2009年03月31日

Bird Court (北千住)

わりと有名らしい焼鳥屋さん。遅い時刻が良かったのか、幸い当日でも予約できました。

まずはビールをいただきましたが、飲み物メニューは日本酒が中心なのでしょうか。ワインはけっこういいお値段のものが並んでいて、焼酎は見当たらないようです。
ガージェリースタウトの名前をみつけて、これってまだあったのか、と思ってしまいました。

P1090452.jpg自家製パテ。最近焼鳥屋さんで良くみかける気がしますが、こちらのは比較的おいしいと思います。ビール、日本酒より、濃いワインがほしくなりますが...

P1090453.jpg刺身は、ささみ醤油漬けと胸肉。食べた感じでは醤油漬けの方がしまっていてさっぱりした印象。胸肉は舌に吸いつくような食感があり、熟成したような濃厚な味わいを感じます。おいしいと思います。

P1090455.jpg砂肝コンフィ。おいしいですが、砂肝が大きめなせいか、ちょっと塩味が勝っている気がします。これも赤ワインの方が合うのかもしれません。
千住葱が意外に辛い。本来こんなのかもしれませんが、前回は焼いたものをいただいたので、甘さが印象に残っていたのでしょう。

P1090457.jpgわさび焼き。外側だけ軽くあぶった感じで中はもっちりした食感。あっさりしていますが、肉らしい味わいはしっかりあります。

P1090458.jpgおや? これってなんだっけ... と思ったら、ミョウガでした。
P1090459.jpg胡麻味噌だそうで、甘みがあっておもしろい味わいです。

P1090460.jpg皮。表面はかりっとしていますが、わりと肉厚なタイプのせいか、全体にはしっかりした食感。山椒も良い感じです。
個人的にはもっとカリカリっとしたタイプに馴染みがありますが、これはこれでこちらのスタイルなのでしょう。

P1090461.jpgつくねは繊維状の肉がそのまましっかり構成している感じで、びっくり。濃厚な玉子でおいしくいただけます。
後でパンを出していただいて、玉子も最後までいただけました。

P1090462.jpg口直し(?)として出していただいた大根。トンブリがのってます。確かに辛すぎずすっきりしていて、口の中がリフレッシュされる感じがします。

P1090466.jpgねぎま。肉質がしっかりしてます。

P1090469.jpg軍鶏の二杯酢。お酒に良いですね。

P1090472.jpg手羽先のにんにく煮込み。アヒージョみたいなものを想像していましたが、スープ煮のような感じ。出汁はとてもあっさりしていて、塩味もごく弱め。もう少しきつくするとワインに良く合いそう。
なかなかおいしい。

P1090473.jpg生麩焼き。もちっとおいしい。

P1090476.jpg〆に親子丼。これはおいしい。出汁がもうちょっとだけ関西風に甘味があると個人的にはさらに好きですが、東京ではいたしかたないでしょう。
七味も香り高くて良いですが、一味もあるともっとうれしかった。

P1090479.jpg最後にプリンをいただいて、満足。

とても良いお店ですね。まず素材が良くて、焼き手も良いのだと感じました。
また機会があれば、お野菜の焼き物などもいただいてみたいと思います。
ただ私たちにとっては、焼き物のお店としては、うずら屋の方が満足感が高いように思えました。あちらもまた行きたいものです。

バードコート
足立区千住3-68 鹿明ビル1F
03-3881-8818
日月休
17:30〜22:30 (L.O)
posted by エヌ柿 at 21:00| Comment(0) | 日本酒

2009年03月30日

BOTTEGA (四谷)

わりと最近オープンした三井ガーデンホテルのサルバドーレクオモ地下に、ワインバーらしいお店があることに気が付きました。バル風にも見える地上店はかなり混み合ってますが、こちらはまだ余裕があるようです。
赤ワインでじっくり煮込んだという牛すじカレー780円にナスのトッピング150円をプラスしてみましょう。ライス大盛無料、ドリンク飲み放題なので、人によってはお得かもしれません。
他のランチメニューはハヤシライスとカレードリア。ドリアは最近懐かしい感じがします。
090330_1223~01.JPGカレーは微妙にしょっぱいものの、スパイスを感じるところもあって、まずまず。ご飯が固いのには閉口しました。

時間がかかるのは、まだ不慣れなのかもしれません。

BOTTEGA 四谷店
bottega-wine.com
新宿区四谷1-24 三井ガーデンホテル四谷B1F
03-3358-9547

2009年03月26日

大地の木 (高田馬場)

一度は来てみたかったシンガポール・アジア料理のお店。
メニューはほんとに多様で迷うばかりですが、海老サンバル炒めとシンガポール炒めクェティアオをいただくことにしました。

P1090442.jpg海老サンバル炒め。ピリ辛で味わいが濃い感じがするのは、やはり自慢のサンバルのおかげでしょうか。

P1090443.jpgクェティアオ。米麺の色は黒いですが、辛くはなく、しょっぱくもありません。サンバルやピクルスを加えながらいただきます。

P1090444.jpgサンバル。辛くありませんが、出汁がつまっている感じがします。

評判通り、なかなかおいしいですね。フィッシュヘッドカレーは要予約みたいですが、また違うものをいただいてみたいです。

新宿区高田馬場2-14-9 明芳ビル1F
03-5272-8819
日休
posted by エヌ柿 at 20:07| Comment(0) | その他エスニック

源 (九段南)

たまには和食もいただいてます。
090326_1209~01.JPG幕の内弁当900円は、久しぶりのせいか、特に煮物のお味が微妙に濃いめのようにも感じますが、やっぱりヘルシーでおいしい。これで天ぷらが揚げたてだと最高ですが、そこまでは無理でしょう。

2009年03月25日

うどん 春の夜かれー

3月〜5月の季節の夜かれーは、「セロリ、アスパラ、小柱、しし唐、鶏ひき肉」の優しいお味だとか。スパイシー焼きなすとともにいただきましょう。
P1090441.jpgいつもながらスパイシーですが、辛すぎず、野菜や小柱が確かにマイルドな感じ。特に小柱のちょっともちっとした食感がカレーの中にあると、とてもおもしろい。大きめの貝柱とはまた違う感じがあります。

5月は優しくないバージョンがあるとか。また来たいですね。
posted by エヌ柿 at 20:10| Comment(0) | カレー

2009年03月20日

菊水鮓 (明石)

今日は明治30年から続くという老舗にやってきました。近くに元々は親戚(?)という菊水桜町本店などというお店もあり、ややこしい。
DSC01412.jpg突出しは穴子とお新香を和えたもの。自分には組み合わせが新鮮な味わいと食感。
まずは適当にお造りをお願いしました。
DSC01413.jpgたこの頭。
DSC01414.jpg肝醤油でいただく、カワハギと肝。濃厚ながらあっさりと、実においしい。
DSC01416.jpg昼に揚がった鯖は、キューっと新鮮な食感でおいしい。軽く炙ったアブラメも、あっさりしながら深みがあっておいしい。
DSC01418.jpgウニはそのままと、イカとあえたものをいただきました。夏の方がさらにおいしいそうですが、十分おいしい。
DSC01420.jpgいかがですか、と尋ねられると、一も二もなくお願いしてしまった鯛の白子。鱈のとはまた違って、ふわりとしていますが、濃厚感は少し弱めにも思えます。

DSC01421.jpgイシガレイ、鯛、アジ。ヒラメ。イシガレイは軽く味がついてますが、なかなかいい塩梅でおいしい。

DSC01426.jpgこちらの名物(?)らしい穴子棒すし。2人だとこれで半分の1人分ですから、ちょっと量が多いですが、おいしいことは間違いありません。
DSC01427.jpg2種の穴子握り。食感が違うと、また味わいも違う。いろいろな味を引き出すのは、さすがです。

ちょっとお高いことだけが残念ですが、満足しました。

菊水鮓 www.kikusuisushi.com
明石市桜町11-26
078-911-3513
木休
posted by エヌ柿 at 16:30| Comment(0) | 和食

2009年03月19日

唐人吉華 (八重洲)

麻婆豆腐は激辛以上も調整可能と聞いて訪れてみましたが、お昼でもOKとは思いませんでした。
坦々麺も、汁なし、激辛が選べるようですし、麺も翡翠麺と玉子麺が選べるとは驚きです。
P1090219.jpgほろっとした麻婆豆腐の食感は面白い。あまり似たものが記憶にありません。しょっぱくないのも良いですね。
辛さは激辛に留めたので、自分には限界少し手前でちょうど良いくらい。しびれる味わいもしっかりあります。
P1090218.jpg坦々麺もみかけがきれいなだけでなく、やはり辛さと痺れる味わいが良い感じ。ただ一見似た感じの阿吽のものより、甘みとコクが弱めなせいか、やや単調な感じもします。

激辛好きの方には、見逃せないお店ですね。

中央区八重洲1-6-16 東進ビル
03-3281-3087
無休
posted by エヌ柿 at 13:00| Comment(0) | 担々麺

2009年03月17日

稲草園 (四谷)

今日はカラパオ ラッ カオ 鶏肉のホリバジル辛口炒め掛けご飯893円。
090317_1242~01.JPG粗めの挽肉がいい味わいで、御飯が進みます。チリソースはいつもよりさっぱりしている気がしました。さらに唐辛子もかけていると、おばさんがニコニコ見てました。
カラッと揚がった目玉焼きがおいしい。バジルも多くはありませんが、ちゃんとあります。

2009年03月14日

木田 (豊中)

大月さんのところに行くついでに立ち寄ってみました。
店内はけっこうおしゃれな感じ。やはりジャズが流れています。

いまはわりと余裕があるのでそばがきもできるとのこと。ラッキーです。
090314_1413~01.JPGそのそばがき。

090314_1413~02.JPG鯛わたの塩辛。やはりお酒向きの珍味ですね。

090314_1414~01.JPG春野菜の天ぷら。
新たけのこ、アスパラ、たらの芽、雁足、新じゃがいも、ブロッコリー、カリフラワーなど。とにかく野菜としての味わいが濃くておいしい。
090314_1421~01.JPG合鴨の塩焼き。見た目ほど濃い味ではなく、わりとあっさりしています。

090314_1429~01.JPG粗挽き十割そば。
十割蕎麦は香りこそ強くはありませんが、エッジが立って味わい深い。関西らしい、やや甘めの蕎麦つゆがおいしい。

090314_1431~01.JPG青ねぎ辛味そば。
変ってますが、なかなかおいしい。やはり出汁が関西風という気がします。蕎麦はさすがに柔らかくはなりますが、わりとしっかりとしています。

090314_1440~01.JPGぜんざい。

なかなか良いお店ですね。車で来たので燗にもこだわっている様子のお酒をいただけないのが、とても残念です。

蕎麦屋 木田
豊中市東豊中町5丁目30-25 ハイツ宮由1F
06-6848-5455
火休
11:30-15:00 (L.O.14:30)
17:00-21:00 (L.O.20:30)
posted by エヌ柿 at 14:49| Comment(0) | 蕎麦

2009年03月13日

さとう

半地下に下りていく重厚な扉で、お昼は1000円のパスタかリゾットだけのようなのですが、どんなパスタなのか外からは分からず、ちょっと入りにくい感じのお店。
以前一度入ろうとしたらいっぱいの様子で断念したのですが、今日はかなり遅くなって「もも瀬」も終了の様子だったので、こちらに入ってみました。

中もやはり重厚な感じ。いきなり訊かれたので、パスタにしました。
090313_1340~01.JPGサラダとパンがついてます。
やや細目のパスタは最初気持ち固めくらい。食べているうちにちょうど良くなったような気がします。
ピリ辛のソースはなかなかおいしいです。鰆でしょうか。薄いトマト味やフレッシュな野菜と、いい感じです。

マダムがちょっと個性的な感じ。常連の方が多そうな気がしました。

リストランテ さとう
千代田区三番町28-6 グラン三番町
03-3222-5155

2009年03月10日

TAAL (駒込)

海外でも紹介されたらしい超有名Blogお気に入りのカレー屋さん600辛さ自慢のカレー屋さんのひとつとして取り上げられているネパール料理のお店。ちょっと遅い時間ですが、思い立って来てみました。

メニューにはいろんな料理があって、激しく迷いますが、スタッフの方に尋ねるとアラカルトもそれほど量が多くなさそうに思えたので、いろいろ頼んでしまいました。
P1090197.jpgCHYAU チャウ。シイタケのジューシー&スパイシーな炒め物。わりとストレートな辛さにも感じますが、滅茶苦茶辛いわけではありません。確かに椎茸は生感が強く、トマトや玉葱の味わいとミックスした味わいがおもしろい。
P1090198.jpgALO-DAM アルダム。激辛ジャガイモの炒め物。冷たいのは予想外でしたが、確かにピリピリと辛い。シンプルな感じです。

P1090199.jpgロティ。サラダとタマリンド(?)のジャムがついてます。
P1090199a.jpgこのジャムは、スパイシーで甘みがあって、とてもおいしい。クセになりそうです。
P1090201.jpgマトンカリー。確かに辛い。ですが、基本がさっぱりしていて、嫌味な酸味がないので、おいしくいただけます。

今回失敗した、と思ったのは...
- 食べ過ぎた
- インディカ米のご飯 + ダルスープにすれば良かった
ですが、ジャムは良かったし、また来て別の料理もいただかないといけない、ということだと思います。

住宅地の中に忽然と現れる、不思議な感じのお店です。
P1090196.jpg豊島区駒込1-11-7 窪田ビル 1F
03-3947-1883
日・第3土休

posted by エヌ柿 at 21:30| Comment(0) | カレー

ロミーナ (四谷)

長くランチはお休みされていたペルー料理のお店が復活したようです。スタッフの呼込みに誘われて、久しぶりに2階に上がってみました。

やはりメニューは以前から変わったようです。チキンパエリア、ジャガイモのイエローホットソースかけ、ブラックビーンズのペルーランチ800円をいただいてみましょう。
090310_1206~01.JPG鶏はわりとスパイシー。豆もジャガイモも、なかなか素朴で、良い感じです。
パエリアといってもスペイン風とはちょっと違う感じですが、これはこれでおいしいと思います。
全体の量は多いわけではありませんが、コーヒーかマテ茶が飲み放題。高くはないと思いました。

スタッフに尋ねると、店長が変わったのだとか。ランチはつい先週金曜日からだそうです。
3種類のメニューが適宜入れ替わったりすると、とても楽しみですが、これからどういう感じになっていくのでしょうか。

ROMINA (ぐるなび)
新宿区四谷1-7-27 第43東京ビル2F
03-3226-6608
日祝休

2009年03月09日

銀の塔 (九段南)

普段はスコッチバーのようですが、表に表示された特製ちゃんぽん650円が目について入ってみました。
090309_1204~01.JPGうーん。やや冷えた鶏がのっててボリュームはありますが、野菜の切り方が不揃いで、お味もあっさりというより物足りない。具には海老や蒲鉾などイカ以外にも出汁の出るものを加えた方が良いように感じます。

千代田区九段南3丁目8-4 (推測です)

2009年03月08日

SiAM (日比谷)

P1090193.jpgパッ シィ ユゥ。太い米麺の醤油味炒め。牛、豚、鶏、海老が選べますが、鶏にしてみました。
太い平麺が良い食感。辛さはなく、調味セットの酢と唐辛子で調整し。
P1090194.jpgヌア サードウン。牛肉スライスの辛いソースかけ。
肉だって飛び上がるくらい辛い、というのが元の意味だとか。酸味があるのでさっぱりしていますが、確かに鮮烈に辛い。
P1090195.jpgデザートをサービスしてもらいました。

立地のわりには高くなく、他にもメニューが豊富。また機会があれば立ち寄っても良いお店です。

タイ国料理 SiAM シャム 有楽町店 (ぐるなび)
千代田区有楽町1-6-1 第二日比谷ビル10F
03-3595-0507
無休
posted by エヌ柿 at 18:30| Comment(0) | その他エスニック

2009年03月05日

丸屋 (九段南)

表のメニューにあったカレーせいろ1000円が以前から気になっていた蕎麦屋さんに入ってみました。
090305_1205~01.JPG温かいカレーは辛くなく、出汁が強めでとろみも強い蕎麦屋のカレーらしいもの。肉は豚でしょうか。
蕎麦は細めでつるっとしていますが、意外にしっかりしていてエッジも効いてます。
これなら普通の蕎麦も一度は食べてみても良いかもしれない、と思いました。

手打ちそば 丸屋
千代田区九段南3-2-15
03-3263-0728

2009年03月04日

みますや (小川町)

秋葉原から、雨の中を神田・小川町方面に歩いて、やってきました。こちらも太田和彦の本で激賞されている居酒屋ですが、付近の電柱に案内が出ているんですね。
P1090189.jpgいかにも江戸前、という気がするこはだ酢。しゃきっとして、確かにおいしい。
P1090190.jpgこちらの肉豆腐は、わりとあっさりしていて、上品な感じですね。

お酒の種類も多く、本当に良いお店ですね。自分にはけっこう場所も便利ですし、またひとりでも来てみたいです。

帰る頃には雨も上がっていました。心地よい一夜でした。
P1090192.jpg千代田区神田司町2-15-2
03-3294-5433
日祝休
posted by エヌ柿 at 20:45| Comment(0) | 日本酒

赤津加 (秋葉原)

総武線で秋葉原へ。
与力さまに連れられて、雨の中、有名な居酒屋にやってきました。
こんなところにあるとは、本当に驚き。奇跡のような気がします。
P1090184.jpgまぐろたたき豆腐。
P1090183.jpgいわしつみれ鍋。
ほかにもいくつかいただいて、日本酒を飲んで、堪能しました。
今度秋葉原に来たら、またひとりでも立ち寄りたくなる、良い居酒屋ですね。

千代田区外神田1-10-2
日祝休
posted by エヌ柿 at 18:45| Comment(0) | 日本酒

FOODEX

090304_1042~01.JPG本日は休暇をいただいて、幕張に来ています。

与力様にいろいろご指導いただいて、特にマデイラをほとんどテイスティングできたのは収穫でしたが、帰る頃に京葉線が止まっているのには参りました。

タクシーで総武線方面に脱出できたのを幸い、居酒屋に向かってしまいました。
posted by エヌ柿 at 10:44| Comment(0) | その他/日記

2009年03月03日

SANBANCHO CAFE (三番町)

以前からあったと思いますが、わりと最近気がつきました。
花屋さんと一緒になってるようです。
今日のカレーランチ1000円は、鯖とししとう。気になったので入ってみました。
禁煙の2階は、わりと明るく、ちょっとおしゃれな感じです。

090303_1216~01.JPGお味は家庭のカレー、あるいは蕎麦屋のカレーの出汁抜きのような感じ。優しいというより平板な、ありがちなものです。鯖がカラッと揚がっているのは良いです。
コーヒーか紅茶がついているのは良いですが、お値段は割高に感じます。700円くらいなら納得できるかもしれません。

ライブもあるようで、おされ系なのでしょうが、オヤジのランチには物足りないかもしれません。

SANBANCHO CAFE
千代田区三番町28-4
03-3265-9071
日祝休

2009年03月02日

カラバッシュ (浜松町)

駅からわりと近いアフリカ料理のお店。初めて来ました。
どれもとても気になりますが、マリ料理のファコイ1000円をいただいてみましょう。
090302_1323~01.JPGモロヘイヤとマトンを煮込んだ、砂漠の民トゥアレグの料理だとか。
確かにややねっとりとした印象も受けるソースは濃厚。モロヘイヤの影響でしょうか。たださほどしつこい感じはありません。
砂のようにも思われる、ざらっとした食感は謎。

一見した感じより、お腹が膨れたような気がします。
期待通り、変わったものをいただくことができました。

African Restraunt Calabash (ぐるなび)
港区浜松町2-10-1 浜松町ビルB1
03-3433-0884
日祝休
posted by エヌ柿 at 13:38| Comment(0) | その他エスニック