2010年02月28日

ラヒ パンジャービー・キッチン (西荻窪)

ランチは土日だけの有名店に初めて来ています。
マトンビリヤニセットを今日の野菜カレーカボチャと豆でお願いしましょう。気になったのでタンドリーラムチャツプもいただくことにしました。
100228_1236~01.JPGラムチャツプはガシガシ最後まで囓りたいくらいおいしい。
100228_1244~01.JPGビリヤニはあっさりとしながら複雑な香りと味わい。
豆もやや大きめなのか、食感強めですが、じんわり辛くておいしい。
カボチャもまた玉葱ベースなのか、しっとりした食感で、やはりじんわり辛くておいしい。
ぜひまた訪れてみたいお店です。

ラヒ パンジャービー・キッチン rahi.jp
杉並区西荻南3-15-17 2F
03-3331-7860
月休
posted by エヌ柿 at 13:08| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年02月27日

シヤートムヤムクンポーチャナー

100227_1349~01.JPG今日はクイッテオ・トムヤムクン880円をいただいてみましょう。
変わらずソムタムがおいしい。
つるりとした麺も、甘辛酸味のスープに良く合います。
バミーでもいただいてみたい気がしました。
タバコの煙に追われるように、そそくさと出なければならなかったのが、残念です。
posted by エヌ柿 at 14:03| Comment(0) | ランチ

2010年02月24日

ヴェジハーブサーガで辛いたこ焼き

今回は、生姜、青唐辛子入り たこ焼き風のインドのお菓子Kuzhi Paniyaram、豆腐のカレー、タマリンドライスをいただくことにしました。
DSC01290.jpg見た目は似てますが、かなり辛めのたこ焼きは、粉モン好きには見逃せません。
DSC01292.jpgやはり辛めのサンバルと良く合いますが、ソースも試してみたい気もします。
DSC01291.jpgもちろん、タコは入ってません。

DSC01294.jpg豆腐というより厚揚げっぽい食感のカレーは、トマトベースでしっとりした味わい。
タマリンドライスも酸味以外の複雑なスパイス感がステキです。
DSC01295.jpg豆腐は日本製とのこと。質問が伝わっていればですが。
posted by エヌ柿 at 22:10| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年02月22日

アールティ

久しぶりに訪れました。
DSC01271.jpg
3種のカレーは、日替わりの野菜チキン、エビ... あとひとつは失念。
相変わらずお得なランチです。ご飯のほうが好きな自分には、カレーとのセットん方が良いのかもしれませんが、つい"3種類"にひかれてしまいます。
posted by エヌ柿 at 12:30| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年02月19日

久々に稲草園

100219_1236~01.JPG今日は満席。出ようとしたら、引き止められてしまいました。
しばらく待つ間に、さらに別のお客さんもきたので、初めて地下に降りました。
また汁無し麺840円をいただきましょう。
一時より玉葱が減ったような気もしますが、満足です。
posted by エヌ柿 at 13:16| Comment(2) | ランチ

2010年02月13日

びんびとお酒 おがたまの木 (福島)

最近、雑誌に良く出ている様子なので、念のため予約して訪れました。
雑誌への掲載は、以前のお店に来られていたお客様へのお知らせの意味があるようです。

しゅわしゅわのを飲みますか? と聞かれて、一も二もなく同意。
DSC01220.jpgご主人が千枚通し(?)をぐっさり刺しすと、炭酸が噴き出して、中で澱がふわふわと元気に舞っています。すごい時はこんなものじゃない、とのことですが、見ていても楽しい。
お味も爽やかにおいしい。
他のお客さんも惹かれて注文されていました。ラッキーです。

DSC01223.jpgヤリイカの生ウニ和え。ウニがおいしいから、すべておいしい。イカが良くても、瓶詰みたいなウニだとがっくりきたかもしれませんが、さすがです。

DSC01222.jpg島ラッキョウと黒酢漬けラッキョウ。普通のラッキョウは苦手ですが、このラッキョウはかなりいけます。

盛り合わせていただいた刺身。
DSC01226.jpgうまい。
レアっぽい〆サバも良いですが、脂ののったブリも実においしい。軽く炙ったタイラギ貝もいい。
いつもながら、こちらの魚はいいですね。

DSC01232.jpg赤なまこ。これはちょっと塩辛い。こりっとした食感と味わいは良いですが、なかなか減りません。ビールか焼酎、あるいは甘めのお酒の方が良かったかもしれません。

DSC01233.jpgクジラ刺身盛り合わせ。皮はだいぶ深いところらしく、トロだとか。確かになかなかおいしい。
クジラは日によって種類が変わることがあるようです。

DSC01238.jpg人参しりしり。卵もあわせて軽く炒めてるようですが、甘みがあっていい感じです。

DSC01229.jpgDSC01235.jpg
お酒もいろいろいただきました。

日中の疲れで、ちょっと寝込んでしまって、ご迷惑をおかけしましたが、また今夜も楽しいひと時を過ごすことができました。
posted by エヌ柿 at 18:40| Comment(0) | 日本酒

のろのろ (福島)

DSC01215.jpg海老の大葉巻き天ぷら。
わりとからりと揚がっていて、おいしい。添えられた天つゆも良いのですが、塩の方がおいしいような気もしました。

DSC01217.jpgごぼうと蓮根の唐揚げ。マヨネーズが添えられているのが、ちょっと意外。こちらもつゆか茶塩などでも良いかもしれません。

DSC01219.jpgいただいたお酒は、杉錦、三重錦、北島、天青。わりとお安い印象。

まだ若いご主人は感じ良いですが、2人の若い女子スタッフはいるものの、お客さんが大勢だと、ちょっと大変かもしれません。

のろのろ
大阪市福島区福島 3-8-10
06-6453-2358
日休
posted by エヌ柿 at 17:45| Comment(0) | 日本酒

2010年02月11日

銭形 (服部)

老舗らしいですが最近「大阪讃岐うどん食歩記」で知ったお店に来ています。
DSC01200.jpgキーマカレーうどんは、しっかりしたコシのある麺にスパイシーなカレーが絡んで、とてもおいしい。
DSC01199.jpgわかめうどんもいりこの味わいが強めの出汁がおいしくて、やや固い目にも思える麺の食感がとてもステキ。

そこそこお腹はふくれてきましたが、まだなんとかいけそうなので、細切り天ざるうどんを追加。
DSC01201.jpg確かにやや細いですが、想像したほど細くはありません。締まっているせいか、食感はある意味キーマカレーうどんよりしっかりしています。
お出汁もやや甘みがあって、自分好み。

麺の感じは、つるりとした感じではなく、先日の国太郎をちょっと思わせるもの。でも個性的で、味わいが楽しめます。

ご主人の対応も柔らかく、心地よい。また訪れてみたいお店です。

DSC01203.jpgさぬき 手打ちうどん 銭形
www.zenigataudon.com
豊中市服部西町2-2-21
06-6862-9090
水休
posted by エヌ柿 at 13:01| Comment(0) | うどん

2010年02月09日

ヴェジハーブサーガ でヨーグルトライス

今夜もまた、遅い時間に。

以前から食べたかったUthappam。Vegitableにしてみました。
DSC01191.jpgピザ、とメニューには書かれていますが、自分にはどうみてもお好み。いろんな野菜が練りこまれていて、ちょっぴり辛めのサンバルにとても良く合います。ほかのも食べてみたいものです。

豊富なメニューでいつも悩むので、「おススメは?」とお兄さんに尋ねたところ、まだメニューには載っていないヨーグルトライスを教えていただきました。
DSC01193.jpg食感はお粥っぽい感じですが、ひんやりとしていて、甘くなく、酸味も強くなく、かすかにぴりっとする感じがします。スパイシーな感じが強いわけではないですが、単調でもなく、とてもおいしい。いかにも体に良さそうです。

DSC01196.jpg南インド ココナツベースの野菜カレー Vegitable Korma。トマト、グリーンピース、チーズ、ジャガイモなど野菜がたっぷり。さほど辛くもなく、ココナツの味わいもごく穏やか。生姜の味わいも軽く引き締める感じでおいしい。

今夜も食べ過ぎたように思いますが、満足です。
posted by エヌ柿 at 22:00| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年02月07日

Persian Darvish (東池袋)

日曜夜というと、営業していないお店も多い中、まだ食べたことのないペルシャ/イラン料理のお店がやっているようなので、訪れました。

コースも2種類あるようですが、内容がいまひとつ良く分からないので、メニューから適当に選びましょう。
DSC01182.jpgアダル豆を羊の出汁で煮込んだスープ、ダルヴィッシュスープ。豆はレンズ豆に似ている気がしますが、確かにあっさりとしたやさしい味わい。

オリビエサラダ。
DSC01184.jpg卵、鶏などが入ったポテトサラダ。確かに卵の味がはっきりしますが、おだやかで、わりと普通の印象。
これに合うということで、後追いでお願いしたナン。
DSC01186.jpg本来いろいろ種類があって、その中でもっとも薄いものだそうです。現地ではまとめて焼いて、食べる際にはちぎってスープなどにつけて戻すようにするとか。硬すぎず、わりとしっかりした食感。

サラデファスル。
DSC01185.jpg普通の野菜サラダですが、酸味のあるリムドレッシングがちょっと変わった風味にしてくれます。

マヒーチェ。
DSC01187.jpgイランはペルシャ湾がある南、カスピ海の北以外では魚に縁がないそうですが、マヒーチェとは羊のスネ肉を魚に見立てたものだそう。グリーンのピーマンが目玉だそうです。なるほど、そう説明されるとそんな感じもします。
お味は濃くなく、ほっくりとしたお肉がおいしい。味のしみた長粒のご飯もおいしい。

ミックスケバブ。
DSC01188.jpg2種のラムと、鶏のセット。トルコ料理などで馴染んだ感じで、おいしいですが、特段変った印象はありません。味が薄めで、くっきりしたところがないせいかもしれません。

順番は前後してしまいましたが、気になったのでお願いしたキャシュケバーデムジャン。
DSC01190.jpgにんにくの味が強めですが、ミントの味わいも爽やかで、茄子のペーストがなかなかおいしい。

びっくりするようなお料理が並ぶわけではありませんが、全体的に違和感もないやさしい味わいのように思えました。ただメニューが限られているので、リピートすると、すぐ一巡していまうような気がします。
お酒はレモンとライムをミックスしたものらしいリムを使ったサワーや、ローズリムハイ、ローズざくろハイなど、ちょっと変わったものがいただけます。グラスや等でいただけるワインのシラーズは、シーラーズと表記されていて、原種はイランとのこと。現在は不明ですが、昔はワインが造られていたようです。

帰ろうとすると、ライブどうですか、と勧められ、ご主人にさまざまな民族楽器の演奏と歌を披露していただきました。私たちは分かっていませんでしたが、実は有名なかたなんだそうです。

Persian Darvish www.darvish.biz
豊島区南池袋2-4-3 南池袋ビル1F
03-6423-1233
無休 (要予約)
posted by エヌ柿 at 19:15| Comment(0) | その他エスニック

神田 きくかわ

うなぎハムがあるらしい、と知って訪れました。が、残念ながら夜だけ。またテイクアウトも不可とのこと。しまった、とは思いましたが、既に席に着いてしまっていて、いまさら立つこともできません。
腰を据えることにしましょう。

DSC01176.jpgう巻きは、ちょと甘い目。好き嫌いが若干分かれるかもしれません。
DSC01177.jpgキャベジン。あっさりしたお漬物です。

DSC01179.jpgうな重(イ)。ふんわりと柔らかく、しつこくない味わいは、蒸して焼く江戸風なのでしょうか。タレはしょっぱすぎず、おいしい。

見かけだけの違いかと思いながら頼んだ大串うな丼。
DSC01178.jpgこちらはしつこいくらいの脂を感じますので、焼き方も違うと思います。
半分くらいまでは普通に食べ、後半はワサビやタレをつけて混ぜご飯風の食べ方を勧めてもらいました。みかけは庶民的になりますが、それがまたおもしろく、またおいしい。

お値段もそれなりですが、とても楽しめました。私たちの後のお客さんではうな丼が終了していたようなのも、ラッキーでした。
1階は禁煙なのも、良いですね。
うなぎハムは、また今後の課題です。
DSC01175.jpg神田きくかわ www.kanda-kikukawa.co.jp (ぐるなび)
千代田区神田須田町1-24-2
03-3251-1506
無休
posted by エヌ柿 at 13:45| Comment(0) | 和食

2010年02月06日

ワイン会でコテキーノとザンポ─ネ

けっこう急なイベントを都内拙宅で行いました。
DSC01174.jpgあまり飲んだ記憶が残っていませんが、翌朝の証拠。
赤だけでなく、熟成した白もいただきました。
初めて購入したLancers白は、勝手にもうちょっと甘い目と思っていたのですが、かなりすっきりしていました。

DSC01164.jpgイタリアで冬に食べるというCotechinoコテキーノ。レトルトをそのままお湯であたためていただきました。
DSC01165.jpgけっこうしょっぱい、というWebの記事をみていたので、つけあわせのレンズ豆とストゥンプはほとんど味をつけていませんでしたが、それでちょうどくらい。

DSC01167.jpgZAMPONEザンポ─ネは似た感じですが、豚足に詰めたもののせいか、さらにコラーゲンたっぷり。
DSC01168.jpg同様にしょっぱいので、付け合わせとともにいただかないと、ちょっとしんどいくらい。

DSC01163.jpgコテキーノといっしょに通販で購入したモルタデッロには、ボローニャでいただいたように串を刺してみましたが、お味は現地で食べたものにまったく及ばず、残念。

またいつか、できたら良いな、と思っています。
不便なところにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
posted by エヌ柿 at 17:00| Comment(0) | ワイン

2010年02月05日

馥香 フーシャン FU XIANG (浅草橋)

久々に訪れました。
DSC01155.jpg前菜から、皮付き豚バラ肉のパリパリ焼き。
確かにパリッとした皮がおいしい。、甜麺醤、葱とレモンの2種類のソースは、葱の方が私たちには好み。でも楽しめるのがうれしい。

DSC01156.jpg牛乳のふわふわ天ぷら。ほのかに甘く、ふわとろの食感は0おもしろくて、おいしい。
DSC01157.jpgシェフのスペシャル(?)から、失念してしまいましたが、鶏の揚げもの。ちょっと小さめの鶏の半身。パリッとしておいしいのですが、やはりちょっと多い。この半分くらい、あるいは4人以上でいただくとさらに楽しめたような気がします。
DSC01158.jpg鶏肉と豚肉、黄金ニラ入りあっさり焼きそば。山西省手延べ麺か中華麺が選べましたが、やはり山西省手延べ麺。ちょっとうどんを思わせるような、中華麺とはまったく違うもちっとした食感。軽くお焦げができてるあたり、とてもおいしい。もちろん、餡もおいしい。
DSC01159.jpg黒酢入り辛味スープそば。酸辣湯麺だそうです。刀削麺も選べますが、やはりこちらも山西省手延べ麺で。一本麺というほどではないような気がしますが、それぞれが、かなり長い。食感がおもしろく、爽やかにピリ辛で痺れる味わいもあるとろりとしたスープによく合います。

DSC01161.jpg3種のデザートセットは、杏仁豆腐、ジャスミンティーのゼリー、マンゴプリン。ありがちな杏仁豆腐は苦手ですが、こちらのは滑らかでとてもおいしい。まったく苦になりません。ゼリーもジャスミンティーの香りとほのかな苦みが、素敵。マンゴプリンもおいしい。

紹興酒も種類のお試しセットなどがあり、あまり違いは分かりませんでしたが、とても楽しめました。

ちょっと大きい男性スタッフも明るく感じ良く、とても楽しい時間が過ごせました。お勧めのお店です

馥香 (フーシャン) www.fuxiang.jp
台東区柳橋2-14-2 アリス・マナーガーデン浅草橋1F
03-5833-6555
日休
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | 中華(除く担々麺)

2010年02月02日

ヴェジハーブサーガ 再訪

今夜も遅い時刻に、またやってきました。

DSC01151.jpg季節の野菜スープ。ピリリという感じとは違いますが、辛さがあり、スパイシー。軽いとろみがあり、いろいろな野菜がはいっています。これもまたおもしろい。

ヴェジハーブサーガ オリジナルドーサ。
DSC01152.jpg具が挟んであるのかと思いましたが、どうも練りこんで焼いたものをたたんでいるようです。
食感もちょっともちっとしていて、なかなかおいしい。

Dum Aloo 乾燥ジャガイモの辛口カレー。
DSC01153.jpgごろっとしたジャガイモかと思ったのですが、なにやら肉団子のような不思議な食感。何かを詰めものにしているような気がします。
辛さはどうしますか、と聞かれたので、辛めで、とお願いしたはずですが、特に辛いようには思いませんでした。

メニューにはまだまだ自分が想像できないものが並んでいます。
作るのにかなり時間がかかるので予約が必要という中華風、インド風の野菜麺もいつか食べてみたいものです
posted by エヌ柿 at 21:45| Comment(0) | インド、南西アジア料理

2010年02月01日

雪の夜

翌日はどうなることかと思いましたが、意外と大丈夫でしたね。
DSC01148.jpg
posted by エヌ柿 at 23:55| Comment(0) | その他/日記