カレズコブトゥワ。砂肝とレバーのカレー炒め。おいしいですが、若干クセがある味わいのせいか、ちょっと量多目に感じました。これはきっと私たちが食べ過ぎなのでしょう。

なかなか気合を入れないと来れないですが、さすがに良いお店です。

INDIAN & NEPAL RESTAURANT SANSAR
江戸川区南小岩5-18-16 ニューシャトレ103
03-5668-3637
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | インド、南西アジア料理

まるなが

富士吉田うどんのお店に来ました。えきからちょっとありますね。
自動販売機で悩みましたが、肉天わかねぎうどん830円と肉ねぎつけ麺750円をいただきましょう。少な目にすると、トッピングひとつサービスだそうです。
DSC02294.jpgなるほど。確かにぶっとい。濃くて甘めの出汁にも負けていません。ラーメンの富山ブラックを思い出しますが、しょっぱいばかりでないのが救い。それでもスープは飲みきれません。
DSC02292.jpgつけ麺だとさらに出汁が濃く感じます。が、ぶっとい麺のせいで、バランスは崩れてはいません。

富士吉田うどん まるなが
品川区 荏原 1-22-4
03-3786-4777
posted by エヌ柿 at 12:33| Comment(0) | うどん