2008年12月30日

むら井 (金沢)

横浜からのメンバーと3人でお昼をいただくことにしました。いくつか調べていたお店は、年末で既にお休みだったり、ランチ営業をやっていなかったり。はっきりした当てなく歩いていると、猩猩の上のお店がやっている模様。金沢っぽいお料理もありそうなので入ってみました。

P1080680.jpg自家製大根寿司。さっぱりとおいしい。

P1080686.jpg私がいただいたのは3500円からのもの。蓮蒸し以外は、他の方の治部煮コースと同じ内容でした。
刺身はちょっと柔らかい感じもしましたが、なかなかおいしい。
P1080687.jpg治部煮は久しぶりですが、やっぱりおいしい。鴨好きな方にも満足してもらえたようです。

P1080688.jpg金時草を練りこんだ麺。そばというより、細めのうどんか冷麦に近いもののようです。ぬるりとした感じがあり、おもしろい。冷たい出汁は濃い目のお味で飲みきることはできませんが、甘みもあって、なかなかおいしい。
まだ生産者による試作品だそうで、一般に入手できるものではないようです。

裏(?)から地上に出ることもできる、おもしろい作りです。ずっと演歌がながれていたり、芸能人の訪問写真がたくさんあったりするところは自分には苦手ですが、お店としては悪くなさそうです。
P1080689.jpg割烹むら井
金沢市香林坊2丁目12-15
076-265-6555
不定休
posted by エヌ柿 at 12:40| Comment(0) | 日本酒

2008年12月29日

倫敦屋バー (金沢)

年末で、おでん屋さんも閉まっているところが少なくなく、また遅めの時間でちょうどネタ切れになったお店もあったりして、こちらに流れ着きました。私自身は、たぶん25年ぶりくらいになると思いますが、懐かしい以上に深く進化している様子。
最初はギネスなど飲んでましたが、樽のシングルモルトウィスキーがあると気づいて、ガマンできず。
P1080679.jpg特性の厚く、重いグラスでジュラ島のものをいただきました。きついですが、めちゃスモーキーで深い。瓶と違って調整していないので、度数はさらに高いとか。参りました。

こんなのが10種類も並んでいるとは恐ろしい。
昔の記憶とは、場所も中の様子も微妙に変わっているような気がしますが、凄いお店です。

倫敦屋酒場
金沢市片町1-12-8
076-232-2671

猩猩 (金沢)

昨年は早めの飛び込みでしたが、今年は予約して4人で訪問。座敷というか、小上がりというか、仕切りのないスペースに上がらせていただきました。

P1080667.jpg突き出し。あっさりした出し巻きや蟹の寿司もおいしいですが、鴨はことのほかおいしい。
P1080668.jpgお味噌汁のような椀もの。やはりダシがおいしい。

P1080669.jpg刺身がまたおいしい

P1080670.jpgこうばこ蟹。やや小さめですが、詰まった身、紅い味噌(?)が実においしい。

P1080671.jpg変わってる、と思って別にいただいたお刺身ですが、なんだったか、ちょっと失念。

P1080672.jpg白子酢。新鮮ゆえのおいしさにうっとり。お酒にも良く合います。

P1080673.jpgイカ肝のルイベ。苦味はありますが、大人の味わいといった複雑な感じで、おもしろく、またおいしい。いいですね。

P1080674.jpg実家製かぶら寿司は鯖を使っているとか。ひと味違いますが、やはりおいしい。作られたお母様もこの日はお店にいらっしゃいました。

P1080675.jpgお店と同じ名前のお酒、猩猩が焼き物に合うということでいただいたカレイ。確かにしっかりしたお酒に合うように思います。

P1080677.jpgもずく。しっかりしていて、すごくおいしい。昨年のおいしさをすっかり忘れていたので、また感動してしまいました。

お酒もおいしい。料理もおいしい。雰囲気も良い。周辺の環境も良い。太田和彦の本や番組にも取り上げられているとは、最近まで知りませんでしたが、その価値はあるお店だと思っています。

Syojo 猩猩
金沢市香林坊2-12-15 割烹むら井ビル1F
076-222-2246
17:30-23:00
日休
posted by エヌ柿 at 18:00| Comment(0) | 日本酒

黒百合 (金沢)

遅れてきたメンバーと金沢駅で待ち合わせ。近く、というか駅ナカの居酒屋に入ることにしました。
P1080661.jpg金沢の意外な名物、ドジョウの蒲焼。個人的にはこの日はなかった唐揚げの方が好きですが、クセがあってこれもおいしい。

P1080662.jpg白山固豆腐の刺身。紐でくくって運べる、と聞いて以前から一度食べてみたかったのですが、想像していたよりは固くありません。固めの木綿くらいでしょうか。なめらかではない食感はちょっと変わってる感じです。

P1080663.jpg金時草の酢の物。裏の紫色がさほどつよくないのがちょっと意外ですが、おいしい。

P1080664.jpg加賀いものコロッケ。ちょっと甘い感じですが、おもしろい。

P1080665.jpgスジ。味噌だれがおもしろく、おいしい。

お店の存在は以前から知っていましたが、老舗の味わい深い居酒屋でした。実に良い感じです。
昼から飲めるのも良いですね。

季節料理 おでん 黒百合 (ぐるなび)
金沢市木ノ新保1-1 金沢百番街内あじわい館1F
076-260-3722
無休
10:00-22:00 (L.O.21:30)
posted by エヌ柿 at 15:55| Comment(0) | 日本酒

寺喜屋 (金沢)

今年も年末は金沢集合。与力さまに加えて横浜からも女性メンバーが来るはずでしたが、JRの運行システムトラブルの影響でお昼には間に合わなくなってしまいました。残念ですが3人でこちらに向かいました。
同じ顔ぶれで以前夕方に訪れたことはありましたが、お昼は初めて。やはり人気があります。年末のせいもあるのか、日替わりはあっという間に終了しているようでした。

P1080655.jpgカウンターの大皿から選んだハタハタの煮付け。うまい。魚もいいし、味付けも好き。骨までいけます。

P1080656.jpg金時草と切干大根。切干は少なめですが、金時草独特のぬるりとした食感が、薄味とマッチしておいしい。

P1080658.jpg刺身はやっぱりおいしい。甘エビはあまく、ブリは味わいが濃く、鱈の子つけも深い。

P1080659.jpg大根寿司。麹のあまみがしつこくなく、ニシンもおいしい。

P1080660.jpgノドグロの焼き物。ほっくりとおいしい。

やはり金沢はおいしいですね。
さわやかなおばちゃんのサービスも気持ち良いです。どうせならこの日もお邪魔した古くからの方が楽しめそうです。

寺喜屋 (てらきや)
金沢市野町1-1-1
076-242-2244
posted by エヌ柿 at 12:00| Comment(0) | 日本酒

2008年12月27日

ぽから (豊中)

今日はネパール料理のお店に来ています。
ランチのメニューは限られているようなのが残念ですが、トゥクパ、チョウメン、モモをお願いしました。
P1080633.jpgトゥクパは優しい味わいですが、ちょっとピリっとしてます。軟らかい麺は、うどんっぽい感じで面白い。

P1080634.jpgチョウメンもやはりピリっとした味わいですが、基本はナポリタンっぽい感じのケチャップ味。面白いです。

P1080635.jpgモモのソースはヨーグルト入りでしょうか。軽くスパイシーですが、辛過ぎず、穏やかな酸味が良い感じです。

P1080636.jpg後で気がついてお願いしたチャイアイス、チャイプリンも、穏やかな甘さでスパイシー。

落ち着いた雰囲気の良いお店ですね。

ネパールレストラン ぽから (ぐるなび)
豊中市西緑丘3-13-1 サンキョウ西緑丘ビルB1F
06-6858-0711
11:00-15:00、18:00-23:00
水休
posted by エヌ柿 at 14:01| Comment(0) | その他エスニック

2008年12月26日

あづま (南森町)

趣を変えて、燗でいろいろいただけそうなお店に向かいました。
P1080622.jpg突き出し。肝かな、と思ったら、ただの鶏。大根おろしは、意外に山葵がきいてます。

P1080623.jpg針子。秋刀魚の稚魚だそうです。おもしろい。

P1080625.jpg本ししゃものオスとメス。わりと大きいですが、さらに大きいものもあるそうです。オスは築地で止まって、大阪にはあまりはいらないとか。おいしいですが、メスよりずっとおいし、とまでは思えませんでした。また別の機会に改めて試してみたいものです。

P1080624.jpg砂ずり。
P1080626.jpg皮だったような...

P1080629.jpg飛露喜 かすみざけを燗でいただきました。専用グラスがきれいです。微発泡のままぬる燗になっていて、穏やかな酸味もあり、なかなか味わい深い。
温めるのは特別な容器。黒龍謹製だそうです。

P1080630.jpg漬物ステーキ。飛騨高山あたりの名物としてテレビなどでは目にしたことはありましたが、初めていただきました。お味はまずまず。

P1080632.jpg残念ながらラーメンはいまひとついただけません。麺がゴムっぽい感じ。無理にメニューに載せる必然性が乏しい気がします。

オヤジさんが、とにかく良くしゃべる。おもしろいですが、ちょっとうるさく感じる瞬間もあります。
お酒はいろいろあり、どれも燗ができるのもおもしろい。
アテの種類も多いのですが、もう少しお酒に合うものに絞って見直してもらっても良いような気もします。たとえばおでんとか...
ある意味、山三と対極にあるような印象も受けました。でも酒好き、焼酎好きには良いお店ではないでしょうか。きっと再訪はすると思います。日曜でもやってそうなのもいいですね。

あじわい酒房あづま 天満宮店
大阪市北区天神橋2-2-8 大阪屋南森町ビル102号
06-4801-8419
月休
posted by エヌ柿 at 21:00| Comment(2) | 日本酒

朋友 雑穀食府

以前から一度来てみたかったお店。
西安地方の料理、特に長ーい腰帯麺をいただけるのを楽しみにしていました。が、メニューを拝見すると、ほかにも気になるものがいっぱいあります。
P1080609.jpgとりあず10年の紹興酒をいただきながら考えましょう。
P1080614.jpg突き出しのお豆はちょっとピリ辛。なかなかおいしい。和え物はなんだか良く分かりません。何かの皮か、干し豆腐を薄く切ったものでしょうか。お酒にはどちらも合います。
P1080615.jpg豚の皮のゼリー。辛さはほとんどなく、とろっとした食感。
P1080617.jpg中国セロリの干し豆腐炒め。シャキッとしたセロリの食感としっかりした豆腐の味わいが良い感じ。味は塩味でわりとあっさりしています。
P1080620.jpg自家製味噌西安風牛肉炒め。ちょっと濃い目の味付けですが、スパイス感は抑え目。ほとんど茹でただけと思われるいんげんとの取り合わせで、ちょうど味わいはバランスがとれてます。

P1080616.jpg西安風辛いそば(冷)。
確かにそばのような味わいですが、麺の断面が丸い感じなのが不思議。ピリ辛のたれとは合ってますが、温かいスープでもいただいてみたい気もします。

P1080618.jpg腰帯麺(ユーポウメン)。まず混ぜないといけないようです。
P1080619.jpgおお、確かに幅広くて、めちゃ長い。
うどんが平たくなったような食感で、ピリ辛のタレが良くなじみます。いいですね。

料理の出てくる順番が無茶苦茶なのは困りものですが、いろいろ変わったものがあるの、また機会があれば再訪したいと思っています。

朋友(パンユウ) 雑穀食府
大阪市中央区島之内2丁目6-16
06-6212-0058
posted by エヌ柿 at 19:44| Comment(0) | 中華(除く担々麺)

ムーラン (大阪駅前第2ビル)

久しく訪れていない間にパワーアップしたらしいと知って、再訪。
野菜カレー大辛830円をさらに辛く、チキン煮込み180円のトッピングも合わせてお願いしました。これで2倍、ということになったようです。
081226_1249~01.JPGおお! かなり辛い!! ...ですが、甘みもあっておいしいsです。
辛さはワイヤ、大沢食堂の大辛くらいでしょうか。
野菜も優しい味わいですが、チキンが予想以上においしい。
チキンカレー+野菜の980円にしていただいて、さらに満足。
スタッフの応対も以前同様爽やかで好感が持てます。

以前は物足りなく感じていましたが、最近は関西でも辛いカレーを食べられるお店が増えてきたのはうれしいこと。辛いカレーのお好きな方は、ぜひお試しいただきたいと思います。
辛さ控えめの小辛もあるので、辛いのが苦手な方も大丈夫です。

大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル B2 東側
11:00-21:00
日休
06-6453-5360
posted by エヌ柿 at 13:03| Comment(0) | カレー

2008年12月25日

武膳 (小川町)

初耳ですが、豊前裏打会というからには讃岐ではないようです。が、コシはあるとの店頭の説明を見て、入ってみました。


釜玉700円をお願いしてみましょう。
081225_1332~01.JPG確かに細目ながらしっかりした食感。
なかなか良いですね。

3種類用意された唐辛子が、どれもかなり辛いのは予想外。各1000円で販売もしているそうです。

九州豊前うどん 武膳 BU - ZEN 小川町店 (ぐるなび)
千代田区神田小川町3-11-2 インペリアルお茶の水102
03-5283-6226
月-金11:00-15:00、18:00〜23:00 (L.O.22:00) 
土日祝休続きを読む
posted by エヌ柿 at 13:42| Comment(0) | うどん

2008年12月24日

新古房 (四谷)

今日はユッケジャンうどんが終了だそうですので、石焼ユッケピビンバッ1000円をいただくことにしました。
081224_1200~01.JPGスープが味噌汁だったのは意外。
おかず4品付きですので、お値段はそこそこ。お味も普通くらいでしょうか。

メニューはわりと多めに感じました。

新古房 SHIN KO BANG
新宿区四谷1-8 ホリナカビルB1F
03-3357-4560
11:00-15:00、17:00-24:00

2008年12月23日

マハティール (大久保)

以前から一度来たかったお店。やっと来れました。

P1080600.jpgサンバル豆苗炒め。
さほど辛くありませんが、スパイシー。オイリーですが、全然しつこくありません。どちらかといえばさっぱり。

P1080602.jpg黒胡椒シーフード炒め。
胡椒の香りと味わいが鮮烈。おいしいです。アサリの出汁も出ているのでしょう。

P1080601.jpgペナンラッサ。
フルーツも入ってとても爽やか。魚系の出汁の味わいはありますが、シーチキンっぽい感じで、さほど生臭くは感じません。
柔らかい麺の食感がいいですね。やや透き通った白っぽい色合いからすると、米麺でしょうか。

年内で閉店? という情報を見て、ややあわてて行ったのですが、おじさんの様子からはそれらしいことは感じられませんでした。また来年確認に行くことにしましょう。

新宿区百人町1-17-10 S.TビルB1
03-3367-3121
11:30-26:00
無休
posted by エヌ柿 at 18:45| Comment(0) | その他エスニック

TRANSIT 第3号: スペイン・ポルトガル特集

先日立ち寄った本屋で見つけた雑誌(?)、TRANSIT 発刊第3号(Amazon)がなかなか興味深い。つい購入してしまいました。

TRANSIT料理やお酒の情報は限られていますが、イベリア半島についていろんな角度からアプローチされています。
posted by エヌ柿 at 12:21| Comment(2) | その他/日記

2008年12月19日

河内カルメン (難波)

なんとなく怪しげなところに惹かれて、以前から来てみたかったお店。
先に嫁さまが偵察に行くと、近所のお店のスタッフが20時頃からだと教えてくれたそうです。

入ってみると、やっぱり怪しい...

こんな日本酒や...
P1080583.jpg

こんな焼酎が...
P1080584.jpg

でもおでんはいたってまとも。
P1080586.jpg P1080588.jpg P1080589.jpg薄味ながら甘みもあって、なかなかおいしい。

立ち飲みらしい立ち飲みのお店という感じ。
みっちゃんにいぢられたいオヤジには、絶好な気がします。
自分は... うーん、分かりません。でも嫌いではありません。

大阪市中央区千日前1-9-22 千日前横町-6号
日休
20:00(?)-??

Visco (東心斎橋)

先のお店を予想外に(?)早く出たので、電話してみると、20時30分の予約前までならOKとのこと。
これはありがたい。足早に向かいました。

P1080575.jpg小いものスープ。滋味深く、あたたまります。

P1080573.jpgVisco風2種盛りのプリン。
いきなりのオーダーにスタッフもちょっと驚いていましたが、ワインにも合うおいしさ。甘いものが得意ではない私も納得。ソースがなんだったか、記憶が定かではありませんが、左の方が特に良かった。

P1080576.jpg前菜の盛り合わせは、グラタン・ドフィノワ、猪のパテ、自家製ピクルス、サンダニエーレ産生ハム、バイ貝のガーリックソテー、ツバスのパイ包み焼、穴子の燻製。いろんな味が楽しめて、しかもどれもおいしい。

P1080578.jpg P1080581.jpg P1080580.jpg4杯取りという噂のワインは、確かに1杯の量が多い。でもほぼリクエスト通りの濃いめのものがいただけて、満足。ノベッロがあったのも、私たちにはとてもうれしい出来事。

時間が限られているので、あまり頼みすぎても... とは思っていたのですが、まだ大丈夫そうなのでもう一品いただきましょう。
P1080582.jpg北海道タラ白子のムニエル。
ふわっと柔らかくて、しかも濃厚。焼加減が絶妙なのでしょうか。これはおいしい

先日の男性スタッフとは違って、今夜はシェフさんの他は女性スタッフ2人体制。でもみなさん感じが良い。
今度こそ最初からちゃんと予約して、ゆっくりと過ごしてみたいと思いました。

大阪市中央区東心斎橋1-4-23
06-6253-6777
18:00-4:00AM 
水休

わいん家 (南船場)

徳岡から割引券が届いてたので、訪れてみました。

突き出しはテーブルに一皿。
P1080571.jpgサーモンは、普通。

P1080572.jpg前菜盛り合わせ。ラタトゥイユはわりとおいしく感じました。

ボトルワインは確かにお安いものも多い。もっともたいがい自宅で飲んだものかもしれないと思うと、いまひとつ乗り気になりません。
泡を含むグラスワインの種類がさほど多くないのは意外。それが出てくるのが遅いのは、いささかがっかり。
私たちには合ってなさそうなので、早々に失礼しました。

わいん家 (ぐるなび)
大阪市中央区南船場3-8-7 三栄ムアビル1F
06-6241-9710
日祝休
月-金 11:30-14:00、17:30-23:30 (L.O.22:30)
土 17:00-23:30 (L.O.22:30)

皐月庵 (谷九)

久しぶりの訪問です。
野菜カレーうどん650円を辛さ200%増の極辛+100円でお願いしました。
081219_1157~01.JPGとてもスパイシー。ダシの味わいや甘みは弱く、一般的なカレーうどんとはまるで違うと思いますが、とてもおいしい。
太くはないものの、やはりしっかりした麺も、とても味わい深い。
満足ですハートたち(複数ハート)

機会があれば、ぶっかけカレーうどんもいただいてみたいものです。

大阪市中央区東平1-4-5-102
06-6762-1468
11:30-15:00 (売切れ次第閉店)
日祝休
posted by エヌ柿 at 12:11| Comment(0) | カレー

2008年12月18日

ガネーシャ ガル (小川町)

3種類のカレーが選べる1800円のターリーを、日替わりの豆、キーマ、マトンでお願いしました。
081218_1255~01.JPGマトンは、ややしょっぱい感じもしますが、スパイシーでおいしい。
キーマは辛口というほどではありませんが、すっきりとした味わい。

081218_1257~01.JPGチキンティッカとシークケバブがスパイシーでとてもおいしい。

おばちゃんが感じ良いのと、女性客の比率が高いのが印象に残りました。

千代田区神田小川町3-11-2
03-3292-029
日休
平日11:00-14:30、17:00-22:00
土祝11:00-16:00、18:00-22:00
posted by エヌ柿 at 13:19| Comment(0) | カレー

2008年12月16日

新宿サザンテラス口付近もライトアップ

img030.jpg通りかかってみると、こちらもなかなかきれいですね

posted by エヌ柿 at 22:51| Comment(0) | その他/日記

マヌエル・カーサ・デ・ファド (四谷)

久しぶりに来ました。
081216_1203~01.JPG火曜のスープはじゃがいも、玉子、パセリ。優しい味わいです。
081216_1207~01.JPGメインはヤリイカのポルトガルカレー。きっと甘いだろう、と思っていましたが、意外にスパイシーで辛目。軽くココナツ風味があります。
生ハムのかけららしいのがありますので、そのダシが出てるのと、コリアンダーを使っているあたりがポルトガルらしいところでしょうか。
ご飯がやや軟らかく、普通なのが、ちょっと残念。スープで炊いてあったら、また印象が変わる気がします。
でも、変わったものがいただけましたので、とても満足です。

Manuel Casa de Fado (ぐるなび)
千代田区六番町11-7 アークスアトリウムB1F
03-5276-2432
日休
posted by エヌ柿 at 12:23| Comment(0) | ポルトガル料理/ワイン