2010年03月30日

たんどーる (沼袋)

先日沼袋の勝手が少し分かったことに味をしめて(?)、今夜はたんどーるを訪れました。確かに南口から10秒。改札の手前から既に見えてます。

こちらもメニューが豊富で、しかもどれも興味深い。
まずは外せない、と思った和ッサムスープと前菜四種盛り合わせ。
DSC01512.jpgチキンピクルスは爽やかな酸味とスパイスがしっかりとした肉をおいしく仕上げています。
梅干マサラは想像をはるかに超える驚きの味。酸味とスパイスが調和しています。
豆のサラダも期待を軽く超えるおいしさ。ドレッシングがあなどれません。
パパードもパリッといい感じ。
DSC01514.jpgまさに和ッサム。ラッサムだとは思いますが、昆布やゴマ、ニンニク、そして梅干し、さらに自分には分かりにくかったですが紫蘇までも入っているとは。しかもそれがいいバランスになっています。

そしてカレー。迷いますが、08年中野の逸品グランプリだった「噂の! 鶏肉の梅カレー」のバリエーションらしい限定メニュー、鶏キーマをいただくことにしました。
DSC01516.jpgこちらも小梅、タケノコ、大豆などが入っています。やはり酸味を上手に飼いならしている感じ。辛さはさほどではありませんが、驚きの味わいです。生姜なども良い引き立て役になっているのでしょう。

けっこうカレーのことは分かっているようなつもりでいましたが、世の中は広い。自分がまったく井の中の蛙だったことが思い知らされた思いです。有名店なのに、これまで来なかったことを反省。
また他のメニューもいただきにこなくてはいけません。

新・印度料理 たんどーる www014.upp.so-net.ne.jp/tandoor音楽
中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F
03-3387-2172
月休続きを読む
posted by エヌ柿 at 20:30| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年03月28日

ケララの風 (大森)

以前から一度は、と思っていたお店をようやく訪れることができました。
メニューはかなり豊富。いろいろいただいてみたくなります。
DSC01484.jpgまずはラッサム。ピリッと胡椒のスパイシーさと酸味がほど良くバランスしている気がします。
DSC01487.jpg蒸した米麺 イディアッパム付きの本日の野菜料理から、かぼちゃのセリエリ。
セリエリが何なのか分かっていませんが、確かにココナツ味はするものの、きつくはなく、かぼちゃの甘みのせいかもあり、優しいお味。柔らかく、お互いにくっつき気味の米麺が自分には珍しく、気を取られすぎたかもしれません。
DSC01488.jpgラム アチャール。これは面白い。酸味が爽やかでピリッとしますが、まさしくマトンの味わい。
DSC01490.jpgビーフ ペッパーフライ。
スパイシーでピリリと辛いですが、唐辛子さえ齧らなければ、食べるのに苦労することはないと思います。自分は唐辛子の辛さも楽しめました。
DSC01491.jpgメインディッシュとのセットのワダ。できたてなのか、とても熱くて香りが良い。それに合わせていただいたのか、サンバルがややぬるめだったのが意外。でもこちらも優しく深い味わい。

フィッシュカレーをいただきたい、と思っていたのですが、本日は終了とのこと。残念ですが、プロウン モイリーにしました。
DSC01489.jpg同じくセットのサラダ。豆などいろいろな野菜が組み合わされた味わいが楽しめるのは期待以上。
DSC01495.jpg大きいエビがどどんと2尾のっていますが、意外に淡白な感じでカレーはしみておらず、カレーにも出汁がでていない感じ。日本人だとついつい出汁を期待して今しますが、インドでは出汁の概念がない、とも聞いたことがあるような気がするので、これがインドらしいのかもしれません。
ココナツ味はくっきりありますので、苦手な方は苦手かも。自分は生姜の味わいもするような気がして、野菜の味を含め、これはこれで楽しめました。
さらっとしたご飯には、もうちょっと濃いめの味わいのカレーの方が、もしかすると合うのかもしれないとも感じました。

感じも良かったし、おいしかったのですが、いろいろ種類をいただくことができた裏返しで量が少なめのせいか、ちょっと割高感も。たぶん最初にお昼のミールスに来ていたら、印象も全く違っていたのだろうと思います。
機会があればお昼に来てみたいものです。

ケララの風 hwsa8.gyao.ne.jp/kerala-kaze
大田区山王3-1-10
03-3771-1600
11:30-15:00(L.O14:30)
18:00-22:00(L.O21:30)
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年03月27日

スジャータ (沼袋)

幻の(?)スリランカカレーのお店があるらしいと知って、ずいぶん以前から気になっていたのですが、お出かけしてみました。
西武新宿線に乗るのは、たぶん30年ぶりくらいのような気がします。

アッチャール、パパダム、ポークカレー、それにライスをいただきました。
DSC01479.jpgアッチャールはマスタードが良く効いていて、なかなかおいしい。

DSC01481.jpgスリランカでポークというのもあまりイメージが湧かなかったのですが、カレーはクローブなどスパイスがよく効いていて、さらりとしながら、なかなかおいしい。ただスリランカというと期待するような鰹節の出汁のような味わいは特に感じませんでした。
ポークがどーんとのっているのは、とてもインパクトありますし、よく煮込まれていておいしい。
パパダム、ぱりっとしつつ少ししんなりした食感があり、カレーにもよく合います。これならもう少しぱらりとして欲しいと感じたライスはなくてもよかったかもしれません。

わりと男前のご主人の接客は心地良く、おしゃれな雰囲気の店内も良い感じです。

スリランカ カレー&バー スジャータ sujahtapart2.web.fc2.com
中野区沼袋4-27-16 石橋ビル1F
03-3388-3129
日祭休続きを読む
posted by エヌ柿 at 18:15| Comment(0) | インド、南西アジア料理

葉菜 (勝田台)

はぴいさんの記事がとても気になって、生まれて初めて勝田台にやってきました。
お昼はベジ/ノンベジに加えて、週末はドーサのミールスも選べるようです。迷いますが、ベジの葉菜ミールスにミニデザートとラッシーをプラスしてお願いしました。
DSC01467.jpgラッサムは、やや酸味がはっきりしていますが、シャキーンとしたスパイス感もあります。サンバルは大根の苦みがありますが、野菜本来のおいしさを感じます。
炒めものも、やはり野菜そのものの味わいが生きている感じ。
チャトニもいい感じで、パパドもパリッとスパイシー。もちろん人参とトマトのパブも優しいお味。
玄米入りのご飯も良く合います。
そうそう、柚子のチャトニも独特の苦みもありながら酸味と甘みが良いバランスで、大人の味という感じ。
DSC01469.jpgデザートもちょっと和風っぽい感じですが、ほのかなごぼうの味わいがステキです。チャイもサービスしていただきました。ありがとうございます。

本当に来た甲斐がありました。

DSC01470.jpg葉菜 〜hana〜 (ぐるなび)
八千代市勝田台1-13-32 MTビル1F
047-482-8974
水、第2火 休
posted by エヌ柿 at 12:41| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年03月26日

Kukul館 (新宿三丁目)

今夜はsamuraiさんの記事で知ったお店を訪れてみました。18時30分頃にはまだ開店していない様子で、あきらめて2階の草枕に転向しようか、とも思ったのですが、少し時間をつぶして19時過ぎにもう一度来てみると入れました。良かった。後から今週の予定を拝見したら、元々その予定だったんですね。失礼いたしました。

なるほどメニューにはたんたん麺もあれば、ポークごまカレーもあります。これはカレーと担々麺両方好きな自分には夢のようなお店ですね。ご主人に相談して、少し少なめで両方いただくことにしました。

まずはカレー。
DSC01460.jpgこれはおいしい。決して辛いわけではありませんが、スパイスのコンビネーションが絶妙。なるほどTAPiRの味わいのように思えます。チーズも入っていますが、決してしつこくありません。
ご飯もスープで炊かれたと思われるものでこれがまたいいです。

DSC01461.jpgつゆなしたんたん麺。よく混ぜて... との指示通りにすると、いい感じになります。
DSC01464.jpgびっくりするほどではありませんが、確かに辛目。花椒の香りも強すぎず、引き締めます。生姜も入っている気がしましたが、気のせいでしょうか。きくらげの食感も良く、なんといってもたたいた肉がしっかりした味わいで実においしい。挽肉とはまったく違います。
自分がバミーというか中華麺なせいでしょうが、それに比べると麺はわりと普通。もしかすると、これを米麺に変えても、おいしいかもしれません。

カウンターにあった2種類のたれが気になって、水餃子も追加。
DSC01465.jpgこれもしっかりとした肉の味わいが実においしい。たれは2種類ともよくある中華のものとは違い、やさしいですがエスニックな東南アジア系のハーブあるいはスパイスの味わいがするもの。辛くなく、しょっぱすぎもしません。自分は楽しめましたが、もしかすると慣れない方もいるかもしれません。

またぜひ訪れてみたいお店です。
...草枕もTAPiRもですが。

Kukul館
新宿区新宿3-1-32 新宿メトロ3号館3F
090-2491-0093
月休
ランチ 11:00-16:00
Bar 18:00-23:30
あとりえ 10:30-23:30
posted by エヌ柿 at 19:30| Comment(2) | 担々麺

2010年03月25日

オジャリアで 5J 130周年記念生ハム

最近ふとWebサイトをチェックしたら、日本への入荷が5本しかないという超希少な生ハムがあるとか。ずいぶんご無沙汰していましたが、これは見逃せません。
DSC01453.jpgやはり違います。食べているその瞬間も幸せですが、後からなんとも言えない余韻があります。
DSC01455.jpgお勧めいただいたパロコルタードが、また絶妙なマッチング。マリアージュといったレベルでなく、お互いに絡み合い、高めあいます。これが最後とは、本当に残念。この組み合わせは、もう一生味わえないということになります。
DSC01459.jpg革のベルトがついてきたとか。2/130と記されています。日本に入った5本のうち、2本の行方は謎のようです。

DSC01452.jpgだいぶ細ってきてますが、間に合って何よりでした。
posted by エヌ柿 at 19:30| Comment(0) | スペイン料理/ワイン/バル

2010年03月21日

峠の茶屋 一軒屋 (三田)

DSC01444.jpg蕎麦屋から少し篠山方面に行くと、こんなお店がありました。
お腹はけっこういっぱいですが、入ってみることにしました。

中には囲炉裏に火が入っています。煙がちょっとしみますが、趣があります。
茶そばなどもあるようですが、わらび餅のセットとコーヒーをいただききましょう。
DSC01445.jpgわらび餅はほんのり温かい。夏に冷たいものしか食べた記憶がないので、不思議な気がします。
DSC01446.jpgコーヒーは私たちには飲みやすいもの。濃いものがお好きな方には、ちょっと物足りないかもしれません。

三田市永沢寺208
079-566-0818
posted by エヌ柿 at 14:15| Comment(0) | その他/日記

そば茶屋 菖蒲庵 (三田)

生粉打ち十割そば1300円、天盛ざるそば2000円をいただくことにしましょう。
DSC01438.jpgそばつゆはかなり甘い目。蕎麦はまずまずですが、香りはあまり感じられません。
天ぷらはいまひとつ。

DSC01439.jpg十割もぼそっとはしていませんが、まあ、こんなもの、といった感じ。
DSC01440.jpg岩塩をガリガリ削るものも出してくれましたが、かかっているのか分かりにくく、あまり有効には感じられませんでした。

DSC01441.jpg追加したとんしゃぶそば1800円は、今日一番おいしく感じます。甘めの出汁が野菜や黒豚に合ってます。

平成5年とありますから、もうずいぶん長いようです。
DSC01442.jpg水車も自作らしく、それは立派だと思いますが、そばがきや出汁巻きなど蕎麦屋らしいつまみもないのは残念。

三田市乙原1513
0795-66-0478
posted by エヌ柿 at 13:58| Comment(0) | ランチ

2010年03月18日

ヴェジハーブサーガでRava Dosa

今夜はスパイシーなジャガイモとたまねぎのクレープOnion Rava Masala Dosa、自家製チーズのカレーKadai Paneer、Coconut Riceをいただきましょう。南インド風野菜ミックスカレーが、今日は無理なようだったのが残念。次回の課題でしょうか。

予想に反して、カレーとライスが先にきました。
DSC01406.jpgKadai Paneer。ちょっと辛そうなことをスタッフのお兄さんは言ってましたが、さほどではありません。が、しっかりしたチーズにわりと大き目の野菜がからんで、やさしくおいしい。
DSC01407.jpgCoconut Riceは、もしかして甘いかも、と覚悟していたのですが、ココナッツの味わいと香りははっきりあるものの、意外にあっさりしていて、最初ちょっとしょっぱさも感じました。これまでのライス系と同様、いろんな豆が入ったおもしろく、変化に富んだ食感です。
カレーと合わせても、もちろんおいしい。

遅れてOnion Rava Masala Dosaがやってきました。
DSC01411.jpgこの感じ、どことなくもんじゃを思い出します。粉もんであっても、自分はもんじゃは許せないと感じる方ですが、これなら大丈夫。ぴりっとスパイシーで、いろいろな野菜が練りこまれています。チャトニやマサラともぴったりですが、そのままでもどんどんいけます。
これはかなりおススメ。一度は食べてみる価値があると思います。

今夜も満足です。
こちらのドーサ、ほんとに充実してます。
posted by エヌ柿 at 22:23| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年03月12日

ロミーナ 南米カレー

今日の日替わりランチの表示を目にしたら、思わず階段を上がってしまいました。
100312_1209~01.JPG数種の豆が入っているせいか、フェジョアーダを思わせる優しい味わい。自分には辛くありませんが、辛いのが苦手な方には辛く感じられるかもしれません。
そもそも南米にカレーがあるか、南米のどこか、など、突っ込みたくなるとことはありますが、そんなことは忘れて、楽しみましょう。

マテ茶とデザートは、イエルバルイサとシナモンが効いたアロス コン レチェ。
これで800円は満足です。

ランチが水金限定なようすなのが残念ですが、たまたま席に置いてあったメニューを見ると、夜のメニューはかなり豊富。ペルー中心かと思いこんでいたのですが、メキシコ料理も多く、ちょこっとですがキューバなどもあるようです。
本来はやはり夜に来るべきなのでしょう。

ROMINA ロミーナ (ぐるなび)
新宿区四谷1-7-27 第43東京ビル2F
03-3226-6608

2010年03月11日

稲草園で麻婆麺

100311_1228~01.JPG今日は趣向を変えて、おかあさんに麻婆を麺にかけられるか、相談してみました。太い麺?大丈夫、とのこと。ワクワクします。
なかなかおいしい。面白い。お酢やチリソースで微妙な変化も楽しみました。

後から確認すると、これはランチメニューには載っていませんが、通常メニューにはあるようです。店頭に写真もありました。自分にはうれしい、今日いただいたやや幅広の米麺がデフォルトのようですが、中華麺(バミー)にも変えられるそうです。
posted by エヌ柿 at 12:45| Comment(0) | ランチ

2010年03月10日

ヴェジハーブサーガでマイソール風ドーサ

隙を見つけて、また来てしまいました。
今夜は、南インドのマイソール風スパイスのドーサMysore Masala Dosa、南インドのナスカレーVatha Kuzhambu、Tomato Riceにしました。
オーナーさんにドーサがたいしたことない、と言われて頼んだのですが、先日みたいだったらどうしよう、とちょっとドキドキします。

DSC01366.jpg折りたたまれたドーサがプレートに収まっている様子をみて、ちょっと安心。全体に、というよりあちこちでピリッとした感じがしますが、しっとりと軽い感じ。
DSC01367.jpg生地のピリ辛感の分、ココナツのチャトニが良く合います。もちろんトマトソースも、サンバルもGood。

DSC01370.jpgトマトライスは思ったよりスパイシーというか辛め。でもシェフさんのお話では、これでもスパイスは抑え目だとか。次回はそのままのをいただいてみたいものです。
パラリとした食感のなかで、固めのレンズ豆(?)がまたアクセントになっています。おいしいです。
DSC01369.jpgナスは確かに入っているのですが、それほど強調されている感じがなく、味わいが溶け合っている感じ。トマトライスと混ぜてみると、新たな味わいでまたおいしい。

DSC01372.jpg今日がお誕生日、というシェフさんからのサービス。リンゴにヨーグルトと生クリームをあわせたソース。これにさらにマンゴーを合わせてもよいそうです。あっさりしていて、甘いものがやや苦手な自分にも、おいしくいただけます。

メニューにはまだ違う種類のドーサもあり、まだまだ通ってしまいそうです。
posted by エヌ柿 at 22:35| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年03月07日

JR宝塚駅リニューアル

DSC01351.jpgまだ後片付け(?)の工事は続いてますが、2月20日から駅舎が橋上に移っています。
DSC01350.jpg改札付近は広々、すっきり。

スーパーも明日からスタートのようです。
DSC01348.jpg
posted by エヌ柿 at 18:26| Comment(0) | その他/日記

うどん 天 (伊丹)

今日もきつねうどん、そして生醤油うどんをお願いしました。
DSC01346.jpgうどんは硬いわけではありませんがしっかりしていて、おいしい。お出汁はそのままでは自分好みより甘み弱めのような気もしましたが、お揚げをいれると、いい感じ。お揚げ自身もそれほど濃い味ではなく、おいしい。
DSC01345.jpg透明感のあるうどんが、しっかりしていて、とてもおいしい。お醤油はあとほんの少し甘めでも良いかもしれませんが、おろしやレモンを合わせると良い感じでです。

こちらはカレーなどの色もの(?)がなく、王道をいく感じですね。久しぶりでしたが、やはり良いお店だと思いました。
posted by エヌ柿 at 13:40| Comment(0) | うどん

2010年03月06日

千舟屋 (伊丹)

朝、目が覚めたら、外は雨。がっかりしましたが、お昼は気分を変えて、こちらへ向かいました。
今日は野菜とかしわ天のカレーうどん、かけうどんに半熟玉子天ぷらをお願いしました。玉子は黒丹波使用だそうで、いまはお試しで120円が100円。つい惹かれてしまいました。
DSC01340.jpgセルフのおでんも大根だけいただいてみましたが、なかなかおいしい。個人的にはもうちょっと薄めが好みですが、悪くありません。
DSC01341.jpgかけうどんは、麺がしっかりしているのが驚き。ただ出汁は私たちの好みより、ちょっと甘みが足りない感じ。先ほどのおでんの出汁との間くらいだと、さらにおいしく感じたかもしれません。
DSC01342.jpgカレーうどんも麺はしっかりしています。カレーはかけと同じ出汁の味をわりとくっきり感じるうどん屋さんらしいもの。天ぷらは良くできてる気がします。特にごぼうなど野菜の方がおいしい気がしました。こちらの名物らしいかしわは、確かにおいしいですが、それなりという感じ。

全体に、前回ほどの感動がなかったのは、ちょっと残念。期待が高すぎたかもしれません。
posted by エヌ柿 at 13:09| Comment(0) | うどん

2010年03月05日

ラッフルズカリー

今日は所用で休暇をいただいています。
日替わりもかなり気になりましたが、2種盛りカリー900円を、マトンとキーマでお願いしました。
DSC01338.jpgさほど辛くはなく、薬膳っぽい感じもしませんが、じんわり汗が出てきました。
優しくおいしい味わいですので、野菜系もぜひ今度食べてみたいものです。
これでサラダと紅茶もついているのは、とてもお得です。

接客も爽やか。
これなら流行るわけです。また訪れてみたいお店です。

raffles curry (Blog)
台東区台東4-29-10 さたけ第二ビル1F
03-3835-2712
posted by エヌ柿 at 12:03| Comment(0) | カレー

2010年03月04日

ヴェジ ハーブ サーガでペーパーマサラドーサ

今夜は軽め?に、Rasam Vada、Chilly Pakoda、Paper Masala Dosaをいただきましょう。
DSC01327.jpg胡椒の爽やかな辛さが鮮烈なラッサムが、とてもおいしい。ワダが少し和らげて変化をつけてくれます。
DSC01330.jpg青唐辛子の揚げ物も、辛さはありますが、さほどではなく、豆の味わいと爽やかなスパイス感、生玉葱が良い感じです。中にはピーナツのような食感の豆も入っているようです。
DSC01331.jpg思ったより巨大なドーサは、ほんとに薄い。さっくり軽いですが、味わいはしっとりした感じもあります。これはおいしいですね。ココナツのチャトニも良いですが、ピリ辛のトマトもステキ。もちろんサンバルもいい。
結構良い香りが、特に最初くっきり感じたのは、生地かあるいは焼く際の油かもしれません。
DSC01335.jpg真ん中あたりに潜んでいるジャガイモも軽くスパイシー。

満足ですが、今夜もまた食べ過ぎました。途中で一時断念も考えたくらいです。
1人のときは、ペーパーマサラドーサは避けた方が良いかもしれません。後から来たお客さんが頼んでいたマサラドーサなら、プレートくらいの大きさでしたので...

こちらは日曜休みだと思っていたのですが、変更したのか、あるいは以前からなのか不明ですが、日曜も夜は営業しているそうです。
18時からだそうですが、念のため電話して確認してからお出かけされる方が良いと思います。お店のスタッフもそう言われていました。ちなみに帰ってから確認したチラシだと17時からになっていますが、日曜のことは何も触れられていません。

VEGE HERB SAGA
台東区上野5-16-9 サンエイビルB1
03-5818-4154
posted by エヌ柿 at 22:05| Comment(0) | インド、南西アジア料理