2009年01月31日

pet pith (伊丹)

わりと最近できたらしい、南インド料理のお店に来ました。
カフェっぽく、かわいい感じの店内もいいですね。

ノンベジミールスとティファンをいただきましょう。
P1080955.jpgミールスは、ナン/プーリー/チャパティが選べるので、プーリーにしました。ふわっと中空に揚がっているのが不思議な感じです。
ポリヤル(長いことボリヤルだと思ってましたが)は、ココナツ味もやさしい味わい。
ラッサムはそれほど酸味強くありませんが、さらりと飲みやすい。

P1080954.jpgティファンのセットは、マサラドーサ、ウタポン、蒸しパンのイディリー。イディリーがかなりもっちりしているのが印象的。
ウタポンはムットよりも厚みがある感じで、また違う感じですが、おいしい。
マサラドーサは、特大ではなくやや量控えめですが、その分飽きることなくいただけます。

これならもう少し食べられそう、と思って、お料理を出してもらったタイミングで、ポコダとほうれん草のチャートもお願いしました。
P1080956.jpgほうれん草のチャートは、豆と米の粉の衣で上がっているようですが、海苔のてんぷらにも似たパリッとした食感がおもしろい。やや甘いヨーグルト入りのソースもおいしく、また引き立てます。
P1080957.jpgメニューには南インドのかき揚げ、とあったポコダは、玉ねぎをチャートと同様な衣で揚げたような感じ。同系統の味のものを続けたこちらの選択ミスで、やや飽きる感じはありましたが、お味自体は優しく、ほんのり甘くて、なかなかおいしい。チャトニがもうちょっとスパイシーなものだったら、またさらに楽しめたかもしれません。

チャイもいただいて、とても満足。
他のメニューもぜひいただいてみたいものです。
電車で来るほうが良いかもしれませんね。

pet pith ペートピート
伊丹市西台1-6-6 201
072-772-3883
水休
P1080963.jpg続きを読む
posted by エヌ柿 at 14:10| Comment(0) | カレー

2009年01月30日

まめの木 (小川町)

おや?こちらにはえびライスがあるんですね。「いんでぃら」と何か関係あるんでしょうか。
今日のところは超辛口らしいビーフのベンガルカレー830円をいただいてみましょう。
090130_1115~01.JPGなるほど,
たかをくくっていた予想よりはずいぶん辛い。ただ粘度がかなり高く、スパイス感が強くないのは、自分にはちょっと苦手なタイプです。家のカレーの3日目みたいな感じの硬さなので、玉子をトッピングすれば良かったかもしれません。

カレー専門店 まめの木
千代田区神田美土代町7 クボビル1F
03-3233-1220
日祝休
posted by エヌ柿 at 12:47| Comment(0) | カレー

2009年01月29日

もうユーポー麺はないのか... 成都 (高円寺)

ほんとはスープカレーを食べよう、と思って高円寺まで来たのですが、まだ開店していないようす。このまま帰るのも悔しいので、こちらに立ち寄ることにしました。

以前もいただいたユーポー麺大阪で食べたのと比べてみたい、と思って来たのですが、メニューに見当たりません。スタッフに尋ねても、さっぱり通じません。日本語そのものがあまり通じていないようですが、職人さんが変わってできなくなったのでしょうか。残念です。
仕方ないので、何か別のものをいただくことにしました。

P1080949.jpg新疆風羊肉炒め。クミンっぽい味わいがいいのですが、葱が一部辛い。火の通り方にむらがあるのでしょうか。
P1080951.jpg唐辛子入り焼きそば。ピリ辛くらいでしょうか。わりと野菜が多いのは良いですが、お味は普通。

自分にとっての魅力はかなりダウンしているように感じてしまいました。

中華料理老字号虎號 成都 SEITO 高円寺本店
杉並区高円寺北3-22-4
03-3330-3251
posted by エヌ柿 at 18:30| Comment(0) | 中華(除く担々麺)

2009年01月28日

魔女のスプーン (西巣鴨)

昨年10月にオープンしたらしい富良野のスープカレー店の2号店。
メニューがとても豊富で迷ってしまいますが、本店で一番人気というリゾット風納豆チーズスープカレー1260円を、200円プラスの超激辛でいただくことにしました。いかすみカマンベールとミックスチーズも入っているようです。
090128_1929~01.JPG確かにちょっと変わったお味。意外に納豆のクセは抑えられてます。とろりとしたチーズもわりとあっさりした感じです。
辛すぎることはありませんが、やや唐辛子感強めになるようですので、辛さは激辛くらいの方がバランスが良いかもしれません。

店内は明るく、清潔な感じで、空間にも余裕があります。
スタッフも明るく、良い感じ。
また違うカレーもいただいてみたいものです。

魔女のスプーン東京店
北区滝野川5-1-1
03-3910-0248
無休
posted by エヌ柿 at 19:47| Comment(0) | カレー

2009年01月23日

CAMP (代々木)

お昼には雨が上がって、気持ち良いお天気になりました。

さすが有名店、やっぱり並んでます。
待つ間にいろいろ考えましたが、今日は長葱とモツの味噌焼きカレー890円を、300円プラスで野菜2倍のマウンテン盛り、100円プラスの辛さ5段階アップでお願いしましょう。
090123_1230~01.JPG野菜、豆腐、コンニャク、そしてモツなどがたっぷり。甘さがあってコクもあり、適度な辛さも心地良い。

おなかもいっぱいで、とても満足です。
次回は豚汁カレーをいただきたいものだと思っています。

渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 B1F
03-5411-0070
11:30-22:30
日休
posted by エヌ柿 at 12:48| Comment(0) | カレー

2009年01月22日

ひつじや (代々木)

昨日に続いて訪れました。
今日も欲張って、ギョウザ&アラビアシシカバブのセットと北インド風マトン・ロハンジョッシュカレーをお願いしました。
090122_1223~01.JPG巨大なギョウザは半熟玉子が入っていて、びっくり。
アラビアシシカバブもかなりスパイシーでおいしい。
090122_1224~01.JPGさほど辛くないマトンカレーも、スパイス感はけっこうあります。
これで1270円は安いですね。
posted by エヌ柿 at 12:46| Comment(0) | その他エスニック

2009年01月21日

ひつじや (代々木)

初めて来ましたが、試してみたいメニューがたくさんあります。
迷いましたが、欲張ってインド アンダラ地方のチリチキンとマトンアサドをお願いしました。イタリアと西インド(アラビア海アサド地方)の料理だとか。
090121_1236~01.JPGチリチキンは辛くてスパイシーですが、とても面白い味わい。
090121_1235~01.JPGアサドもカレーっぽい感じですがトマト、じゃがいもがアクセントになってます。

是非また、そして夜にも来たいお店です。
ビール、ワインは原価+100円らしいです...

BISTROひつじや
渋谷区代々木1-59-1 オーハシビルM2F
無休
posted by エヌ柿 at 13:02| Comment(0) | その他エスニック

2009年01月19日

たこや 三忠 (千駄木)

蛸料理の有名店に来ています。

P1080869.jpg真ダコと水ダコの刺身2種盛りは、食感の違いが楽しめます。

P1080870.jpgたこ焼きはコナモンではなく、練りものですが、出汁でいただくと、これもあり、という感じ。

P1080871.jpgこれは蛸ではなく、おばんざい。茎ごぼうはわりと柔らかく、おもしろい。嫁様はスーパーで売ってるのをみたことがあるようですが、これなら自宅でもいろいろ使えそうな気がしました。

P1080872.jpg名物明石焼は、やはり巨大。
P1080874.jpg中はメレンゲ。いわゆる明石焼き、明石でいう玉子焼きとは別物です。
ふんわりとした食感は、変わってますが、なかなかおいしい。
難点は量が多いところ。途中で飽きてきました。

P1080875.jpg赤黒のたこめしも、わりとあっさりしてます。

こちらは、正雪「吟銀河」を始め、沼津の白隠正宗や奥播磨など、日本酒が充実しているのがいいですね。
マラソンで鍛えている成果お若く見えるご主人や、スタッフのみんさんの対応も心地よく感じられました。

文京区千駄木3-1-17
03-3824-2300
水休
posted by エヌ柿 at 19:35| Comment(0) | 日本酒

蕎麦善 (四谷)

生粉打ちせいろ1050円と穴子天ぷら790円をいただくことにしましょう。
090119_1236~01.JPGさすがに蕎麦はエッジが立って、味も食感も良い。つゆは自分にはちょっと辛いですが、おいしい。
天ぷらもふわりと揚がっていて、おいしいですが、こちらも自分にはつゆがいささか濃いめ。塩でも良い気がしました。

新宿区四谷1-22-12 KRビル1F
03-3355-8576
土日祝休
11:30-14:30 17:30-22:00

2009年01月18日

二毛作 (立石)

わりと有名なおでん屋さんに来ています。
P1080860.jpgはんぺん、ピリ辛中華揚げ、野菜揚げ、大根だったかな。
澄んだお出汁は、自分にはちょっとしょっぱい感じもしますが、東京だからしかたないでしょう。基本的には、わりとおいしいと思います。

P1080861.jpg牡蠣。自分はちょっと苦手ですが、嫁様はおいしくいただいてました。

最初は外のビニールカバー席でしたが、中があいたので、移動させてもらいました。
体が温まってくると、また食べて飲む気力も復活。

P1080862.jpg青のり。スープを飲んでる感覚で、おいしく出汁をいただけます。
P1080864.jpg高野豆腐。

P1080863.jpg自家製の蒲鉾を焼いたもの。おでんとはまた違った味わい。香ばしい感じが楽しめます。

P1080865.jpg種類が多いわけではありませんが、日本酒が充実している様子なのは、うれしい。他にシェリーなどもあるようです。

若い感じの男性スタッフお二人は、ご親戚なのでしょうか。さわやかで感じが良いですね。
お隣の本店(?)のおかあさんにお尋ねすると、おでん種は43種類以上(?)あるとか。黒板にないものも、頼めばいけるようです。

二毛作

葛飾区立石1-19-2 (仲見世商店街)
03-3696-6788
平日 14:00-24:00
日祝日14:00-22:00
続きを読む
posted by エヌ柿 at 19:13| Comment(0) | 日本酒

立ち寄っただけのアクアワールド (大洗)

せっかく大洗に来たので、どこか行こうかと思いましたが、びっくりするようなものはなさそう。
「おおつか」のご主人によれば、信号に引っかからなければ30秒で行ける、というアクアワールドに立ち寄ってみることにしました。
...やはり30秒では無理。タクシーの運転手さんは、「おやじさんはユーモアのある人だから」と言ってました。有名なんですね。
車内ではいろいろ説明してくれて、感じの良い方だな、と思っていると、ギリギリのところでメーターがひとつアップ。本来の停車位置なら上がらなかったはず... と思うと一気に不愉快になってしまいました。

着いてはみたものの、入場料大人1800円は高い。
あたりの風景を見るだけにしました。
P1080851p.jpg
この日もけっこう車は多かったですが、夏には凄い人出なんでしょうね。

P1080854.jpg大洗循環バス「海遊号」。車内の床は木で、窓に向かった席もあって、外の様子が良く見えます。これは良いですね。しかも100円なのが、うれしいです。
posted by エヌ柿 at 15:00| Comment(0) | その他/日記

おおつか (大洗)

以前機内誌で見て知って以来気になっていたどぶ汁をいただいてみよう、と思ったのですが、
比較的近そうな大洗で、ネットで見かけた評判が良さそうだったお店にやってきました。

電話で予約した際に希望はお伝えしていたので、既にお鍋の準備はしていただいているようです。
P1080842.jpg蓋をとってみると、あんこうの身や肝とおぼしき姿が見えます。
煮えるまでしばし待ちましょう。
ホワイトボードに書かれたメニューから、気になったものをいくつかいただくことにしました。
P1080843.jpgホウボウのお刺身。丸ごとです。
P1080844.jpgスパニッシュなど洋風では食べたことがありますが、刺身でいただくのは初めてのような気がします。
わりとさっぱりしていて、おいしい。

せっかくだからアンキモもいただきたい...と思ったのですが、事前にお伝えしないと難しい、とのこと。それに合わせて解体して生を用意しておくのだそうです。いつでも出てくるのは缶詰なのだとか。
P1080845.jpgとは言いながら、こっそり少しだけ出していただけました。濃厚ですが、すっきりしていて、引っかかる感じがありません。これまで食べたことのあるアンキモとは全く別物です。

P1080847.jpgソゲのお刺身。ソゲとは平目の小さいのだそうです。小さいながらもエンガワもおいしい。

P1080848.jpgメヒカリの唐揚。頭が落としてあるので、いまひとつインパクトに欠けますが、なかなかおいしい。

そろそろお鍋が煮えてきました。
P1080849.jpg
濃厚ですが、想像していたよりは、ずっとあっさり。おいしくいただきました。骨から簡単に外れる、あんこうの身は確かにコラーゲンたっぷり。
うどんとお餅もおいしかったですが、最後はスープだけ飲んでしまいました。おじやでも良さそうでね。

こちらではかつお出汁を加えているそうで、純粋などぶ汁とは違うかもしれませんが、そうしないと最後のうどん等を入れることもできなくなるそうですので、これはこれで良いのかと思います。
ご主人もなかなか楽しい。良い体験ができました。

磯料理 おおつか
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町151
029-267-3681
posted by エヌ柿 at 14:04| Comment(0) | 和食

鹿島臨海鉄道

P1080840.jpgこの路線は初体験。鹿島スタジアムにはこの電車で行けるんですね。
ワンマンで、なかなか味があります。
posted by エヌ柿 at 12:30| Comment(0) | その他/日記

2009年01月16日

Bar de Ollaria (銀座)

今年初オジャリア。
P1080795.jpgいつも通り、マンサニージャから。すっきりしていて、リフレッシュします。
P1080796.jpgからすみ、アンチョビ、マンチェゴのNPUサラダ。NPUというのは、最高、ということだとか。確かに濃い味わいがミックスしてアボガドとともに味わうと、とても複雑でおいしい。

P1080798.jpg鱈白子のフリット。ふわっとおいしいですが、最近おいしいのを食べすぎなのか、感動するほどではありません。

P1080797.jpgモンティージャのフィノ。かなりしっかりした味わい。おいしいですし、自分好み。
P1080800.jpg同じボデガのアモンティジャードも、やはりなかなか濃くてしっかり。これも好みです。

P1080810.jpg恵比寿でもいただいた直輸入のもの。やはり深くておいしい。
P1080817.jpgもうひとつのも、やや甘いですが、滑らかで深い。いいですね。

P1080812.jpg海老のオジャ。干し海老も入っているようで、やや濃いですがしっかりした味わいです。

P1080823.jpgマチルダトマトのアヒージョ。収穫に適した2週間だけのものをセミドライ&冷凍にしたものだとか。

P1080824.jpgペドロヒメネス。最近なかなかここまでたどり着きませんでしたが、久しぶりにいただきました。甘いですが、滑らか。おいしいです。

今夜も、とても充実した時間をすごすことができました。いつもありがとうございます。補足...
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(2) | スペイン料理/ワイン/バル

Fah-Sai (小川町)

何度か訪れていますが、今日は週替わりのタイ風野菜炒めとカボチャ豚入りレッドカレーセット900円をいただいてみましょう。
090116_1248~01.JPGおいしいですが、自分にはちょっと濃すぎる味。
調味セットをお願いしたのですが、ナンプラーだけ出されたので、唐辛子で調整もできません。
自分的には今後の優先順位がやや下がった感じです。
posted by エヌ柿 at 12:59| Comment(0) | その他エスニック

2009年01月15日

千住の永見 (北千住)

こちらは下町の居酒屋さんらしくにぎやか。でも日本酒の利き酒セットがあるのは有り難い。
千住揚げなど、アテも充実してます。
P1080790.jpg冬限定の煮こごり。やや固めですが、魚の出汁が出ていて、お酒には合います。

P1080791.jpgドジョウの丸煮。個人的には気持ち甘めの方が好きですが、ドジョウ自体が好きなので、柳川とはまた違うところもおもしろく感じます。

P1080792.jpgニンニク入り千寿揚げ。このあたりの名物らしいですが、いただくのは初めて。野菜多目の大阪でいうてんぷら、という感じで、おいしい。

P1080793.jpgナンコツ入りつくね。やや濃い目の味わいですが、コリコリとした食感も良い感じ。

マタタビ果実酒ハイ、ブランデー入り甘酒など、謎の飲み物メニューもあります。

なかなか面白いですね。

足立区千住2-62
03-3888-7372
日祭、第3土休
15:30-22:30 (月-金)
15:00-22:30 (土)
posted by エヌ柿 at 21:06| Comment(0) | 日本酒

だいこく屋 (北千住)

このあたりにたくさんある居酒屋のひとつですが、「酔わせて下町」さんの北千住情報でもとりあげられていたので、入ってみました。
先客が一組いらっしゃいましたが、そのタバコを避けようと入り口近くの席にいると、どうにも寒い。
P1080787.jpg名物のジャンボ玉子焼き。おばちゃんに時間がかかる、と言われた通り、すぐに出てくるわけではありませんが、これでもハーフだという大きさ、いろんな具材が入ったお味はおもしろい。
P1080788.jpg合鴨のつくね。一時忘れられていたのはご愛嬌。

生ホッピーがありますし、おばちゃんも実は話好きなような感じもしましたが、ちょっと波長が合いません。
少なくとも冬の間は、また行くことはなさそうな気がします。

足立区千住2-62
03-3870-0568
posted by エヌ柿 at 19:30| Comment(0) | 日本酒

2009年01月14日

うどん 冬の夜かれー (五反田)

この季節は牡蠣。本当は先月のオイスターゴッドを食べてみたかったのですが、機会がありませんでした。残念。

何も考えずに薬膳タイプをお願いしました。
P1080785.jpg最後に上からなにやらトントンと振りかけたものでしょうか、確かにスパイシー。
P1080786.jpg牡蠣は沈んでます。

ほぼ同じタイミングで隣の席についた女性には、「牡蠣の味わいを感じられるのはバジル」と説明されてました。自分は牡蠣好きとは言えないので、この選択でよかったと思いましたが、できればバジルでも食べてみたいものです。

うどん
品川区西五反田2-31-5
03-5434-2308
11:30-15:00 17:00-21:00 (ご飯なくなり次第終了)
日祝休
posted by エヌ柿 at 20:00| Comment(0) | カレー

Grill Cabana (四谷)

今日は久しぶりに蕎麦屋に... と思ったら、お休み。
スペシャル950円のうちわサボテンとメキシカンポークのチリ煮込みに惹かれて入ってしまいました。
090114_1219~01.JPG今回はちゃんとサボテンを確認しながらいただきました。
前回よりピリ辛度が増したような気がしますが、いつも通りボリュームは十分。

接客も変わらず快活。次回から使える50円割引券もいただいてしまいました。

Grill Cabana グリル・カバナ
新宿区四谷1-20-9
03-5379-1131

2009年01月13日

Thom Thom Vietnam (六本木)

以前、通りかかった際に坦々フォーといったメニューをみかけて以来、気になっていたお店に立ち寄ってみました。
2重の扉のせいか、なんとなく入り口の敷居が高い気がします。たまたまかもしれませんが、この日は他のお客さんはいません。

激辛坦々のフォーをいただきましょう。
P1080776.jpg激辛、というほどではありませんが、それなりに辛い。ただ当然ながら(?)花椒の痺れる味わいはなく、香菜/シャンツァイ/パクチーの香りがします。
つるりとした米麺は、スープに絡んで、なかなか良い。

ただ最初は野菜の甘みでバランスも取れてるような気がしましたが、スープだけになるとかなり濃い味。数時間してもなにか舌に残っているような気がしました。もしかすると化調のせいかも...

変わったものをいただけたのは良かったのですが、黒胡麻坦々のフォーや冷製坦々のフォーなど気になるメニューがあるとはいえ、あまり再訪したい気にはなりませんでした。

Thom Thom Vietnam タムタムベトナム (ぐるなび)
港区六本木4-8-5 和幸ビルB1
03-5411-3445
posted by エヌ柿 at 21:10| Comment(0) | 担々麺