2008年11月30日

伊和正 (川西)

都合3回目の訪問。前回はカレー攻撃パンチでしたが、今日は以前から食べてみたかった、ざる鴨うどん860円とすじ味噌煮ぶっかけ800円をいただきましょう。
P1080348.jpg
ざるはさすがにコシ強く、またより太めに感じます。温かく、濃いお味のつけ汁でいただくと、なかなかおいしい。鴨の出汁も出ているのでしょうか。ちょっと甘めなところも良いのですが、飲むのまではちょっときつい感じ。喉が渇いてきそうです。
また太く長い麺自体はおいしいのですが、つけ麺とすると若干食べにくさも感じます。
P1080349.jpgすじ味噌煮もかなり甘くど目のお味。コシのある冷たい麺とからんでおいしいのですが、2/3も過ぎると、濃い味がややしんどくなってきました。

P1080350.jpg途中で気がついて追加した、限定メニューのあげ玉あんかけ670円。
こちらのお出汁はあっさり目、ですが、甘辛く煮たお揚げと椎茸が入っていて、これを食べると全体としては濃い目に感じます。食べ進むと味が混ざって全体的にも濃い目のお味になりました。
しっかりしたうどんの味を引き立てているとは思いますが、もう少しあっさり目で、もうちょっと生姜多目でもよいかもしれないと感じました。

出汁については私たちの好みと微妙に相違もあるようですが、うどんそのものはおいしいと思います。
もっとシンプルな釜玉か生醤油でいただいてみれば、また印象も違ったかもしれません。

川西市東畦野5-3-10
072-795-2377
月休(祝日は翌日休)
posted by エヌ柿 at 13:16| Comment(0) | うどん

2008年11月28日

梅の湯 (心斎橋)

先日立ち寄ってみた際には、1人ぶんしか席がなく、断念したお店を予約して再訪しました。
こちらは店名通り、銭湯をイメージした内装なのでしょうか。流れている音楽も70-80年代の懐かしいもの。つい合わせて口ずさんでしまいそうな曲が続いてました耳

P1080329.jpg突き出しはおでん。新潟の栃尾揚げ、和歌山の朝採りカブラ、白子が入ってます。あっさりした関西風出しがおいしい。栃尾揚げも食感が違う。しっかりしていておいしい。白子は...どうしても煮ると固くなってしまうのは避けられないですね。蕎楽亭で食べた天ぷらがおいしすぎたのかもしれません。

P1080330.jpgレンコンとセロリのきんぴら。
最初普通かなと思ったのですが、食べ進むうちに甘味があって、けっこうおいしく感じました。ごま油の香りが強いですね。

P1080331.jpgもつ煮込み。馬のモツ煮は記憶がありませんが、あっさり、さっぱりしています。澄んだ出汁は、一見東京下町のモツ煮(豚)みたいでが、しょっぱいだけでなく甘みがあるところが自分にはおいしい。

P1080332.jpg桜ユッケ。味は良い意味で甘くどいですが、しつこくなく、おいしい。お酒に、焼酎に、良くあいます。

P1080333.jpgこちらの日本酒は白菊と悦凱陣。
悦凱陣の方が濃いのは承知の上で、知らない先に白菊をいただきました。やや甘めですが、すっきりしていてけっこうおいしいです。


P1080335.jpgホホ肉手作りハムの柑橘。
干し肉みたいな感じの味わいで、なかなかおいしい。
器は愛媛の大きいかぼす。つけあわせはかぶらだそうです。香りが確かにとても高く、底に行けばいくほど、さらに柑橘の香りが強まって、おもしろいです。
P1080337.jpg食べ終わった後、裏返してみました。カブラの細工もきれいですね。

P1080338.jpg桜ミンチカツサンド。20分くらいかかるということなので、早目にお願いしてました。パンに温泉マークの焼き印があるのはおもしろいですね。
これはうまい。かかっているソースは中濃くらいでしょうか。辛目や濃すぎることもあるとんかつやドロソースなのではないので、好みが分かれすぎないかも。きっと誰でもおいしく感じると思います。
空弁ではカツサンドが焼鯖寿司と並んで良くあるように思いますが、そうしたものより遥かにおいしいのは間違いありません。こんなのが空港にあったら、バカ売れだと思います。

P1080340.jpg塩タン。やや塩強めですが、レモンを絞ると爽やかにおいしい。

P1080341.jpg民田(みんでん)ナスの辛し漬け。
東北のちっちゃいナスだとか。そんなには辛くはなく、しっかりした食感で、茄子らしい味わい。おいしいです。

P1080342.jpg馬骨塩ラーメン(馬骨と魚貝系のダブルスープ)。
これはうまいハートたち(複数ハート)
ラーメンがけっこう苦手な私ですが、このスープはあっさりしっかり深い味わいで脱帽。麺もコシが強いというのとは違うかもしれませんが、しっかりしています。

P1080343.jpg馬モツ〆カレー お茶漬けサイズ。
お二人なら普通サイズでいけますよ、とは言っていただきましたが、食べすぎを避けるためにふらふら ちいさいのにしました。
お味はトマト味ベースにモツの出汁と味わいがしっかりあって、甘めではありますが、なかなかおいしい。どことなくなつかしのボンカレーを思い出す味わいをちょっと感じるところが、またおもしろい。

P1080344.jpg長崎のロールケーキだそうです。もちろん甘〜い。ですが、わりとあっさりめで、おいしいです。

棚に天満切子と書かれた箱を発見。
P1080345.jpgおにいさんが出してくれました。薩摩切子、江戸切子は知っていましたが、天満切子は初耳。でも実際には薩摩切子の源流であり、現在でも天満に職人さんがいらっしゃるとか。大阪の人は大阪のこと、なにも知らないんですよ、とのおにいさんの言葉に自らを反省もうやだ〜(悲しい顔)
P1080346.jpg飲めないですが... と水を入れてくれました。底の模様が側面の模様すべてに映るそうです。確かに... ぴかぴか(新しい)
貴重な体験、ありがとうございました。考えてみれば一皿ごとに器も違ってました。こだわりを感じますね。

いろいろいただきましたが、どれもおいしい。熊本でいただくより、熊本などでもいただいたことはありますが、いろいろバリエーションがあるのが私たちにはうれしいです。
それにも増して、スタッフの皆さんの感じがとても良い。おねえさんに先日いっぱいだった話をすると、2度様子を見に来たことを覚えてて、ビックリ。
わりと最近2周年を迎えたそうですが、開店以来変わりないというチームワークの賜物でしょうか。
とにかく大満足。期待以上に良いお店でした。また他のも食べに来ないといけませんわーい(嬉しい顔)

大阪市中央区東心斎橋1-13-10
06-6252-3233
18:00-24:00
0:00-3:00は「湯上がり」だそうです
日休
posted by エヌ柿 at 21:23| Comment(0) | 日本酒

VISCO (心斎橋)

先日立ち寄ってみて満員だったお店。わずかな時間だけでも... と思って再度訪れてみました。
予約はあるようですが、まだ時刻が早めのせいか、入ることができました。ラッキーです。

P1080327.jpg前菜盛り合わせ。メニューを見て気になっていた、穴子のスモークやグラタン・ドーフィノア、鯵のマリネなどが入っていて、とても満足。むかごはほっくりしてますし、穴子はすごくしっかりしているのにビックリ。サンダニエーレ生ハムもしっかりおいしい。
猪のパテはやっぱり赤があいそうなので、グラスでお願いすると、どんな感じのがいいですか? と聞いてもらえて、とてもうれしい。もちろん濃いのをいただきましたが、たしかにイタリアにしては濃い目。量も多くてとても満足。

フォアグラとリンゴのミルフィーユ仕立て。さくっとした食感と、とろっとしたフォアグラの味わい、軽い甘みと酸味が口の中に広がります。バルサミコソースをつけると、またおいしい。

是非予約してまた来たいお店ですね。

大阪市中央区東心斎橋1-4-23
06-6253-6777
18:00-4:00AM 
水休

新古房 (四谷)

最近できたっぽい韓国料理のお店に入ってみました。中華からほぼ居抜きのようですが、カウンター席はなくなったようです。その代わり(?) 威勢の良いおばさんが問答無用でどんどん相席で詰め込んでます。
おかず4品付きのランチメニューから、ピビン冷麺900円をいただくことにしました。
081128_1217~01.JPGご飯、スープも付いてますので、量的には十分。お味はちょっと甘いのが個人的な好みとは合いません。

しんみち通りの中華の激戦が一服したのかと思えば、今度は韓国料理の激戦開幕といったところでしょうか。

新古房 SHIN KO BANG
新宿区四谷1-8 ホリナカビルB1F
03-3357-4560
11:00-15:00、17:00-24:00
日祝休続きを読む

2008年11月27日

稲草園 (四谷)

今日は冷たい雨。けっこう冷えますね。
そのせいか、意外に空いているのはラッキーです。鶏肉入りフォーをいただいてみましょう。
081127_1215~01.JPG香菜はほとんどなさそうですが、葱と玉葱はたっぷり。つるっとした麺に味のついた蒸し鶏がおいしい。
暖まりましたが、けっこう量があるので、ちょっと食べ過ぎでした。残すとおばさんがちょっと悲しそうな顔をするので、つい食べてしまいますが、次回は少な目をお願いしてみましょう。

2008年11月25日

COLORS (八重洲)

本日は所用でこのあたりに来ています。
ランチのタイミングを逸していたので、隙間に探索に来てカレーのお店を発見。他にやってそうなところもなさそうなので、入ることにしました。

こちらは食券制なんですね。色別にいろんなカレーがあるようですが、一番辛そうなショッキングピンクを選びました。
P1080320.jpgおおexclamation インパクトありますね。確かに派手っちい色合い。雰囲気的にはカフェのカレーっぽいおしゃれな感じでしょうか。
わりとトロッとしていて、ムチャクチャ辛いわけではありませんが、どうせたいしたことはないだろう、と思っていた予想よりは辛いドコモ提供 個人的にはもう少しサラッとしてる方が好きですが、後になってもさほど胸焼けはありませんでした。とろみはもしかしたら白隠元由来の分もあるかもしれません。ピンクは赤カブ由来だと思いたい
たまたま今は1周年キャンペーンでサラダ付。ラッキーです。
あと、この日は桃のようでしたが、ただのお水ではなくフレーバーティーなのは良いですね。

P1080321.jpgらっきょうが苦手な私ですが、ピクルスかと思った薬味も微妙にしょっぱくて違うもののようです。悪くはないとも思いますが、少なくともこのカレーには合ってない気がします。いろいろある別の色のカレーには良いかもしれません。

色によるお味の違いは、また機会を見つけて来ないと分かりませんが、意外に感じは良いお店でした。
いろいろ雑誌やテレビでも紹介されているようですね。

curry factory COLORS (ぐるなび)
中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビルB1
03-3278-2555
月-金 11:00-22:00(L.O.)
土 11:00-14:00、17:00-22:00(L.O.)
日祝休
posted by エヌ柿 at 15:10| Comment(0) | カレー

2008年11月20日

瀬戸内の旅

11月20日〜21日の車での小旅行の記事は、の方に移動しました。
ゆるゆる更新予定です。
posted by エヌ柿 at 11:08| Comment(0) | その他/日記

2008年11月19日

Camp (代々木)

だいぶ間隔があいてしまいましたが、このあたりでの所用のついでに立ち寄りました。

11月の新メニュー「生姜焼きカレー」をはじめ、いろいろいただきたいものがあって、迷ってしまいますが、今日は「1日分の野菜カレー(秋味)」を辛さ10段階プラスにしました。
P1080225.jpgほんとにたっぷりの野菜。甘みがあっておいでいですね。
辛さはさほどではありませんが、野菜のおいしさを引き立てるにはこのくらいで良いのかもしれません。

渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 B1F
03-5411-0070
11:30-22:30
日休
posted by エヌ柿 at 12:40| Comment(0) | カレー

2008年11月15日

貴味蛸 (夙川)

けっこうお腹もいっぱいですが、点心のお店をのぞいてみました。
P1080222.jpg薄餅(パオピン)。焼豚とキュウリと白ネギを巻いたものだそうです。
P1080224.jpg五目焼。タコだけでなく、挽肉、ネギが入っているようです。確かに普通の明石焼とはひと味違う。

軽い味わいですが、けっこうおいしい。蒸し物など、他にもおいしそうなものがある様子。軽快に立ち働くご主人の雰囲気も好感。
また気軽に立ち寄りたいお店ですね。

麺粉・点心 貴味蛸
西宮市羽衣町7-38 夙川7番街ストークマンション1F
電話 0798-22-2102
12:00-14:00(LO)、17:00-23:00(LO22:00)
火休
posted by エヌ柿 at 21:10| Comment(0) | 粉もん

糀家 (夙川)

随分以前にこの付近に来た際には営業していなかったお店が、現在は再開しているようなので、訪れました。

かなり混みあっていて、ほぼ満員。無理か、と思ったのですが、親切な方が一旦(?)お店を出られて、私たちに譲っていただきました。ありがとうございます。

濃い、まったりしたもの、などと適当なパンチリクエストに合わせて何種類か出してくれます。
P1080211.jpg原酒だから、というのもありますが、確かに濃くて、なかなかおいしい。

P1080212.jpg P1080216.jpg お料理はなんだったか、記憶があやふやですが、ちょっとしょっぱい気がしたのが意外。
P1080213.jpgおでんも、柚子胡椒が出されるのも変わっていると思いますが、味わいがどうにも私たちにはからい。東京下町のおでんのよう。もうちょっと甘みがあるのが関西風のように思っているのですが、不思議です。
P1080217.jpgだし巻きも出汁がやはりからめ。

P1080218.jpgお酒の方は、獺祭など種類がいろいろあるだけでなく、的確に選んで出してもらえるので、とても満足。

P1080220.jpg確かつくね。温泉玉子でまろやかにはなるのですが、やはりややからい。
P1080221.jpg稲庭うどんのウニクリームパスタ風。ウニは私がずーっと長い間苦手だった味わい。やっぱりウニはおいしいところへ行って、現地でいただくべきものなのでしょう。再確認しましたふらふら

キッチンは若い方中心、サービスはベテランの方中心、と混在している様子ですが、スタッフの対応もきちんとしていて、心地よい。もっと仲良くなって事情を聞いてみたいものだと思いました。
機会があればまた訪れてみたいお店です。でも近くにあったらヤバイドコモ提供ですね。

吟座 糀家
西宮市羽衣町5-12 夙川プレイスビル2F
0798-23-8258
17:00〜23:00(22:30L.O)
無休
posted by エヌ柿 at 19:40| Comment(0) | 日本酒

Cave de Terre 夙川本店 でホイリゲ

オーストリアの新酒、ホイリゲの解禁は毎年11月11日、聖マルティンの日だそうです。Cave de Terreではこれに合わせたイベントが行われるようです。が、あいにくいつも行く淡路町店は13日(木)まで。私たちは行くことができませんでした。
せっかくの機会ですので、代わりに夙川の本店を訪れることにしました。
P1080207.jpg予想通りドコモポイント、ホイリゲは一種類だけ。現地での習慣(?)を真似て、ガス入りの水で徐々に割ってみたりしましたが、基本的には私たちの好みの方向性とは違うようです。現地で今頃飲めば、その雰囲気も合わせて、また印象も変わるのかもしれません。

私がいただいた分でシャンパンがほぼ終了したので、別の方に綺麗なスパークリングを出されているのを発見。ついお願いしてしまいました。
P1080208.jpgロゼにしても、かなり淡い色合い。甘くはなく、わりとすっきりしています。

黒板に、ビールでウォッシュしたチーズ、というのがありました。残念ながら販売分は終了、とのことですので、こちらでいただくことにしました。
P1080209.jpgなかなかおいしいですね。
アルザスのものだそうです。
P1080210.jpgこうしたチーズをいただくと、やはり赤ワインが欲しくなりますひらめき Zinfandelをいただきました。
一度淡路町店で別のをいただいたことはありますが、やはり私たちが求めるほどの濃さはありませんパンチ

淡路町店と店内の内装などは似ていますが、客層は幾分違うような気がします。やはり土地柄のせいでしょうか... ふらふら

Cave de Terre 夙川本店
西宮市羽衣町5-23 バートンビルB1
0798-22-2035
カウンター営業 17:00-22:00

2008年11月14日

Osteria BLU (福島)

心斎橋あたりで何軒か心当たりをまわってみたのですが、いずれも満席もうやだ〜(悲しい顔)
最近のあまから手帖に載っていた福島のお店に電話すると空いてるとのこと。面倒なのでタクることにしました。

こちらはカラブリア風の唐辛子漬けがあるのがおもしろいです。それなら全部カラブリア風かというと、そうでもないのが残念。
お肉やお魚は、メニューにはそれしか書いてなく、尋ねると、選んだほうを焼いたりするとのこと。うーん、ちょっと分かりにくいし、パス。
前菜のあとはパスタ2種類をいただきました。
P1080204.jpgボローニャで食べた耳たぶ上のものに似たパスタ。

P1080205.jpgかなり太目のパスタ。

なんだったか、記憶が失われていますが、どちらもパスタはちょっと硬め。もうちょっと柔らかいとソースに良く馴染んだのではないかとも感じました。

わりと最近できたらしいこちらは、カードが使えず、それでいてオステリアにしては高額。あまからには「たくさんの焼酎」と書かれていましたが、2種類のみ。
料理自体はそこそこのような気もしますが、金曜夜にしては閑散としているような印象を受けました。

福島区福島3-6-18
06-6453-5788
月休
posted by エヌ柿 at 22:10| Comment(0) | ワイン

大阪焼トンセンター

東京下町の居酒屋体験を踏まえて、大阪の焼トンを再確認しようと、こちらにやってきました。

今回は冷蔵庫席ひらめき
前回とても楽しかった兄ちゃんが今日はいない様子。しっかりしたお姉さんの接客は心地良いですが、ちょっと残念。

P1080200.jpg前回もいただいていたはずのもつ煮込みですが、あらためていただくと、やはり東京下町のものほどつゆが多くなく、あれほどしょっぱくありません。
私たちにはこちらの方がおいしく感じてしまいますが、これは好みの問題でもあり、またお店も関西向けに調整されているのかもしれません。

P1080201.jpg刺身も、こちらの方が"生"っぽい感じをやや控えめにしている感じ。東京下町は、いかにも生、という感じで、ちょっときつく感じるところもありましたが、やはりこちらの方が食べやすい気がします。

どうも体調がいまひとつだったのか、周りのタバコの臭いで呼吸がちょっとしんどくなるような気がしてきて、早めに引き上げることにしました。
また今度は再度東京下町の居酒屋で再確認してみたいと思います。

大阪焼トンセンター (ぐるなび)
大阪市中央区難波千日前3-19
06-4396-8109

白庵 (日本橋)

今日も所用で休暇をいただいてます。

いろいろ予定外の事態で遅くなったお昼をこちらでいただくことにしました。
ひやひやも惹かれますが、釜玉600円をいただきましょう。
081114_1447~01.JPG噂通り、おいしいですね。
焼酎もいろいろあるので、夜も使い勝手は良いかもしれません。
posted by エヌ柿 at 14:56| Comment(0) | ランチ

2008年11月13日

栄児家庭料理 サンシャイン店

このあたりでの所用のついでに訪れました。けっこうおしゃれな感じの店内です。
水餃子とサラダ付きの汁なし担々麺ランチ950円を辛めでお願いしました。
081113_1126~01.JPG細目ですがモチッとした麺に、ビシッと花椒が効いた辣油が絡みます。
食べ終わってからも、しばらくは唇が痺れる感じです。
水餃子も四川風のタレがいい感じです。

栄児(ロンアール)家庭料理家庭料理 サンシャイン店
豊島区東池袋三丁目1-1 サンシャインシティ・アルパ3F
03-3982-6886
無休
posted by エヌ柿 at 11:45| Comment(0) | 担々麺

2008年11月12日

九段一茶庵

この近くでの所用のついでに、有名店を初めて訪れました。
新蕎麦だけの純せいろも気になりますが、5色天麩羅盛り3000円をいただきましょう。

P1080183.jpg
どの蕎麦もエッジが立って、つるりとした食感。
田舎も太いですが、ボソッとした感じはありません。個人的にはちょっと固めに感じましたが、これはこういうものなのでしょう。
季節のそばはオレンジ。色あいもきれいですが、香りも華やか。
つゆはやや辛めですが、すっきりとした東京らしい味わいに感じます。
天麩羅もからりと揚がっていて、かなりおいしい。縦に切られたオクラも面白い味わいですが、海老の甘さが印象に残りました。

九段一茶庵 本店
千代田区神田神保町3-6-6 九段アビタシオン1F
03-3239-0889
日休
posted by エヌ柿 at 12:35| Comment(0) | 蕎麦

2008年11月11日

Eblack (小川町)

今日は3種類のチーズスープカレー950円を辛さ4倍でお願いしました。火曜ならあるかも、と思って来ただけに、メニューにあってほっとしました。
081111_1158~01.JPG適度に軟らかくなったチーズが面白いアクセントになってますが、ベースのスープや野菜がとてもおいしいから、それが生きてるように重います。欧風カレーだと、とろけるチーズがのっかっているものもあったりしますが、スープカレーに浮かんでいると、また違った味わいですね。そのカレーはスパイシーですが、どことなくフルーティーな味わいもあるような気がします。
ほっくりしたジャガイモ、甘みのあるにんじんもおいしい。
辛さも自分にはこのくらいが合ってますね。

2種類は分かりましたが、3種類のチーズの違いは、いまひとつ理解できない自分が情けないふらふら というか、気にする間もなくどんどん食べ過ぎたようです。ついスープを先にいただいてしまうので、ご飯が余りそうになってちょっとだけあせりました。

今回もたまたま一番乗りでしたが、後で続々とお客さんが入って来られました。来るなら早目の方が良いかもしれませんね。
次は牛すじのカレーもいただいてみたいです。

www.meyou-eblack.com
京都千代田区神田小川町3-11 ダイワビルB1
03-3294-5671
11:50〜14:00、18:00〜28:00(客の入り次第で早く終了)
日祝第三土休
posted by エヌ柿 at 12:11| Comment(0) | カレー

2008年11月08日

レレレカフェ (岡場)

ステップガーデンのカフェで遅めに二度目のランチをいただいてます。
081108_1427~01.JPG今日の日替わりディッシュはイベリコ豚のポテトコロッケ800円。
サラダのドレッシングのせいでしょうか、ややしょっぱく感じます。ご飯もごま塩がかかっているのでしょうか、塩味があります。
イベリコ豚かどうかは分かりませんが、ポテトはややこってりした感じ。ソースの方にも若干入っているのかもしれません。

081108_1432~01.JPG自由軒風玉子ののったインデアンカレーセット750円。
こちらもちょっと塩味強めですが、まずまずの辛さ。確かに玉子を混ぜるとまろやかにはなりますが、口の中に玉子の味が残って、個人的な好みとは方向性が違います。

お皿にも店名が入っていてオリジナルっぽい。だいぶ気合が入っているのでしょうか。
少なくとも2週間分のメニューでは、日替わりディッシュ、パスタとも全部違う内容。量もカフェにしては少なくありません。私たちが何度も行くことはないでしょうが、車でも便利なところですし、悪くはないと感じました。

rerere cafe
神戸市北区藤原台中町1-4-1 ステップガーデン藤原台TSUTAYA内
(TSUTAYA 藤原台店)
posted by エヌ柿 at 14:43| Comment(0) | ランチ (阪神 - 近所)

モス たこカツさん

10月21日からの地域限定メニューがなくなる前に... と所用のついで嫁さまとモスにやってきました。
081108_1210~01.JPGタコの入ったカツにはタルタルソースがかかって(?)ます。その酸味のせいか、ライスバーガーより、バーガーの方が合ってる気がします。
ただライスバーガーは、以前はもうちょっと圧縮された、しっかりしたものではなかったでしょうか? 熱いごはんがぽろぽろっと崩れて、ちょっと食べにくく感じました。
そもそもジャンクなものですが... ドコモポイント
posted by エヌ柿 at 12:18| Comment(0) | ランチ (阪神 - 近所)

2008年11月07日

FARO del Poniente (淀屋橋)

このあたりに来ると、どうしても立ち寄りたくなってしまいます。
今日もカウンターに席を確保。お兄さんに「先日はすいませんでした」などと声をかけてもらうと、それだけでもうれしくなってしまいますハートたち(複数ハート)
P1080149.jpgとりあえずピンチョスからバンデリージャ。ピンチョスの置かれているケースの前には女子集団が陣取っていて、後ろからチェックしていると、「なに見てんのん」という空気を感じますが、「そんなことにめげててはいけない」そうですふらふら
P1080151.jpgガリシア風パイ。

P1080150.jpgぐちゃぐちゃ卵。
先日は時間切れでいただけなかった一品。確かにスクランブルエッグではなく、半熟くらいに焼けた卵がフライドポテトにのっかてます。
P1080152.jpg文字通り、ぐちゃぐちゃと混ぜてみると、味が重なり合って面白い。Spanish Belgian、あるいはBelgian Spanishって、こんな感じexclamation&question などと勝手に考えていました。

P1080154.jpg
鴨、白インゲン、大根の米料理。
パエジャではなく、オジャでもなく、土鍋で炊いたお米料理というそのままの印象。味わいはダシが効いててご飯としてもおいしいですし、鴨やあっさりした大根などいろいろな傾向の味わいが混然となっていて、全体としてとにかくおいしい黒ハート

P1080155.jpgデザートには、セゴビア風マサパンケーキを。
いつも通りですが、いろいろ並んだケースから見て選べるのが良いですね。

ファロ・デルポニエンテ
大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odona 1F
06-6223-2224
posted by エヌ柿 at 19:00| Comment(0) | スペイン料理/ワイン/バル