2010年05月31日

京華茶楼 (九段南)

たぶん四谷にあるお店と同系列と思われる造りとメニュー。
麻婆豆腐850円を激辛でいただくことにしましょう。
100531_1300~01.JPG
確かにわりと辛く、痺れる味わいもしっかりあります。
このあたりは、あまり辛い物を出すお店がないので、ある意味貴重かもしれません。

京華茶楼 九段南店 (ぐるなび)
千代田区九段南4-5-14 ジェネシス九段南1F
03-3239-5898

2010年05月30日

シリバラジ (中目黒)

なんだか雨になりそうな怪しいお天気。びくびくしながら駅から10分ほど歩きましたが、なんとか持ちました。

さすがにこちらはつかしんとは違って本格的。ドーサの種類も豊富です。
スリバラジスペシャルドーサ、ラッサム、ゴビ65をいただいてみましょう。
DSC01987.jpgラッサムは、わりと酸味がしっかり。後から辛さがじわーっとやってきました。
DSC01988.jpgゴビ65は色あい、からりと揚がった食感、軽い塩味とスパイス感が、ビールに合いそうなおいしさ。本来のチキン65もありますので、また機会があれば試してみたいもの。
DSC01993.jpgスペシャルドーサは、あっさりしながら野菜の味がおいしい。ミントのチャトニが良く合います。
DSC01994.jpg断面をみても、ジャガイモはかなり少なめ。玉ねぎの他、パプリカも入っているような気がしました。

かなり食べましたが、もう少し入りそうな気がするので、レモンライスとベジタブルジャルフレジーもお願いしました。
DSC01999.jpgレモンライスは軽い酸味とスパイス、ナッツの味わいがとてもおいしい。色合いも綺麗でステキです。
DSC01998.jpg野菜と自家製カッテージチーズのスパイス炒めとありますが、優しい味わいながら、生姜などさまざまなスパイスがじんわり効いた、かなりおいしい一品。

御徒町に比べると、ややお値段高めのような気もしますが、さすがに有名店。また来てみたいおいしさです。

DSC01984.jpgAuthentic South Indian Cuisine Sri Balaj
目黒区中目黒2-7-14
03-5724-8995
posted by エヌ柿 at 14:45| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年05月29日

セイロンイン (中目黒)

魚の煮込み、アンブルティヤルが終了なのが残念ですが、食べてみたいものがメニューにたくさんあります。

DSC01968.jpgスパイシースープ、ラッサムはさっぱりスパイシー。見かけがちょっと黒っぽく、酸味はやや抑え目な印象。


DSC01969.jpgメニューではこれが2枚載っていますが、野菜ゴーダンバは半分でもOKなのが有り難い。
DSC01972.jpg具が思ったより辛いですが、そのままでも、緑と赤のソースをつけても、かなりおいしい。スープに続いて、汗が出てきました。

知らずに時間がかかるものを頼んでしまったようで、しばらく間隔があきましたが、続々と出てきました。
DSC01979.jpg

DSC01974.jpg鶏レバースパイス煮込み炒めは。臭みなどなく、レバーらしい柔らかくて軽いクセがあるところがステキ。
DSC01975.jpgインディアッパは、米の粉を練るところから始めてもらっているとのこと。見た目はそうめんに近いですが、味わいはさらにあっさりしていて、柔らかくて格別の味があるわけではありませんが、他の料理の味を生かす気がします。
DSC01978.jpgビーフカレーはちょっとしょっぱめな感じもしますが、辛い。スパイス感は特に強いわけではないようです。想像していたより濃厚な感じが意外。
DSC01977.jpgポルサンボーラはココナツの甘みと食感に、カツオ(?)の味わい、さらにスパイスが絡んで、しょっぱいけどおいしい。パラリとしているので、ヨーグルトライスと合わせてみたいと思いました。

全体にしょっぱい感じもしますが、なかなかおいしい。また違うものを食べに来てみたいものです。

目黒区上目黒2-7-8
03-3716-0440
posted by エヌ柿 at 21:01| Comment(0) | インド、南西アジア料理

タイ亭

牛の血入り麺クイティオナムトックなどランチでも気になるメニューがたくさんありますが、初めての今日はバミーヘーンムーデーン チャーシュー入りタイ風油ソバをいただきましょう。
DSC01965.jpgふわりとシナモンのような香りが立ち、パクチーとともに楽しめます。基本はあっさりしていて、調味セットで酸味と辛さを調整して、いい感じ。
ラーメンというか中華麺が苦手な私ですが、このバミーは一味違います。
とはいえ、やはり米麺の方が好き。違う麺でヘーンとかパッキーマオなども、ぜひいただいてみたいものです。

タイ亭 (ぐるなび)
豊島区池袋2-14-1 松山ビル2F
03-3988-7561
posted by エヌ柿 at 13:31| Comment(0) | タイ、東南アジア料理

2010年05月21日

GOZO

日本酒の後は、BAR。
今夜もこちらは賑わってますが、なんとかもぐり込めました。
DSC01932.jpgピンチョス2品。
マンサニージャを一杯いただこうと思ったら、ボトルの方が割安との嫁さまからの指摘。
DSC01938.jpgもっともです... さすがにちょっとこたえましたが。
DSC01933.jpgエンパナーダ。おいしいですが、不思議に日本だとこういうパイっぽいものしかみかけませんね。サンチャゴ・デ・コンポステーラでは、もっとざっくりした感じで並んでいましたが。
DSC01941.jpgタコのパエジャ。くやしいですが、自宅では出せない味です。
DSC01944.jpgこの冷たい玉ねぎも、シンプルながらとてもおいしい。自分で作れたらステキなのですが。
DSC01945.jpgシラウオのフリット。おいしいですが、ちょっと量多目。マンサニージャ飲み過ぎのせいか、ちょっと疲れてきました。
DSC01947.jpg赤もグラスでいろいろいただきました。

楽しかったのですが、ちょっと自分たちのパワー不足を感じました。もっとしょっちゅう来ないといけないのかもしれません。
posted by エヌ柿 at 21:00| Comment(0) | スペイン料理/ワイン/バル

日本酒うさぎ

何度かチャレンジしたことはあるのですが、満席だったり、お休みだったりで、初めて来れました。
DSC01918.jpg電気菩薩。なんともインパクトのある名前とラベル。けっこうしっかりして強め。

DSC01924.jpg同じところのタクシードライバー。これまた焼酎のようにインパクトのあるラベル。隣にいた常連さん同様、私自身もおもしろいとは思うものの、お酒をおいしく感じさせるラベルとは感じません。が、しっかりした味わいは悪くなどありません。
DSC01923.jpgそのままの茄子がおいしい。
DSC01921.jpg自家製ハム。鶏ですが、にこごりっぽい感じで、なかなかおいしい。どこかで食べたにこごりがおいしかったことを思い出したのですが、はてどこで食べたものやら... 年のせいか、さっぱり思い出せません。
DSC01927.jpg穀良都「こくりょうみやこ」とは読めませんでした。そんな酒米があったこともしりませんでした。

こちらは、ゆるいといえばゆるいかもしれませんが、とても楽しいお店。ぜひまた訪れたいものです。

DSC01931.jpg日本酒うさぎ blog.livedoor.jp/unokikuyo
大阪市中央区東心斎橋1-16-19日宝周防町会館1階
06-6244-8290

*常連さんのお話によると、お休みや開店時間などは、上記のBlogで確認する方が良いそうです。
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | 日本酒

2010年05月12日

ヴェジハーブサーガでメニューにないドーサ

メニューを見ながら悩んでいると、シェフさんにドーサを勧められました。ひと通りはいただいたはずですが、メニューにないものを作ってくれるとのこと。これは有り難い。ラッサムワダとともにお願いしました。
DSC01900.jpg相変わらずシャキーンとすっきり辛くて酸味抑え目のラッサムはおいしい。ほっくりしたワダもまた良い。

さあ、やってきました。
DSC01902.jpgカーマストラドーサ(?)だそうです。
これまで何種類かいただいたドーサにもあった、いろいろな要素が混ざり合い、とてもおいしい。見えているのは上の生地ですが、もう一枚、下にあって、その間に具のようなカレーがある構成。
DSC01903.jpgその下の生地のトマトソース(ケチャップ?)の酸味がアクセントになっていて、ちょっとピザっぽくもあり、面白い。ややダークなチャトニのひとつも、ちょっとだけしょっぱさを感じますが、なんとなくカニミソを思わせて不思議においしい。
もちろんサンバルも優しく、おいしい。

とても得した気持ちで、大満足です。連休で飲み疲れた胃腸も復活しそうです。増えた体重は戻りませんが...
posted by エヌ柿 at 21:40| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年05月04日

シリバラジ (つかしん)

まだ行ったことがない中目黒の有名店と同経営だそうです。
ランチブッフェは休日男性1500円、女性1400円。
100504_1253~01.JPGタイ風などいろいろあるので、インド風が苦手なメンバーがいても大丈夫。
サンバル、ダール、チキンのカレーは、さすがにおいしい。マンチュリアンやミニウタポンも面白い。
夜も多少料理を入れ替えて、やはりバイキング形式だそうです。日によって、ドーサがあったりもするようですが、裏返すと、入ってみないと何があるか分からないということ。場所柄、仕方ないと思いますが、ちょっと残念です。

シリバラジ
尼崎市塚口本町4-8-1 つかしん にしまち ガーデンレストラン
06-6427-1711
posted by エヌ柿 at 13:45| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年05月03日

理庵 (鹿の子台)

三田の方の未訪だった2店に電話してみると、どちらも「この電話は現在つかわれておりません」。閉店? 事情は分かりませんが、別のお店に目的地変更。

5月の月替わり、桜えびのかき揚げそば、十割せいろ、合鴨のねぎ塩焼きをお願いしました。
DSC01857.jpg確かに季節ものですが、かき揚げ単体として、もうちょっと頑張って欲しい気がします。蕎麦はエッジがあり、つるりとしていてまずまずですが、ちょっと重たい感じ。皿蕎麦と同じ様子なので、ちょっと目指す方向が自分の好みと違うのかもしれません。
DSC01858.jpg十割の方が白っぽいのは面白い。なぜかこちらだけには辛味(?)大根が添えられています。
あまり香りは立たず、ぼそっとしていないのは良いのですが、食感も味わいもあまり十割っぽくない印象。

DSC01859.jpg合鴨はわりと普通。燻製とかにした方が印象には残りやすいかもしれません。

そば湯はさらっとしたタイプ。
混んできた様子でしたので、デザートは断念。
お酒もあり、近所の方には便利なお店なのではないかと思います。

神戸市北区鹿の子台北町 1-2-10
078-953-3235
水休
posted by エヌ柿 at 12:51| Comment(0) | 蕎麦

2010年05月02日

Solo Mina (三宮)

気分を変えてワインバーへ。

グラスワインの種類がわりと多く、決めている種類に満たない間は、好きなものを指定して開けてもらえる柔軟な対応も好感。
DSC01837.jpgまずはフランスの濃い目赤、オーストリアの白など。
DSC01845.jpg山菜とホタテのフリット。栽培ではないものは味わいがはっきりした山菜らしさが強いもの。おもしろい。
DSC01843.jpgシェリーも一通りあるようで、ついそちらに進んでしまいました。ただパロコルタードは開店当時はあったものの、あまり出ないのでいまはないとのこと。残念。
ポルトもありますが、ドライな白ポルトはなく、代わりにシャンパンベースの酒精強化ワインをお勧めいただきました。
DSC01850.jpgわりとすっきりしています。変わっていますが、自分はもうちょっと濃いオロロソがあった方がうれしかったかもしれません。

窓からすぐ阪急の駅が見えるロケーションはとても良い。スタッフの感じもよく、使い勝手の良いお店に思えました。


DSC01852.jpgBarteca SOLO MINA
078-321-1207
火休

丸萬 (新開地)

地下鉄に乗って、湊町公園近くの居酒屋へ。この日はお休みですが、すぐそばに、やはり老舗で有名らしい高田屋京店もありました。
DSC01829.jpgお酒、といって、燗ですか、と聞かれ、はいと答えるとこれが出てくる、いかにも昔からの居酒屋風情。昭和です。
DSC01830.jpgぬた。
DSC01831.jpgすじのどて焼き。甘みがあって、深くていい味出してます。こんなどて焼き、どうも東京ではいただけない気がしています。もっとしょっぱいような...
DSC01833.jpgアジ。安い。けど普通にうまい。
DSC01834.jpg穴子。こういう姿でいただくのは珍しい気がします。寿司同様な煮きりを出してくれますので、つけていただくと、これはこれで楽しい。

こちらの壁に貼られたメニューには、各種寿司もあります。
DSC01835.jpg鉄火巻き。ちゃんとしてます。生姜はあまり甘くありません。

DSC01836.jpg丸萬
神戸市兵庫区福原町27-5
078-575-4184
火休
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | 日本酒

すぎなか

電話すると、5時30分の開店から18時30分までならOKとのこと。ちょっと迷いながら5分前くらいにたどり着くと、ちょうど開店しているようです。
DSC01815.jpg〆鯖と茗荷酢物。適度に締まった鯖にさわやかな茗荷。いい味わいです。
DSC01816.jpg鯛の子。
DSC01817.jpg鶏肝の燻製。クリーミーで軽く苦みのある肝がさらにおいしくなって、お酒に最高。肝が苦手なひとでもいけそうな一品。
DSC01818.jpg竹の子 梅和え。柔らかく、アジのある竹の子が、梅で爽やか。春らしい。
DSC01819.jpg鶏つみれ煮。あっさりしていますが、とろりとした食感のつみれが実においしい。山芋が入っているのかもしれません。軽く火の通ったなめらかな豆腐も良く合います。
DSC01821.jpg神戸 夢咲トマト。甘く、濃い。おいしい。
DSC01822.jpg蛸やわらか煮。関西らしい一品。適度に甘く、深く、ほっとします。
DSC01823.jpg淡路 百日地鶏 塩焼き。しっかりした肉質と味わい。シンプルでおいしいのは、肉そのものが良いのでしょう。
DSC01824.jpg軟骨からあげ みぞれ和え。これはうまい。コリっとした食感にやさしいみぞれがいい。素晴らしい。

お酒も厳選されたものがあり、ワインなどもある様子。
若いスタッフの接客も心地よい。
とてもいいお店ですね。また訪れたいものです。
DSC01828.jpgすぎなか
神戸市中央区中山手通1-9-8
078-393-5115
DSC01823.jpg
posted by エヌ柿 at 18:30| Comment(0) | 日本酒

隠れ庵 (川西)

イズミヤのすぐ裏手のお店に来てみました。
二八の天ざると十割をいただいてみましょう。DSC01811.jpg二八は十割と同じくらいのちょっと太めですが、香りもあって、意外においしい。
天ぷらは野菜の甘みのある味わはがおいしい。
DSC01812.jpg十割もぼそっとせず、わりとおいしい。

たぬきをお揚げ別で追加。
DSC01813.jpg上品な出汁と、甘すぎないお揚げの味わいがなかなかおいしい。

DSC01814.jpgこちらの蕎麦湯はそばがき。面白いですが、普通のものも欲しい気もしました。

出汁巻きなど蕎麦屋らしいあてやお酒などは見当たりませんが、ボタン鍋などもある様子。
いかにも人のよさそうなご主人が、丁寧に見送られました。

期待値が高くなかったせいもありますが、悪くないお店だと思います。

隠れ庵
川西市多田桜木1-8-32 光家ビル201
072-792-5444
posted by エヌ柿 at 13:41| Comment(0) | 蕎麦

2010年05月01日

ちょっと気になるChocolateria San Gines

何度かスペインに行っていますが、Madridには空港しか降りたことがなく、知りませんでしたが、有名店がライセンスするようです。
1894年創業、本場スペインのチュロス専門店「Chocolateria San Gines(チョコラテリア サンヒネス)」が、東京初出店!渋谷宇田川町エリアに、4月28日オープン
posted by エヌ柿 at 11:34| Comment(2) | スペイン料理/ワイン/バル