2009年05月30日

FARO d EL PONIENTE 1周年パーティー

090530_1802~01.JPGもう1年になるとは、早いものですね。一方で、もっと経ったような気もしますが、とにかくめでたい、素晴らしい。
オーナーシェフさんもカウンターの向こうにいらっしゃいますし、ピンチョスもたくさん並んでます。

P1110416.jpg

P1110417.jpg

P1110415.jpgこちらではスペイン人スタッフの方が、絶え間なくハモンをスライスされてます。ご苦労様です。

P1110419.jpgタイの塩釜焼きなども出てきました!

P1110423.jpg子羊。どどんと大きい塊がどんどん小さくなっていきます。

P1110421.jpgもちろんパエジャやフィデウアも登場。

P1110422.jpgイワシの塩焼き(?)や、焼鳥(?)のようなシンプルなものも、とてもおいしい。
他にマルミタコ(マグロの漁師風)や野菜の煮込み、アルボンディガス(ミートボール)など、煮物もいろいろありました。

P1110418.jpgデザートも、ちゃーんと用意されてます。

もうお腹がいっぱいで、足も疲れてきたので、9時前に失礼しました。GOZOのイベントに比べると、飲み物は普通でしたが、10年以上日本にいらっしゃるというベネンシアドールの方によるマンサニージャのサービスもあり、とても楽しめました。

しばらくお邪魔してませんでしたが、また来ないといけませんね。顔をみかけなかったスタッフの様子も、ちょっと気になりますし。
posted by エヌ柿 at 18:12| Comment(0) | その他/日記

2009年05月29日

葡萄舎 (神田)

小雨がちのお天気ですが、一度は来てみたかったお店に、やっと来れました。
6種類のカレーから、850円のトリプルをチキン、小海老、豆でいただくことにしましょう。
P1110407.jpg
3種類それぞれ方向は違いますが、どれもおいしい。
海老は海老らしい味わいが強いのですが、決して生臭くはなく、ややピリリと辛い。
チキンは衣がついているような食感ですが、スパイシーなソースで、やはりおいしい。
豆もほっくりした味わいで、優しい。
ご飯は多めではありませんが、とても満足です。

P1110409.jpgチャイもホットでいただいていますが、自分にはやや甘めでも、おいしいです。

マスターと奥様(?)の接客が、温かくて、とても心地良い。
有名店の評判通り、良いお店ですね。

千代田区鍛冶町1-3-10 松栄ビル5F
03-3254-0637
日祝休

夜は居酒屋とのことですが、外の看板によれば、夜でもカレーをいただけるようです。
posted by エヌ柿 at 12:06| Comment(0) | カレー

2009年05月28日

北斗辛軒 (六本木)

坦々麺とカレーの店があるらしい、と知ってしまうと、どちらも好きなものだけに、どうしても我慢できません。雨の中、六本木に向かいました。

名前からしてそんな感じもしますが、自販機で購入というのは、ラーメン屋さんっぽい気がします。
坦々麺は辛さの調節ができるようですので、激辛で、伝統汁無し坦々麺650円を。そして半カレー350円も。
P1110396.jpg良く混ぜて... というのは、汁無しのお決まり。ただ麺が太くてやや硬いので、あまり少量のスープ(?)に馴染みません。決してぼそぼそしているわけではありませんが、なめらかさが足りず、もっちりしているわけでもなく、太いせいで、食感としては結果的にぼそっとした印象を受けます。
ラーメン好きな方はこちらの方が良いかもしれませんが、私は苦手。
激辛でも辛さはそこそこ。花椒っぽい香りはあるのですが、痺れる味わいはありません。干しエビの味わいは強いのですが、これも溶け合っておらず、浮いている気がします。

P1110398.jpgカレーもきました。
やや甘めに思いますが、これは自分にとってであって、世間的には普通の辛さかもしれません。とろっとしていますが、小麦っぽくはなく、鶏らしく思える肉も下味がついていて、ほっくりした食感。このあたりもラーメン屋さんのカレーかという気がします。
ご飯は普通ですが、もうちょっとぱらっと固めでも良いかもしれません。これは好き好きでしょう。

P1110399.jpgあらためて並べてみると、やはりシュール。
カレーの大宝寺、坦々麺の讃岐流がなんのことか、所以は良く分かりませんが、少なくとも麺は讃岐うどんとは全く似ても似つかないもの。スープだけを最後になめてみると、不思議に悪くないので、やはり麺と、全体のマッチングに改善の余地があるのではないかと感じました。これが好きな方もいるのでしょうが...
カレーは、坦々麺のおまけとしては悪くない気もします。が、自分の好きな方向性とは違います。

スペシャル坦々麺なども気にはなりますが、再訪したいか、というと、個人的には微妙です。

P1110400.jpg讃岐流坦々麺と大宝寺カレーの専門店 北斗辛軒 (グルメWalker)
港区六本木3-15-24 BOX六本木 1F
03-3403-9170
11:00-15:00 17:00-24:00
日休
posted by エヌ柿 at 20:15| Comment(2) | 担々麺

2009年05月27日

Bang Saen (小川町)

お昼を食べ損ねたので、夜はちゃんと食べようか、と思ったのですが、けっこう遅くなってしまいました。
タイ料理ならやってるかも、と思って、初めてですが、立ち寄ってみました。

わりと一般的なタイ料理のメニューが並んでいますが、自分の好きな麺系はさほど充実はしていないようです。頼めばできるのかもしれませんが、なにしろ初めてですから、ガパオガイラーカオ 鶏肉バジル炒めをいただくことにしました。

P1110395.jpgあんまり期待していなかったせいか、わりとおいしく感じます。
スープもひき肉が入っていんがら、あっさりしていて、まずまず。

ただ、全体に値段はお安くはない感じですので、先日訪れたグリーンパッタイの方が、気軽に立ち寄れそうな気がします。

本格タイ料理 バンセーン (ぐるなび)
千代田区神田駿河台3-1-1 大雅ビル5F
03-5259-6030
日祝休
posted by エヌ柿 at 22:00| Comment(0) | その他エスニック

2009年05月26日

東京らっきょブラザーズ

早稲田で降りた記憶がない、というのも変ですが、スープカレーをいただきにやって来ました。
メニューが豊富で迷ってしまいますが、いつでるかわからない気まぐれメニュー、という説明にも惹かれて、焼きチーズと厚切りベーコンのスープカレー1200円に決めました。辛さは10。揚げラビオリもトッピング。
P1110391.jpgチーズは、目の前で焼いてくれます。これにはびっくり。
辛さはまずまず。スパイス感がそれほど強くないのが意外ですが、バランス良くおいしい。
尖ったところはありませんが、食べ飽きない気がします。
ご飯はもうちょっとぱらりとした感じでも良いかもしれませんが、2枚のっかった海苔は、ご飯とともにスープカレー浸すと、とてもおいしく感じました。

6月は餃子カレーの模様。その是非はさておき、違うものを食べるかもしれませんが、ぜひまた来たいお店です。
ポイントカードが無期限なのもありがたいですね。


東京らっきょブラザーズ

新宿区馬場下町61-9 山口ビル1F
03-5941-8455
11:30-22:00

posted by エヌ柿 at 20:15| Comment(0) | カレー

2009年05月25日

稲草園 (四谷)

今日も汁無し麺を、量少なめでお願いしました。
090525_1221~01.JPGこれなら、やや多いくらい。満腹ですが、食べ過ぎ度は控えめ。
唐辛子やチリソースもかけていただくと、自分好みのおいしいお味。やや太く平たく、つるりとしながらもたれない米麺がいいです。
蒸し鶏も、いつもよりおいしく感じました。

2009年05月22日

敏銭戸 ランチメニューが激減?

今日はラッサムライスをいただこう、と思って来たのですが、メニューから消えてます。まだタイカレーは残ってますが、他にもなくなったものが少なくありません。がっかりです。
仕方ないので、オフィスランチ880円をチキンカレーでいただきましょう。
090522_1223~01.JPGカレーはココナツを使いながら甘くなく、ゴロンと大きい骨付チキンもわりとおいしい。

帰りにキッチンの中を除くと、わりと日本語の達者なコックさんの姿がありません。もしかしたら、この日はメンバーの制約で絞ったのかもしれません。
夜にウタポンでも食べに行って確認すれば良いのでしょうが、なかなか機会がありません。

2009年05月21日

こなから

与力様と別の居酒屋に行く予定だったのですが、あいにく満席。ジョージさんのお店で対策を練ってから、予約してこちらにやってきました。
この季節、おでんなら空いてるだろう、という読みだったのですが、意外にも外で待っているグループが。私たちもしばらく待つことになってしまいました。たぶん18時頃から入ったお客さんが、長居しているのでしょう。

P1110377.jpg突き出し。見かけもきれいですが、お味もあっさりで、おいしい。

こちらの出汁は、黒くありません。関西風なのでしょうか。関西だと、もうちょっとだけ甘い気がしますが、おいしい。かすかに粉っぽい感じがするのは、椎茸が強めなせいでしょうか。
P1110378.jpgおでんダネは、ちょっとひねったものがあっておもしろい。スパイシー鶏つくねは、焼鳥屋ではびっくりしませんが、ナンコツのこりっとした食感と、名前通りのちょっとスパイシーな味わいがとてもおもしろい。

P1110379.jpgおこげ。本来、〆的にいただくものだそうですが、つい珍しいものに目がいってしまいました。ばらばらにならないので、おでん出汁でご飯がおいしくいただけます。

P1110381.jpg谷中生姜。醤油漬けしたものですが、これは関西ではあり得ない。私はつい、青い部分まで全部食べてしまいました。

こちらは別室(?)で準備したものを適宜補充している様子。目立つ銅の大鍋では長く煮込んでいない様子ですが、味はけっこうしみてます。
P1110380.jpg大根なども、煮崩れるほどではありませんが、しっかりと出汁の味わいが楽しめます。

P1110383.jpg名前を失念しましたが、南瓜とレーズン(?)を練り物でくるんだものは、甘さとほっくりした食感が楽しめます。おもしろいですね。

女性スタッフの接客も心地よい。冬は大変な混み具合になるようですが、またそうした季節に訪れてみたいお店です。
P1110385.jpgこなから
文京区湯島1-9-6
03-3816-0997
日祭休
18:00-22:30 (L.O. 22:00)
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | 日本酒

2009年05月20日

張之家 (市ヶ谷)

久しぶりに通りかかると、微妙にメニューが入れ換わっているようです。冷担担刀削麺700円が気になって入ってみました。
090520_1212~01.JPG見たところ、漬け麺のようです、茹で置きで固くなった麺では、無理があります。たれの方を上からかけていただきました。
濃い味わいですが、私には辛さも痺れる味わいも、まったく不足。さらに辣油をかけてみても、滑らかさが足りない感じです。
味は好き好きがあると思いますが、ランチとはいえ、刀削麺の作り置きはよろしくないと思いました。

2009年05月19日

グリーンパッタイ (小川町)

なんとなくコメの麺が食べたくなって、確かこのあたりにあるはず... と思っていたお店に入ってみました。
屋台風のせいか、メニューはそれほど高くなさそうです。
P1110366.jpgあぶり豚肉のスパイシーサラダ ムー・ナムトック780。唐辛子マーク3本ほどの辛さはありませんが、かりっとした肉の食感がいい。しょっぱすぎないのもありがたい。
P1110367.jpg辛口太麺焼きビーフンパッキーマオ780円。極太の麺センヤイを指定したので、確かに太い。でもまさに今夜はこういうのが食べたかったので、うれしい。やわらかめの食感でしっとりしています。
味も濃すぎず、野菜や挽肉もそこそこ入っていて、けっこういい感じです。辛さは大したことありませんが、ばっさり調味セットの唐辛子を振りかけると、ちょうど良い。

明るくて入りやすいですし、なかなかおもしろいお店ですね。

タイ屋台料理 グリーンパッタイ
千代田区神田駿河台3-7-15
03-5282-8205
無休
posted by エヌ柿 at 20:01| Comment(0) | その他エスニック

からかうあ

昨日に味をしめて、今日はこちらに遠征。たぶんお昼は初めてですが、やはりほぼ満席。ちょうど入れたのはラッキーです。
いろいろあって迷ってしまいますが、朝びき大山鶏ホルモンカレー950円を30辛でお願いしましょう。
090519_1240~01.JPG爽やかな辛さ。ホルモンもやわらかい食感がそれらしい以外は特にクセもなく、おいしいです。
おいしいスープカレーの通例ですが、野菜の味わいが深くていいですね。
来るまでにも軽く汗をかきましたが、食べ終わる頃にはまた別の爽快な汗をかいていました。

今日はやや不安でしたが、市ヶ谷駅から15分はかからない、この程度の時間なら、また歩いてこれそうです。
次の機会にはお得なランチセットでいただきたいものです。

からかうあ (ぐるなび)
新宿納戸町16-5
03-3268-0881 (オーハワイ!)
11:30〜15:00 (L.O)
17:00〜21:00 (L.O)
営業日はWebで確認要

2009年05月18日

Cafe de MoMo

先週に続いて、今日はお昼に歩いてみました。ちょっと汗ばみましたが、良い準備運動。
ほうれんそうとキーマのコンビネーションをいただきましょう。
090518_1209~01.JPGキーマは、てっきり味噌が入っているのかも、と思いましたが、違うそうです。スパイシーながら辛過ぎず、おいしいです。
ほうれんそうはマイルドで優しい味わい。
荒挽き唐辛子で辛さも調整できますし、付け合わせのお漬物(?)もおいしい。

お昼にも、いいものですね。
明るい日差しのなかから、落ち着いたお店の中に入ると、落ち着きます。

2009年05月15日

敏銭戸 (九段)

今日はインド焼き鳥丼950円をいただいてみましょう。
おや? 何か問題でしょうか?
鶏が焼けてないので、10分以上待つか、焼いてないのでどうか、とコックさんが告げに来ました。待とうか、とも思いましたが、回転が悪くなっても...と思い直しました。これではインド鳥丼ですかね。

090515_1211~01.JPGうーん。これも悪くありませんが、やっぱり鶏は焼いた方が良さそうな気がします。それでもスパイシーながらさっぱりしたカレーに浸ったご飯は、けっこうおいしい。
B級っぽい感じもしますが、サラダの材料をそのまま盛った気もする野菜もヘルシーな味わい。
今日はラッサムもこれまでよりおいしい気がします。
難点は、ややボリュームがありすぎること。食べ過ぎました。

2009年05月14日

TAPiR (大久保)

カレー好きな方の間ではわりと有名らしいお店に初めて来てみました。確かに雰囲気はアートっぽくもあり、アジア的な感じもあり、そしてとても小ぢんまりとしたお店です。
店先に「店内の写真ご遠慮ください」とありますので、食べることに専念しましょう。

黒板には、なんとも変わったメニューがたくさん書かれています。迷いますが、今回は「揚げ麺サンバル」と「マトントマトサブジ」をいただくことにしました。
揚げ麺というと、なんとなく細めか中細くらいを想像していたのですが、うどんが揚がったような感じで意外。ソースはかなりトマト味が強く、生のトマトというより、ホールトマトの水煮のスープくらいの濃さに感じます。味わい全体も濃い目のようにも感じますが、塩分だけが強いわけではなく、スパイスとともに出汁というか味わい全体が強い感じがします。
マトントマトサブジは逆にトマト味は強くなく、しっかりとした肉の味がするおいしいカレーという感じがします。食べ過ぎになると思って控えましたが、やはりライスかチャパティなどを一緒にいただいた方が良かったと思います。

味わいはもうちょっと薄味の方が個人的には好みですが、ここに来れて、入れたことにはとても満足。また機会をみつけて全然違うものをいただいてみたいと思っています。

TAPiR
新宿区百人町1-9-11
03-5939-7249
posted by エヌ柿 at 21:30| Comment(0) | カレー

Grill Cabana (四谷)

本日のスペシャル「メキ辛チキンのグリルプレート」に惹かれて、ふらふらと入ってしまいました。950円。
090514_1211~01.JPG確かにピリリと辛くてなかなかおいしいですが、何か以前とは微妙に雰囲気が変わったような気がします。
トルティージャの皮の食感と出し方でしょうか。以前はもうちょっと薄くて、おひつのような器で出されていた記憶があるのですが、今日はお皿にやや厚ぼったい感じのものがのっています。

2009年05月13日

Cafe de MoMo

今夜は市ヶ谷というか、牛込というか、ちょっと駅から離れた住宅地のカフェに立ち寄ってみました。実のところ、あまりカフェには縁がありませんが、こちらはたあぼうさん始め、カレー好きには結構有名らしいお店らしいことを知ってしまったのです。

市ヶ谷からだと歩いて15分くらいでしょうか。建物の壁面はちょっと変わった色遣いですが、お店は落ち着いた感じです。
ミックス野菜カレーと、かなり辛いらしいビーフカレーとのコンビネーション(M)をいただくことにしました。
P1110356.jpg野菜の方は、野菜の甘さ、特にさつま芋と思われる甘さがあって、全体的にも甘さを感じる優しい味。スパイス感もとても穏やかです。
ビーフの方は、いきなりのクローブ香を主にしていると思われるアタックの強いスパイス感が心地よい。辛さもしっかりあって、汗がじんわり出てきます。
肉はかなり煮込まれているのでしょうか? 若干脂も出ているようですが、それ込みでとてもおいしい。こんなにおいしいビーフカレーは、あまり記憶にありません。
最近カレー屋さんでは、自分がチキンを基本にしているせいかもしれません。

いいお店ですね。
頑張ったら、お昼にも来れるかもしれない、と思いました。以前の蕎楽亭同様、夏はきっと大変ですが...

P1110358.jpg新宿区市谷加賀町2-2-9 カサ・ロッサ101
03-3269-8893
日祝休


posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | カレー

土風炉 (市ヶ谷)

表にあったメニューの「健康黒酢の黒担々冷しそば」が以前からどうにも気になっていて、とうとう入ってしまいました。
090513_1202~01.JPGもやし、胡瓜、ミニトマトといった具材は冷し中華っぽい気もしますが、酸味はさほど強くなくて、意外にまとまった味わいです。
蕎麦もつるっとした食感が、わりとマッチしています。

他に「リコピンたっぷりとまレッド冷しそば」などといったメニューもあるようですね。たぶんこちらは自分では挑戦しないだろうと思いますが...

味一献 土風炉 市ヶ谷店 (ぐるなび)
千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビルB1
03-3222-5522
無休

2009年05月12日

うどん 春の夜かれー 優しくないバージョン

以前優しいのをいただいた春の夜かれー。今夜は5月からの優しくないものをいただいてみました。
P1110354.jpg確かに辛さはやや強めでしょうか。ただ汗をかくのは最近の気温が高いせいなのか、自分でも良く分かりません。
スパイス感は、全体が優しかったせいか、前回の方がくっきりしていたような気もします。...といっても、あまりはっきりした記憶がないのですがふらふら
セロリとアスパラのしゃっきりした食感は、今回も好感。
前回同様追加したスパイシー焼きなすも、かれーにとても良く一体化しています。
初めていただいた「かれーたまご」も、ちょびっとかかった「とろっと」と思われるかれーの味がしみてて、とてもおいしい。とろっとかれーも食べてみたくなりましたが、一緒に食べたりするのはいけないらしいので、また別の機会を作らないといけませんね。

来月の「初夏の夜かれー」で、なんとか1周してみたいものです。
posted by エヌ柿 at 20:15| Comment(0) | カレー