2009年06月30日

名古屋駅 坦々きしめん

本日は所用で名古屋に来ています。
東京へ向かう新幹線ホーム端の立ち喰いスタンド。懐かしいです。
もしかしたら、と自動券売機をチェックすると、中華風冷し坦々きしめん630円を見つけてしまいました。

090630_1849~01.JPG想像通り、きしめんはピリ辛のソースに良く合ってます。
発車までの3分で食べたので、ゆっくり味わえなかったのが残念です。
posted by エヌ柿 at 19:11| Comment(0) | 担々麺

菜遊豈 (北新地)

「かなり本気で作ってます。辛さもけっこう本気です。」と書かれた看板に誘われて地下に降りてみました。
本来は餃子のお店なのでしょうか。お好み焼き風餃子など、気になるお品書きも見えますが、お昼はカレーのみ。
090630_1224~01.JPGかなりスパイシーで、しっかり辛い。牛肉と野菜を10種のスパイスで煮込んだ、とのこと。小麦粉を使ってないので、さらっとしてます。
これはおいしいですね。
サラダおかわり自由で800円。得した気分です。

ぎょうざ 菜遊豈 さいゆうき
大阪市北区堂島1-2-17 大日ビルB1
06-6345-6769
posted by エヌ柿 at 12:45| Comment(0) | カレー

2009年06月26日

ムンバイ (市ヶ谷)

けっこう繁盛しているようで、地下もほぼ満席。店内は以前のカフェ風フレンチ(?)をほぼ居抜きの様子。メニューは四谷しんみち通りのお店とと同じようです。

レディーススペシャルセット990円を、マトンと日替わりのチキンとカブでお願いしました。
090626_1241~01.JPGカブはさっぱりしていて、おもしろいですね。チキンがちょっとぐにゃっとした感じなのが残念ですが、お味としてはまずまず。
マトンはしっかりした辛さもあり、おいしい。
もう少し九段下方面に行くと、本店があったりシディークがあったりしますが、市ヶ谷近辺と考えればインド系は少ないので、立地としては良いのかもしれません。

ただ、どうも個人的に最近ナンがやや苦手になりつつあるので、違うパンが選べるとうれしいと思っています。

ダイニングバー ムンバイ 市ヶ谷店
千代田区九段北4-1-35
03-3239-2705
無休
ランチタイム 11:00-17:00
ディナータイム 17:00-22:00 (L.O.)

2009年06月24日

川菜館

移動途中でこのあたりへ来たついでに、お昼をいただこうと思い立ちました。タイ料理のお店がほぼ満席のようでしたので、こちらへ。

牛肉水煮セット980円をいただきましょう。
090624_1236~01.JPG絶対的な辛さは、程々ですが、ビシッと痺れる味わいがおいしい。
いけない、と思いながら、どんどんご飯が進みます。
posted by エヌ柿 at 12:58| Comment(0) | 中華(除く担々麺)

2009年06月23日

モジャカレー (新大阪)

移動の合間に、激辛カレーをいただきに立ち寄りました。
ネギビーフカレー800円を500倍の300円アップでお願いしましょう。
090623_1216~01.JPG若干地獄系っぽい尖った味わいはありますが、この辛さならまだ大丈夫。辛いからどろっとしているだけでなく、たぶんベースから甘みと粘度が高いあたりは大阪らしいのかもしれません。
個人的にはもうちょっとさらっとしてスパイシーな方が好みですが、しつこい感じはなく、わりとおいしいと思います。ネギも甘さに合ってます。
バランス的には少し辛さを控えた200倍くらいの方が良いかもしれません。

当たり前ですが、食べてるうちにドッと汗が出るので、夏に挑戦するのは、ちょっとキツいようにも感じます。
出る時には「だいじょぶでしたかー」と声をかけてもらうなど、サービスも和み系で良い感じに思えました。

ビッラルさんのモジャカレー
大阪市淀川区西中島5丁目16-1
06-6886-0188
posted by エヌ柿 at 12:48| Comment(0) | カレー

2009年06月18日

四谷精肉店

前日しんみち通りを歩いていて前を通りかかると、スープカレーの文字が目に入りました。トッピングにカツも加わっていた記憶はありますが、これは抜本的な変化。いつの間に変わったのでしょうか?
とにかくこれは見逃せません。

牛すじやオムカレーなど何種類かあるようですが、まずはメニューで目立っているほうれん草とチーズのカレー1100円をいただきましょう。
090618_1209~01.JPGほうれん草のせいかスープカレーにしてはトロッとした食感ですが、野菜もちゃんと入っていて、優しい味わい。
なかなかおいしい。

自分はももっと辛めが好みなので一味で調整していたら、辛みスパイス(?)を小皿に出してくれました。辛さというより、ガラムマサラのような感じのスパイシーな粉末。色も黄色いのでターメリックも入っている気がします。

このあたりはインドやタイ風を除けば、おいしいカレー屋さんが意外に少ない気がしていますので、いい狙いかもしれません。
辛さ調整をいちいちしてたらお店が大変ですから、お昼だけカイエンヌペッパーでも出しておけば良いのでは、という気もしました。

前回の普通のカレーはこちら

四谷精肉店 (ぐるなび)
新宿区四谷1-7-27 B1
03-3350-4342
日祝休

2009年06月17日

ブルーパパイヤ (神田)

880円のとてもお得なセットを辛い焼そばパッキーマオ、ヤムウンセン、トムカーガイをいただいています。
090617_1146~01.JPG焼きそばは野菜もたっぷりで、かなりおいしい。
小さいながらヤムウンセンも、本格的。トムカーガイも同様に甘すぎず、おいしい。

店長さん(?)始め、スタッフの皆さんも爽やかで、店内の雰囲気もカフェらしくきれい。女性客が殆どなのも納得です。
基本的にテイクアウトOKなのも、ご近所の方にはとても便利。
さらにメニューが豊富な様子なので、ぜひまた夜にも来てみたいですね。

タイカフェ BLUE PAPAYA (ぐるなび)
千代田区鍛冶町2-8-1 平野ビル1F
03-3255-8814
日祝休
posted by エヌ柿 at 12:05| Comment(0) | その他エスニック

2009年06月16日

バン家私宴 (四谷)

たぶんわりと最近できたお店。前日気付いたのですが、麹町で移転していた[广/龍]ちゃん酒房の2号店の様子。
冷しサラダ刀削麺980円をいただくことにしました。

090616_1229~01.JPG想像通り、胡麻と味噌で濃いタンタン風の味わい。辣油をかなりかけると、ジャンクでいい感じになりました。
麺もつるりとした食感で、悪くありません。

本店の方は、あまり足が向きませんでしたが、こちらの方が多少来やすい。またそのうち気が向いたら、麻婆豆腐から麻辣刀削麺でも、食べにきましょうか。
激辛らしい、麻婆刀削麺が夜だけらしいのが、ちょっと残念です。

ばん家私宴 (「ばん」は[广/龍]) (ぐるなび)
新宿区四谷2-3-6 パルム四谷B1
03-3226-0686
日休

2009年06月15日

うどん 初夏の夜かれー

けっこう強い夕立が降りましたが、幸い五反田ではもうやんでいました。

6月の季節の夜かれーは、しし唐がたっぷり入っているそうです。トッピングのスパイシー焼きなす、かれーたまごとともにお願いしました。
P1110537.jpgスパイスがしっかりかかっていますね。
マスターの指示通り、こぼさないように気をつけながら混ぜてみましょう。
P1110538.jpg爽やかにおいしい。ただ辛いのではなく、辛さはむしろ適度に抑えられながら、しし唐のしゃきっとした刺激がスパイスと一緒に味わえます。
ミニトマトの軽い酸味も、カレーと溶け合っています。
からっと焼けた、豚薄切り肉もいい味わい。ベーコンも入っている気がします。

今夜も満足です。
続きを読む
posted by エヌ柿 at 20:11| Comment(0) | カレー

出島厨房 (四谷)

うどんも気になりますが、今日はしっぽくをワンプレートに凝縮したという出島セット1200円をいただきましょう。
090615_1206~01.JPG見た目もきれいですが、お味もおいしい。甘い目の角煮はとろける感じ。練りものもシンプルにおいしい。

やっぱり、いいですね。
お店の構造が影響しているのか、みなさんリラックスしてお昼を楽しまれているのか、会話の声が大きめに聞こえて賑やかのが、ちょっと気になりました。
あるいは平均年齢がそれほど低くないことも影響しているかもしれません。これは自分も含めてですが...

つい勧められるままに、ポイントカードを作ってしまいました。

長崎 出島厨房 四谷店 (ぐるなび)
www.dejimacyubo.com
新宿区四谷1-10-2 長崎県東京産業支援センター1F
03-5366-0536
日祝休

2009年06月13日

大多福

全くしらなかったのですが、東京で有名なおでん屋さんのひとつにお連れいただきました。大正四年創業の老舗とは驚きました。

中は意外にも、かなり広い。ベルギーのホテルでありがちなように、隣接していた建物をつないだかのような印象を受けます。

おでんは、各卓の四角い鍋(?)に煮えたものを持ってきてくれる仕組み。
P1110528.jpg出汁は東京らしく黒っぽい。ですが、醤油っぽかったり、しょっぱかったりではなく、わりと薄味で甘みも感じます。個人的にはもう少し透明で、もうちょっと甘みがある方が好きですが、嫌ではありません。これはこれでこちらのスタイルだというのは理解できます。
ただ、はんぺんはかなり甘め。
厚揚げも、なぜか表面がかなり黒い。といって黒い出汁がしみてるわけでもなさそうです。

P1110530.jpgキャベツ巻き、ワカメ。出汁には良く馴染んでいる気がします。

浅草は確かに奥が深そうです。

P1110533.jpg浅草 おでん 大多福
台東区千束1-6-2
03-3871-2521
www.otafuku.ne.jp
posted by エヌ柿 at 20:50| Comment(0) | 日本酒

一文 (浅草)

もうひとつ、日本百名居酒屋や居酒屋味酒覧でも紹介されていたお店に行こうとしたのですが、残念ながらお休み。また別の機会にしましょう。

もう少し歩いてきたのがこちら。古民家らしい構えがいい感じです。
P1110518.jpgこの「文」を事前に購入して、残ったら後で精算する仕組みだそうです。効率が良いか悪いか良く分かりませんが、変わってますね。
P1110516.jpgその結果、突き出しでも差し引かれる事態に。当たり前なのですが、不思議な気がしてしまいます。

日本酒もいろいろあるようです。お猪口は、選べる仕組み。
P1110519.jpg七福神がその銚子で出てきたので、他もそうだったらすごい、と思ったのですが、そうではなさそうです。

P1110520.jpgつくねはかなり大きい。ちょっと見、ハンバーグみたい。
温泉玉子に浸けて食べるようですが、白身もあるので、若干違和感を感じます。黄身だけでも良いかもしれません。

P1110521.jpg煮穴子。ワサビとタレが選べる、と聞いて、ちょっと不思議に思いましたが、タレでいただいてみると、味自体は薄めなので、甘めの煮切りを垂らしている感じで、納得です。ワサビでもおもしろいかもしれません。

よそのお客さんが竹筒でお酒を飲んでいる様子なので、私たちもお願いしました。
P1110522.jpgが、竹筒の大きさがまるで違います。冷やしているのは間違いないですが、大きさが揃ってなくて、大丈夫なのでしょうか。余計な心配をしてしまいます。
それと、ちょっと注ぎにくい。大きさだけでなく、注ぐあたりの切り欠きが小さめに思えます。
以前高松でいただいた際には、もっと竹のフレッシュな香りがありましたので、もしかしたらこちらでは使いまわしているのかもしれません。

P1110523.jpgおトイレ外の手洗いもユニーク。手水ですか。

P1110524.jpg浅草一文 本店 (ぐるなび)
www.asakusa-ichimon.com
台東区浅草3-12-6
03-3875-6800
無休

posted by エヌ柿 at 19:30| Comment(0) | 日本酒

志婦゛や (浅草)

今日は与力さまにお誘いいただいて、浅草の居酒屋の名店へ。先日、日本百名居酒屋でも見ていたので、とても興味がありました。

16時30分開店ということですが、開店前に待っていたのは私たち2人だけ。ところが入って10分ほどで7-8割方埋まっています。すごいですね。

P1110507.jpgまずは谷中生姜。口がさっぱりして、おいしい。関西だとこういうのはないような気がします。

P1110508.jpg刺身盛り合わせ。新鮮でおいしいです。こちらは貝も豊富で、青やぎやとり貝など、いろいろあります。
最初はビールをいただいていたのですが、刺身にはやはり日本酒が合います。こちらには7種類ほど、純米を中心としたものがあるようです。

P1110509.jpg〆鯖は、酢につかったような感じ。ちょっと変わってます。

P1110510.jpgナンコツ。カウンターの端にいたので気がつかなかったのですが、焼き鳥、つくねなどもあるようです。ナンコツだけでなく、けっこうお肉もついていて、その分ジューシーな感じがします。コリッとしたナンコツの食感との味わいと相まって、おいしい。

P1110511.jpg穴子の白焼き。柔らかいです。江戸前かどうかは分かりませんが、これも江戸っぽいものだそうです。なるほど。

実に良いお店ですね。
場所的にはとても便利で、周囲は観光向けのお店が多いように思える中、奇跡のように思えます。

P1110514.jpg台東区浅草1-1-6
03-3841-5612
月休
posted by エヌ柿 at 18:00| Comment(0) | 日本酒

2009年06月11日

ピキヌー (駒沢大学)

夕方、所用でこちら方面に来ていたので、立ち寄りました。開店5分前ですが、待っている方がいます。
辛さレベル7の豚角煮の激辛カレーをいただきましょう。
P1110499.jpgびっくりするほどではありませんが、しっかり辛い。角煮は、その脂のところがカレー自体のややオイリーな感じを増幅するような印象。おいしいですが、どちらかというと若者向けかもしれません。

タイカリー ピキヌー PICKEENOO
www.pknoo.com
世田谷区駒沢1-4-10
03-3422-7702
火水休
posted by エヌ柿 at 18:15| Comment(0) | カレー

2009年06月10日

川菜館

たまたま近くに来たついでに立ち寄りました。ランチは初めてですが、担担麺のセット890円をいただきましょう。
090610_1318~01.JPG少なめのスープは、さらっとしていますが、しっかりとした味わい。やたら辛いわけではありませんが、花椒の香りもきちんと楽しめます。
麺も細麺ですが、こちらもつるりとしながらしっかりとした食感です。
日本的なタンタン麺とは随分違いますが、とても良いと思いました。

今は変わっているのかもしれませんが、夜の小さいものでしたので、お昼の方が担担麺は楽しめそうです。
水煮牛肉セットなどもお昼にあるようですので、また機会があれば試してみたいものです。

四川料理 川菜館 (ぐるなび)
千代田区神田駿河台3-7-7
03-3295-3818
posted by エヌ柿 at 13:34| Comment(0) | 担々麺

2009年06月09日

すばいす (荻窪)

本日は所用で荻窪に来ています。本当はもっと早く出るつもりが、お昼になってしまったので、こちらに立ち寄ることにしました。

3〜7月の季節のカリー、ラムと日本ほうれん草のカリー1640円を激辛4倍200円アップでお願いしましょう。
090609_1143~01.JPG久しぶりですが、スパイシーで爽快な辛さが心地良い。
カッテージチーズは隠し味くらいですが、ほうれん草は確かにはっきりした主張で、やや個性のあるラムに負けてません。

ややお値段は高めですが、おしゃれな雰囲気といい、相変わらず人気店なのも頷けます。

杉並区荻窪5-16-20
03-5397-3813
日休続きを読む
posted by エヌ柿 at 11:59| Comment(0) | カレー

2009年06月08日

アールティ Aarti (秋葉原)

エスニカンさんの紹介で知った、つい最近オープンしたばかりらしいお店に来てみました。
3種類のカレーが選べるスペシャル1200円をチキン、キーマ、エビでお願いしましょう。
090608_1243~01.JPGマイルド、スパイシーなどいろんな味わいが楽しめます。おいしいですね。
ぱらっとした感じのサフランライス、ジューシーでスパイシーなタンドリーチキンも、とてもおいしい。
ナンも、大きめですが、ほんのりした甘み、外側かりっと、内側ふんわりで、食べすぎと思いながら、ついつい全部食べてしまいます。

秋葉原に来ると、つい立ち寄りたくなりそうなお店ですね。

千代田区神田佐久間河岸50 大岩ビル2階
03-3864-5602
無休
11:30-15:00、17:00-22:00(L.O.22:00)
posted by エヌ柿 at 13:02| Comment(0) | カレー

2009年06月06日

金比羅製麺

宝塚警察、ツタヤの近くにわりと最近できたらしいお店に来てみました。
090606_1328~01.JPGお店の外観通り、チェーンっぽい感じの味わい。うどんのコシや喉越しも、いまひとつ。
ただ、かき揚げは大きい。わりとからっと揚がっています。

金比羅製麺 宝塚旭店
宝塚市旭町3-11-10
0797-85-1176続きを読む
posted by エヌ柿 at 13:40| Comment(0) | ランチ (阪神 - 近所)

2009年06月02日

Grill Cabana (四谷)

今回限りになるかも、と書かれた表の看板に惹かれて、今日のスペシャル、ローストビーフをいただくことにしました。
090602_1214~01.JPGおや?トルティージャが以前のスタイルに戻ってますね。しかもおいしい。
ローストビーフ自体はそれほど味ない普通の感じですが、バター味のソースがなかなかおいしい。

先日来た時にもらった50円割引券を使うのを忘れたことに後で気がつきました。ひどく損した気がします...